つつじのある風景

Category : 風景
雨は上がりました。
これから気温、上がっていくようです。




今日は駅に向かう途中のツツジを!

20170427075053345.jpg




20170427080121753.jpg



20170427075202111.jpg



20170427075300582.jpg



20170427080023045.jpg



20170427080213230.jpg



20170427080319961.jpg



20170427075932677.jpg



20170427081144803.jpg



20170427075758994.jpg


コメントは・・・、ありません!

獺祭!

Category : お酒のこと

曇りの朝、
夕方から雨が降ってくるようです。

20170426080254450.jpg


さて、久々の日本酒のお話です。

戸塚カントリークラブでのラウンドの前日ですから、3月28日に遡ります。
4月の人事異動を前にして歓送会(自分のではありません)が行なわれ、痛飲・大いに酩酊してしまいました。
実を言うと、大いに酩酊どころではなく、立ち上がることさえできない状態が2時間ほど・・・。
その原因が、日本酒だったこともあってしばらく控えておりました。

そして、再開したのは2週間前、
リハビリのつもりで近所の酒屋においてある、いつもの



を購入、いただいてみました。
ややフルーティで飲みやすく程よい甘みと切れで個人的には定番の「至」でしたが、なぜか旨みが感じられない。
というか、若干、日本酒を体が拒否している!
そんな感じがしました。

そんなこともあったのですが、
やはりおいしい日本酒は飲みたい!
ということで、

20170424_00001.jpg


旭酒造 獺祭 純米大吟醸 50

獺祭を初めていただいたのは10~12年くらい前、山口に赴任していたとある方が「これは旨い!」といって、「研き39%」を呑ませてくれました。
そのときは「こんな華やかで後味がすっきりしたお酒があるんだ!」と感動した記憶があります。

獺祭はその後、超有名に!
旭酒造、ベテランの杜氏の退職を機に美味しいお酒ができるための各工程を徹底して数値化し管理、搾りも遠心分離機で品質維持、酒蔵全体を温度管理して一年中の酒造環境を構築したそうです。

そこから生み出される「獺祭」、プレミアム取引もされているようですが、京王ストアは提携しており定価販売、
リーズナブルな「研き50%」をお買い上げしました。

グラスに注ぐと華やかな吟醸香、
フルーティで程よい甘みとドライさを併せ持った味わいを感じました。
のど越しも良く切れもあり美味しいお酒でした。
癖のない吟醸酒の教科書のようなお酒の印象、
これが3K円ちょっとでいつも安定して呑めるのはすばらしい!

日本酒が美味しく感じられる体調も回復したようで何よりです!
次は、生酒、できれば原種系で瑞々しくてガツンと来るようなお酒をいただいてみたいです。

それには季節が移ろってしまいましたが・・・。

前回のラウンド、いきなりのクロウグリップ!!

Category : 進歩と後退
今日まではいい天気のようです。
少し空気が冷たい。


昨日の世界の株価、ドーンと上がりました。
フランス大統領選挙の結果、政情不安が解消されたという理由のようです。
昨日上がった日本株、今日も堅調でしょう。
もっとも、
極東ではあの国の動き一つで・・・。



さて、クロウグリップの話題です。

先週の土曜日、
ラウンドに出かける前30分くらいでしょうか?
PGATOURのバレロテキサスオープンの中継を見ていたとき、
解説の内藤雄二が、以下のことを言っていました。
・マスターズの最終組の二人、セルヒオガルシア、ジャスティンローズは
 クロウグリップを採用していた。そして、ガルシアがみごと優勝した。
・以前は「異形グリップ」を採用しているのは、イップスなど問題を抱えた
 選手が多かったが、最近はジュニアなど最初から自分に合った最適な
 グリップを取り入れている。
・クロウグリップは直進性、転がりもよく、どんどん採用されているし、これから
 も浸透していくと思われる。

そのときは、「そうなんだ」くらいしか思っていませんでした。




そしてラウンド、
前半、4回ほどあった2m~2.5mのパット、すべて2パット、「今日はパターの調子が悪いなあ・・・」。

そして、昼休みが1時間20分、随分長いので30分程度パット練習に励むことに。
そして、思い出したのがくだんの内藤雄二の言葉!

ちょっとやってみるか!
ということで、右手の親指と人差し指の間にシャフトを挟んでパッティング練習開始。

今までのクロスハンドグリップより転がりが良い!
5m以内の距離感もそれほど問題ないし!
クロウグリップってロングパットの距離感が課題っていうし・・・。
でも、さほど大きな問題は無かった!
もともと、ロングパットの距離感、持ってないし!
何より転がりの良さは衝撃的でした。

30分、しっかり打ち込んで!
「後半の実践投入」
を決断しました。

本番導入、即、同伴者から、『順回転で転がりがいいね!』
って言われ、その気になって後半はクロウグリップで通してみました。

結果は、転がりが良い分、ショート目に、
でも、入ってくれた!
っていうのが2、3回。

結局14パットであがることができました。
アプローチ(パット)が寄ってくれたこともあって、いつものグリップでもさほど変わることは無かったと思いますが、
打てないと思っていたクロウグリップがソコソコ打てたことは大きな収穫でした。

次のラウンドは河口湖方面に遠征、
とりあえずパッティンググリーンで試してみて考えます。




【風景の切り抜き】

この前の日曜日、カワセミくんを求めて最寄りの川に
でも、それは不発、
代わりに八重桜。
今年最後でしょうか?

20170422_00001.jpg




20170422_00002.jpg




20170422_00003.jpg




20170422_00004.jpg

ケンケン、中年の星になる!

Category : ゴルフツアー雑感
今朝は曇り、やや寒い朝になっています。
日中は晴れてこの季節らしい気候になるようです。




昨日のゴルフツアー、
LPGAはフジサンケイレディース@川奈ゴルフクラブ。
その昔、男子ツアーがゴールデンウィークに川奈でやっていたときに見に行きました。
海の崖の上、強烈なアップダウンのコースの印象でした。
17番のショートは・・・TVで見た通り。
昨日は1番ホールから生中継、録画し、たまに見ながら洗車などせっせと家事を。
最終組の堀琴音、応援していたのですが、伸ばしきれず、
吉田弓美子が背中を庇いながらも安定して伸ばしていく。
早く出た佐伯三貴などどんどん追い上げてあがる。
そんな終盤、
家事がひと段落付いたところで録画をチェック、
でも上り何ホールか録画されていない!
地上波に切り替わり?
慌てて、地上波に切り替え録画を始めたのですが、
その時目にはいいた光景は・・・吉田弓美子の優勝インタビューでした。

終盤16番でバーディ、その後もPar・Parで-12、3打差優勝でした。
堀琴音、2オーバーの-6、爆発的なスコアで期待したのですが、まだまだ勝てるレベルではないですね。
ちょと気が強そうですし・・・。



もう一つのパナソニックOP@千葉カントリー梅郷、
去年プレイさせてもらいました。
フロントからはさほど距離はなかったですが、
綺麗なコースでしたが、ドックレックが多い印象が今回の放送でも。

こちらはしっかり録画が生きていました。
結果は『ケンケン』こと、ボヤッキー久保谷健一が6打差を跳ね返しての宮本勝昌とのプレイオフを抑えて優勝でした。
最終日の-7はお見事、18番の切れるラインもジャストタッチ!

ビッグスコアが勝利の原因ですが、
宮本勝昌やハンジュンゴン、パグンサン、堀川未来夢などが伸ばしきれなかったのも勝因の一つ。
【持っている】
印象の試合でした。
3000万円のボーナス!
良いですね!


PGATOURはバレロテキサスOP、
最終日をプレイ中です。
トップは未勝利の30歳ケビンチャペルが-11、
トニーフィナウ、ブルックスケプカが-10と追っています。
あまり思い入れの選手は上位にいませんので・・・。

石川遼は・・・、
FWキープがたったの3ホール、
それでも次が打てるところにあればまだしも大きく曲げて散々だったようです。
基本はプッシュ、嫌ってヒッカケ、他人事ではないない感じです。
1バーディ、2ボギー、2ダブルボギー、1トリプルボギー!
そんなスコアでも、『掴んだもの』ができればこれまでなない良い結果になる!
と前向きなコメントも・・・。

頑張って貰いたいとは思いますが、
日本ツアーで見られる日が近いように思います。



【昨日の風景】

犬の散歩を兼ねて、以前アップした二輪草の群生を撮ってきました。

20170423_01.jpg



20170423_02.jpg



20170423_03.jpg



20170423_04.jpg



20170423_00.jpg

90の壁!、そして新しい試み。

Category : ラウンド
夕方から夜にかけての雨はあがりました。
今朝は肌寒いですが、
日中は気持ちのいい天気になるようです。



さて、
昨日は3週連続ホームでのラウンドでした。
弱風曇り、
長袖インナーの半袖ポロシャツでは少し寒い感じでした」。


2017年第10R (2017年4月22日(土))
コース : ホーム
ティ  : レギュラー
グリーンスピード : 普通
コンディション  天気:晴れ  風:中  気温:12℃~19℃
使用ボール : BS B330RX(2014) ⇒ Pro V1x(2013)


【前半】

◇No.1 459Y P.5
 1W:ヒッカケ左R、U21°:左R、(上り145Y)6I:G右手前、(20Y)9I:P右2.5m、2PT ボギー

◇No.2 167Y P.3
 アゲ、5I:プッシュ!右1P、(25Y)52°:強く入ってG奥カラー、(15Y)PT:P左手前2.5m、2PT トリプルボギー!!!

◇No.3 328Y P.4
 1W:右R、(100Y)PW:P右奥4m、2PT パー

◇No.4 273Y P.4
 1W:左R、(110Y)9I:チョイダフリG手前、(18Y)52°:P手前4m、2PT ボギー

◇No.5 170Y P.3
 5I:トップチョロ!、(110Y)9I:P奥12m、1stPTはPを2.5mオーバー、3PT ダブルボギー!!

◇No.6 536Y P.5
 1W:FW中、3W:トップチョロ!左R、(210Y)3W:トップチョロ!FW中、(110Y)9I:G手前カラー、(14Y)PT:P右0.5m、1PT ボギー

◇No.7 443Y P.4
 1W:FW中、(210Y)U24°:FW中、(75Y)52°:トップ!G奥、(12Y逆目)9I:P奥2.5m、2PT ダブルボギー!!

◇No.8 355Y P.4
 1W:右R、(200Y)3W:G手前BK、(20Y)58°:P左4m、1PT パー!

◇No.9 443Y P.4
 1W:ヒッカケ!左R、U24°レイアップ:FW中、(85Y)52°:トップ気味P左奥12m、2PT ボギー

前半は+11の46ストローク、17パット。
良かったのはバンカーだけ、
ティショットメロメロ、パター打ちきれずで残念なラウンドでした。
2.5m位のが少し入ってくれないと・・・。

昼の休憩は1時間20分、詰め込んでます!
暇なので30分くらいパター練習、ズーとあるパターグリップを試してみました。
そして、後半はこれを実践してみることに!


【後半】

◇No.10 377Y P.4
 1W:FW中、(上り165Y)5W:G右手前BK、(25Y)58°:P左手前4m、2PT ボギー

◇No.11 134Y P.3
 (アゲ145Y)、6I:ダフリG手前BK、(18Y)58°:P左手前5m、2PT ボギー

◇No.12 394Y P.4
 1W:FW左、(フォロー160Y)6I:G手前カラー、(12Y)PT:P手前0.5m 1PT パー!

◇No.13 377Y P.4
 1W:FW右、(左足下り165Y)U24°:G右手前、(25Y)9I:Gオーバー、(15Y)PT:P左2..5m、2PT ダブルボギー!!

◇No.14 153Y P.3
 5I:プッシュ!右手前斜面、(つま先上り18Y)、9I:P右手前カラー、(8Y)PT:P右手前1m、1PT ボギー

◇No.15 492Y P.5
 1W:左R、U24°でレイアップ、(50Y)52°:ダフリ、(25Y)52°:強く入ってGオーバー、(8Y)PT:P右手前2m、1PT ボギー

◇No.16 323Y P.4
 1W:FW中、(上り100Y)PW:チョイ、ショート!G手前BK、(20Y)58°:P右奥3m、2PT ボギー!!

◇No.17 574Y P.4
 1W:FW左、3W:FW左、(打上げ165Y)3W:ヒッカケ!左の枝に当たり左R、(145Y)6I:P手前4m、2PT ボギー

◇No.18 301Y P.4
 1W:プッシュ右1P、(前3、打ち下ろしのつま先上り130Y)9I:P手前1m、1PT パー

後半は44ストローク(+8)、14パット。
ニューパターグリップは順回転で良く伸びます。
慣れなくて不安いっぱいのストロークでしたが悪くはなかったです。
ただ、付け焼刃では中々上手くいかない。

20170422212713854.jpg



トータル91ストローク(+19)、31パットでした。
『90の壁』にガッツリぶち当たっています。

今回、ティーショットが最悪でした。
ドライバーは言うに及ばず、ユーティリティもアイアンも!
中々上手くいかないものです。

良かったのは・・・、
バンカー!
不思議と一発脱出、懸念のホームランもなかったです。

そして、パッティング、
ここ25年(?)来のクロスハンドから、新たなパッティンググリップに移行する時かも!

次回は今週末、
山梨、富士山の麓に遠征の予定です。
富士山からの強烈な芝目に翻弄されそうです。

グリップ、どうしようか!?
プロフィール

あすは

Author:あすは
熱しやすく冷めやすい中年親父
二匹の犬と多摩の地に暮らす

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる