ゴルフ的私的空間

スポーツ音痴の中途半端人間、そしてゴルフにはまる! 成長と退化との戦いを綴る

鳥見とゴルフと富士山と

梅雨入り前、
今日もいい天気のようです。



さて、昨日の続報、
山中湖から富士山撮って
20180601d_01.jpg

(安物の可変NDフィルター、最大のND400で撮ってみました。端が暗くなりますが、波は消えました。)


「小鳥の水場」を
20180601f_01.jpg
センダイムシクイとキビタキ
(SS:1/25 F:5.6 360mm ISO:8000 シャッタースピード遅すぎ!)

8時に離れ、
すぐそばの富士ゴルフコースでラウンドしてきました。

富士急が経営母体のきれいなコースです。
2016年12月以来、通算5回目だと思います。


グリーンコンディション
20180601e_01.jpg



富士山からの芝目が強烈、今回も『翻弄』されてきました。
今回は砂がかなり入っていました。
下りの順目は激早や、その反対は激遅でした。

強い風は気持ちよかったですが、ゴルフには厳しかったです。


2018年第15R (2018年6月1日(金))
コース : 富士ゴルフコース
ティ  : レギュラー
グリーンスピード : 普通(9.2フィート)
コンディション  天気:晴れ  風:中  気温:15℃~22℃
使用ボール : TOUR B V10 ⇒ TP5X


【前半】
■No.10 174Y P.3 △(2)
20180601b_10.jpg
 (アゲンストの168Y)U24°:G左横、(15Y)9I:P右3m 2PT ボギー

■No.11 398Y P.4 ―(1)
 1W:FW左、(190Y)5W:G左手前、(25Y)52°:P手前3m、1PT パー

■No.12 374Y P.4 △(2)
20180601b_12.jpg
 1W:左FWBK、(125Y)8I:G手前、(20Y)52°:P右奥8m、2PT ボギー

■No.13 570Y P.5 △(2)
20180601b_13.jpg
 1W:FW左、5W:左R、(155Y)6I:G左BK、(15Y)58°:P左10m、2PT ボギー

■No.14 354Y P.4 △(2)
20180601b_14.jpg
 1W:ヒッカケ!左R、(185Y)5W:G手前、(15Y)9I:P手前2.5m、2PT ボギー

■No.15 342Y P.4 △(2)
20180601b_15.jpg
 1W:F右、(105Y)PW:右の木の枝に当りG手前、(15Y)52°:P奥2m、2PT ボギー

■No.16 128Y P.3 △(2)
20180601b_16.jpg
 (打上げ)8I:G左横、(12Y)9I:P右3m、2PT ボギー

■No.17 481Y P.5 ―(1)
 (フォローの打ち下ろし)1W:左R、U21°:FW中、(70Y)52°:G奥カラー、(12Y)PT:P奥1m、1PT パー

■No.18 345Y P.4 +3(2)
20180601b_18.jpg
 1W:大きく左!R、(木がスライミー、150Y)7Iでレイアップ:飛び過ぎG右R:(90Y)52°:右の木の枝に当りFW中、(40Y)52°:ショート!、(15Y)PW:P手前1.5m、2PT トリプルボギー!!!

前半は45(+9)、パット数は16。
最後にやっちゃいました!
ドライバー飛距離が出ないし引っかけるし・・・。


【後半】OUTコース
■No.01 353Y P.4 □(2)
20180601c_01.jpg
 1W:右FWBK 、(バンカーのヘリ、105Y)9I:上手く当たらずBK内!、(100Y)9I:G右手前BK、(12Y)58:P右4m、2PT ダブルボギー!!
2ndのBK、スタンスはBK外!ライも悪く、結果は明白!それを狙うとはアホだ!

■No.02 478Y P.5 △(2)
20180601c_02.jpg
 1W:右R、U24°:トップチョロもFW中、(155Y)6I:G右手前、(15Y)52°:P手前6m、2PT ボギー

■No.03 138Y P.3 ―(1)
20180601c_03.jpg
 7I:G左横、(12Y)PT:P手前0.4m、1PT パー

■No.04 357Y P.4 ―(2)
20180601c_04.jpg
 1W:FW中、(145Y)7I:P左5m、2PT パー

■No.05 405Y P.4 △(2)
20180601c_05.jpg
 1W:FW中、(アゲンスト155Y)U21°:トップゴロもFW中 、(35Y)52°:P奥5m、2PT ボギー

■No.06 528Y P.5 △(2)
20180601c_06.jpg
 1W:FW中、U24°:左R、(100Y)PW:G奥カラー、(15Y)PT:P奥4m、2PT ボギー

■No.07 165Y P.3 △(2)
20180601c_07.jpg
 5I:G横、(12Y)PT:P右2m、2PT ボギー

■No.08 394Y P.4 △(2)
20180601c_08.jpg
 1W:FW中、(木がスタイミー、150Y)6Iで右からフック:曲がりすぎG左、(15Y)52°:P右3m、2PT ボギー

■No.09 435Y P.4 △(1)
20180601c_09.jpg
 1W:FW中、(195Y)3W:G左手前、(20Y)52°:G右奥、(12Y)52°:P右0.3m、1PT ボギー!

後半、44(+8)、16パット
後半、ドライバーはどうにか戻ってきたのですが、スコアになりませんでした。

トータル89(+17)、32パットでした。
FWは広いのですが左右の木がプレッシャーになるのと、やっぱり難しいのがグリーン。
富士山からの強烈な芝目、砂が入って遅いような、かと言って順目は凄く早い!
普段は受けグリーンの単純なグリーンになれている身としては大変でした。

風も強く体感は気持ちよかったですがゴルフには厳しかったです。
救いは・・・、アプローチでしょうか?
寄ることはなかったですが、それでもほとんど一発でグリーンオンしてくれました。
イップス的気持ち悪さからの脱出はひょっとしたらあるかも!
そんな淡い期待を抱かせるラウンドでした。
(とはいえ、グリーンの砂で止まってくれたのもありましたが・・・)

20180601214303170.jpg


次回は一週間お休みです。
(もうすぐ梅雨入り、空模様が気になります)

  1. 2018/06/02(土) 05:13:21|
  2. ラウンド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

後半、ヒッカケ止まらず、修正急務!


今朝もいい天気です。
湿気が段々出てきました。
梅雨入りが近そうです。


ゴルフツアーに一言、

ユーロツアー、BMW PGA選手権、マキロイがモリナリに追いつかれ-13で首位タイ、今夜は寝られるか?

US女子はLPGAボルビック選手権、ミネラルウォーターではなくボールのボルビックだそうです。畑岡奈沙はこれからスタート、首位キープできるか?

US男子はフォートワース招待、36℃超えだそうです。ジャスティンローズが4打差-14で抜けています。小平は出入り激しいも2つ伸ばして-9は3位でプレイ中。相手がジャスティンローズですので厳しい感じですが面白い試合を期待したい。

日本男子はミズノOP、やはり難しいコース、昨日はアンダーが2人だけ、その一人大堀裕次郎が1打差-1は2位タイでマイケルヘンドリーを追っかけています。期待です。

女子はリゾートトラストレディース、首位には小橋絵利子、永峰咲希、岡山絵里の3人、若いパワーに期待です。





さて、昨日は先週に続いてラウンド、いつものホームでの「まったりラウンド」でした。
風も弱く気温もそれ程暑くなくコンディションは最高でした。


2018年第14R (2018年5月26日(土))
コース : ホーム
ティ  : レギュラー
グリーンスピード : 早い
コンディション  天気:晴れ  風:中  気温:18℃~25℃
使用ボール : Titleist Tour Soft(2018) ⇒ TP5X


【前半】
ボールは1個貰ったTitleist Tour Soft(2018)を使ってみる。

◇No.1 448Y P.5 △(2)
 1W:右R、U24°レイアップ:FW中、(上り70Y)52°:正面の木の枝に当りG手前カラー、(15Y)PT:アンジュレーションに負けP左横1.5m、2PT ボギー
最近思ったほどボールが上がらない!

◇No.2 144Y P.3 ―(2)
 6I:P右横5m、2PT パー

◇No.3 317Y P.4 □(2)
 1W:ヒッカケ!左クロスBK、(BKのヘリ、125Y)7I:やはりダメ!FW中央の木の下、(50Y、上げられず正面位にBK)6IでG右狙い:その通りG右、(砲台下12Y)52°:P左手前1.5m、カップに蹴られた!2PT ダブルボギー!!
ボギーで上がるチャンスはいっぱいあったのに!

◇No.4 262Y P.4 △(1)
 1W:良いあたりも飛び過ぎてFW右木の下、(50Y、G正面はBK)6IでG左端狙い:チョイ右!傾斜に負けてBK、(20Y)58°:G左手前、(6Y)PT:P手前0.5m、1PT  ボギー

◇No.5 141Y P.3 ―(2)
 7I:P奥5m、2パット パー

◇No.6 525Y P.5 ―(2)
 1W:FW左、3W:FW中、(125Y)8I:P手前5m、2PT パー

◇No.7 412Y P.4 △(1)
 1W:ヒッカケゴロ右R、U21°:チョイ右R、(110Y):9I:下を潜って大ショート!(18Y)8Iでランニング:P右0.3m、1PT ボギー

◇No.8 344Y P.4 ―(2)
 1W:ヒッカケ左斜面、(ちょっとつま先下がり200Y)3W:P左手前8m、2パット パー
2ndは会心!でした。

◇No.9 427Y P.4 △(1)
 1W:当り弱いもFW中、(155Y)U24°:G左奥、(砲台下、20Y)U24°:砲台に蹴られG左横、(10Y)PT:P手前0.5m、1PT ボギー

前半は44ストローク(+6)、15パット。
残念なシチュエーションもありましたが、4つのパーオン!、最近にない出来です。


【後半】

◇No.10 366Y P.4 □(2)
 1W:FW中、(上り130Y)7I:ダフリ!G右前、(40Y)52°:Gオーバー、(12Y)7I:P手前1.5m、Uターン!2PT ダブルボギー!!
 後半からボールはTP5X、このホールでこれまで一番飛んだのですが、2ndが・・・。

◇No.11 121Y P.3 △(2)
 (アゲンスト)8I:あたり薄くG右手前、(25Y)52°:P手前8m、2PT ボギー

◇No.12 344Y P.4 △(2)
 1W:FW中、(145Y)6I:トップ!G手前のBK手前の斜面(左足下がり25Y)58°:P奥9m、2PT ボギー!
 次のホール用にフェード打ち、狙いどおりも距離が出ない!
 左足下がりのBK越え、ピンを9mオーバーも自分的には最高!

◇No.13 377Y P.4 □(2)
 (左はOB)1Wでフェード狙い:プッシュ右木の下、6IでFWへ、(155Y)6I:G右横、(砲台下12Y)9Iで1クッション:P左2.5m、2PT ダブルボギー!!

◇No.14 149Y P.3 ―(1)
 6I:G右サブG、(25Y)U21°で転がし下ろす:P右奥2.5m、1PT パー

◇No.15 481Y P.5 △(1)
 1W:左R、(正面左に谷、右に大木)PWでレイアップ:シャンク!右R、(140Y)U24°で大きくスライス狙い:左正面の木の枝に当りG手前、(50Y)58°:Gオーバー!、(12Y)9I:P手前0.3m、1PT ボギー
つま先下がりだったが、PWのレイアップでシャンクは・・・、それはないでしょう!

◇No.16 323Y P.4 △(2)
 1W:ヒッカケ左R、(左木でスタイミー、上り120Y)7Iでフック狙い:G右手前カラー、(15YY)PT:P右手前2m、2PT ボギー

◇No.17 574Y P.5 △(2)
 1W:左R、3W:左R、(厳しい上り180Y)U21°でレイアップ:FW左、(上り65Y)58°:P奥5m、2PT ボギー

◇No.18 301Y P.4 △(1)
 ここで Titleist V1(2017)を試す
 1W:ヒッカケ気味もFW左、(110Y)9I:プッシュ気味!G右手前B、(15Y)58°:G手前カラー、(6Y)PT:P奥0.5m、1PT ボギー

20180526_01.jpg
18番をグリーン側から  


後半は46ストローク(+10)、15パット。

トータル88ストローク(+16)、30パットでした。

後半の終盤、ドライーバーを中心にヒッカケ、ヒッカケ気味のボールが止まりませんでした。
大怪我にならずどうにか90は切ることが出来ましたが・・・。
何だか悪いような、良いような・・・、もやっとしたラウンドでした。
特に終盤が良くなかっらからなのでしょう。
来週もあるので修正しなければ!

20180526185011671.jpg


 
  1. 2018/05/27(日) 06:41:37|
  2. ラウンド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

現在地を自覚!


晴れ、暑さは終わって乾いた5月らしい気候ですね。


関西OP、東北福祉大学の20歳、久保田皓也-10で1打差トップ!
プロを凌駕するのを見てみたいとは思いますが・・・、プロ、何してんねん?!

中京TVブリヂストンレディースOPは新鋭小祝さくらがトップを死守、プレッシャーに耐えられるか?

AT&Tバイロンネルソンは3日目が中継中、21歳ルーキー、アーロンワイズが2つ伸ばし-16でマークリーシュマンと並んで首位。
今日は風が強くてビッグスコアが出ていません。
ルーキーの頑張りに期待!
昨日ビッグスコアの松山英樹は・・・、今日は不発です。
それにしても、FW、グリーンが固い!プロが止められない!



さて、昨日は職場のコンペに参加してきました。
コースに向かうときは豪雨!
でも、スタートするときは雲が切れて青空!
風が強かったです。



コースは、さいたま梨花カントリー、生越(?)の山中です。
20180519_a01_CH外観

個々のコースは比較的フラット、FWもソコソコ広めでした。
グリーンコンディションは、

20180519_a02_スティンプ

雨上がりの影響か、それほど速くなかったです。
というか、少し遅い感じでなかなか打ちきれませんでした。

20180519_a03_パッティンググリーン




2018年第13R (2018年5月19日(土))
コース : さいたま梨花カントリークラブ(IN・OUT)
ティ  : レギュラー
グリーンスピード : 早い
コンディション  天気:曇り一時雨  風:弱~中  気温:18℃~25℃
使用ボール : TOUR B V10(2016) ⇒ TP5X(2017) 



【前半】 INコース

◆No.10 373Y P4 □(3)  緩やかな下りのミドル
20180519_b10.jpg
 1W:左R、(138Y)8I:G右手前、(20Y)9I:P手前10m、1stPTは2mショート!3パット ダブルボギー!!

◆No.11 524Y P5 ―(2)  緩やかな右ドックのロング
20180519_b11.jpg
 1W:左クロスBK、U21°:FW中、(150Y)6I::P右手前6m、2PT パー

◆No.12 422Y P4 □(2)  打ち下ろし、右1P、左OB G右横は池
20180519_b12.jpg
 1W:右R、(180Y)U21°:めちゃ左!G左BK、(50Y)、58°:G奥、(12Y)9I:P手前4m、2PT ダブルボギー!!

◆No.13 385Y P4 △(2)  大きな打ち下ろし、左OB、右1Pだが広い
20180519_b13.jpg
 1W:FW中、(120Y)9I:G左、(15Y)PT:P左6m、2PT ボギー

◆No.14 82Y P3 ―(1)  G奥以外はグルッと池が囲む
20180519_b14.jpg
 52°:Gオーバー、(12Y)PT:P左0.3m、1PT パー

◆No.15 364Y P4 +3(3)  なだらかな打ち上げ、左はOB
20180519_b15.jpg
 1W:右斜面、(つま先上り170Y)6I:正面の木にあたりG斜面、(100W)PW:G手前、(35Y)52°:P左奥5m、1stPTは1.5mオーバー、3PT トリプルボギー!!!

◆No.16 171Y P3 △(2)  やや打ち上げのショート
20180519_b16.jpg
 (144Y)7I:左R、(25Y)52°:P右1.5m、2PT ボギー

◆No.17 478Y P5 □(2)  左ドック、G手前にクリーク
20180519_b17.jpg
 1W:右R、U24°:左R、(110Y)9I:トップ気味!クリークをどうか越えて土手、(25Y)52°:Gオーバー、(15Y)52°:P手前8m、2PT ダブルボギー!!

◆No.18 308Y P4 ―(2)  なだらかな上り、左サイドはずーっとOB
20180519_b18.jpg
 1W:FW中、(上り110Y)8I:P奥7m、2PT パー

前半は47ストローク(+11)、パット数は19でした。
”乱れ”が過ぎます。



【後半】 OUTコース

◆No.1 403Y Par.4 △(3)  やや左ドック、G手前に池
20180519_c01.jpg
 1W:左R、(138Y)8I:G右奥6m、1stPTは1.5mオーバー、返しを入れられず3PTボギー
20180519_c01b.jpg

◆No.2 477Y Par.5 ―(1)  やや打ち下ろしの短いロング
20180519_c02.jpg
 1W:FW右、(200Y)7I:FW中、(110Y)9I:G右手前カラー、(10Y)PT:P奥0.8m、1PT パー

◆No.3 400Y Par.4 △(1)  左ドック!左OB近い!
 1W:FW中(200Y)、U24°:右ラフ(70Y)、58°:ダフリ!、(40Y)52°:P左奥7m、1PTでカップイン! ボギー

◆No.4 199Y Par.3 □(2)  谷越え打ち下ろし
20180519_c04.jpg
 (175Y)U21°:G奥BK、(20Y)58°:出ただけ!、(15Y)PT:P奥2m、2PT ダボ!!

◆No.5 293Y Par.4 □(2)  短いが右サイドOB、左サイドクリーク
 1W:右崖下、(上り125Y)7I:G左手前、(20Y)52°:P右奥、(左足下がり12Y)52°:P手前5m、2PT ダブルボギー

◆No.6 404Y Par.4 +3(1)  やや打上げ、コース右はクリーク
 1W:プッシュ!右の木に当り戻り飛距離60Y!、5W:FW左、(190Y)3W:テンプラ!FW中、(80Y)52°:G手前BK、(20Y)58°:G奥、(12Y)PT:P手前1m、1PT トリプルボギー!!!

◆No.7 284Y Par.4 ―(2)  短い打ち下ろし、ティから220Y地点に池
20180519_c07.jpg
 5W:FW左、(80Y)52°:P手前22m、2PT パー

◆No.8 489Y Par.5 △(2)  やや打ち上げ、右ドックのロング
20180519_c08.jpg
 1W:FW中、3W:左R、(110Y)9I:G手前、(20Y)9I:P左1.5m、2PT ボギー

◆No.9 158Y Par.3 △(2)  G手前から右奥まで池
20180519_c09.jpg
 (アゲンスト145Y)6I:G左横、(15Y)U21°:P手前4m、2PT ボギー


後半も47ストローク(+11)、パット数は16でした。

トータル94ストローク(+22)、35パットでした。
素ダボ、素トリが過ぎる!

ドライバーも飛ばないしアイアンもキチンと行かない、
アプローチはいつものことだし、パターも中々・・・。

20180519191401889.jpg


過去の記事を紐解いたら、5年前(2013年7月27日)、42、44の86、10打の劣化か?!  
これが今現在の自分の位置!
しっかり自覚させていただきました。


  
  1. 2018/05/20(日) 06:02:42|
  2. ラウンド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

イ・ジョンウン6強し! と昨日のラウンド報告

今朝もいい天気、暑くなるようです。



ワールドレディースチャンピオンシップはイ・ジョンウン6の安定度、強さが目立ちました。
比嘉真美子も鈴木愛もちょっと太刀打ちは厳しい感じです。


ウェルスファーゴ選手権はビッグスコアが出ています。
プーターユーラインがTODAY-9の通算-7、フィルミケルソンも7つ沈めました。
ピーターユーライン、タイトリストのアクシネット社の社長の息子、持ってますね!
-7は現在1打差、明日が楽しみです。
松山英樹は2ndカット!最終日には進めませんでした。
残念。



さて
昨日は好天のもとホームでラウンドしてきました。
湿度が少なく気持ちは良かったですが、風が強くて大変でした。


2018年第12R (2018年5月5日(土))
コース : ホーム
ティ  : レギュラー
グリーンスピード : 普通
コンディション  天気:晴れ  風:中~強  気温:14℃~22℃
使用ボール : TP5X



【前半】

◇No.1 448Y P.5 ―(2)
 1W:左R、7Iレイアップ:FW中、(上り105Y)9I:P左手前8m、2PT パー

◇No.2 144Y P.3 △(2)
 アゲンスト、6I:G手前ラフ、(20Y)52°:P左4m、2PT ボギー

◇No.3 317Y P.4 ―(2)
 1W:FW中、(98Y)PW:P左手前5m、2PT パー

◇No.4 262Y P.4 △(2)
 1W:右R、(80Y)52°:G右横BK、(15Y)58°:P手前3m、2PT  ボギー

◇No.5 141Y P.3 △(2)
20180505_02 (2)
 7I:チョイ噛みG手前砲台下、(10Y)52°:P奥6m、2パット ボギー

◇No.6 525Y P.5 △(2)
 1W:FW中、3W:FW右、(138Y)7I:G手前、(15Y)7I:P右1.5m、2PT ボギー
20180505_02 (1)
グリーン方向から

◇No.7 412Y P.4 △(1)
 1W:右R、(220Y)U24°でレイアップ:FW中、(75Y):58°:G手前、(15Y)PT:P手前0.5m、1PT ボギー

◇No.8 344Y P.4 △(1)
 1W:プッシュ右ワンペナ!、(前3、170Y)U24°:G手前、(30Y)U21°:G手前カラー、(10Y)PT:P右0.5m、1パット ボギー

◇No.9 427Y P.4 □(2)
 1W:プッシュ右R、(つま先上り、250Y)5W:FW左、(50Y)58°:ザックリ!、(30Y)58°:G手前P奥3m、2PT ダブルボギー!!

前半は44ストローク(+8)、16パット。
最後、ザックリでダボ来ちゃいました!



【後半】

◇No.10 366Y P.4 □(2)
 1W:FW右、(上り155Y)U24°:G左手前、(20Y)9I:Gオーバー、(12Y)9I:P右手前2m、2PT ダブルボギー!!

◇No.11 121Y P.3 ―(1)
 (アゲンストの130Y)7I:G右横、(13Y)PT:P右1.5m、1PT パー

◇No.12 344Y P.4 △(1)
 1W:FW中、(119Y)9I:トップ!G手前BK、(25Y)58°:G手前エッジ、(12Y)PT:P奥1m、1PT ボギー!

◇No.13 377Y P.4 □(2)
 1W:左R、(200Y)3W:トップチョロG手前、(70Y)52°:G手前、(砲台下12Y)52°:P左4m、2PT ダブルボギー!!

◇No.14 149Y P.3 ―(1)
 アゲンスト、5I:G右サブG、(25Y)U21°で転がし下ろす:P奥1.5m、1PT パー

◇No.15 481Y P.5 ―(1)
 1W:右R、(正面の木がスタイミー)5Iで低い球:FW中、(135Y)8I:G右横、(10Y)8I:P奥0.3m、1PT パー

◇No.16 323Y P.4 □(2)
 1W:FW中、(フォローの上り95Y)PW:G手前BK、(20Y)58°:出ただけG手前、(13Y)52°:P右手前4m、2PT ダブルボギー!!

◇No.17 574Y P.5 □(2)
 1W:右R、3W:テンプラぎみも右R、(厳しい上り、木がスタイミーな200Y)3Wで低いスライス:FW左、(上り80Y)PW:G左奥R、(15Y)52°:P奥2m、2PT ダブルボギー!!

◇No.18 301Y P.4 +4(1)
 1W:FW左、(90Y)PW:G右手前、(BK越えの25Y)52°:ザックリ!G右手前BK、(20Y)58°:ホームラン!Gをオーバーして左ワンペナ!、(20Y)52°:Gオーバー(G手前)、(12Y)PT:P手前0.3m、1PT クアドラブルボギー!!!!

後半も49ストローク(+13)、13パット。

トータル93ストローク(+21)、29パットでした。
凡ミス多すぎ、素ダボのてんこ盛り、最後はミスの極め付きで終わってしましました。
収穫は?
アプローチ!
最後は大失敗でしたが!

ショートアプローチ、人間の力はテークバックだけ、後はヘッドの自重でボールに当てて行く!
ベタピンはなかったですが、グリーンオンは結構な確率!
自分的には嬉しいものでした。

でも、最終ホールの酷さは、
あ~ぁ・・・。

20180505194825564.jpg


来週は休んで、次週は職場のコンペ、
指・肘の腱鞘炎も良くならず療養(?)しときます
  1. 2018/05/06(日) 06:34:03|
  2. ラウンド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

またしても90切りならず!


晴れた朝になっていますが、夕方から明日にかけて雨、
強い風雨の予報です。


20180429_10.jpg
4月29日、早戸川の上流にて




さて、5月1日、2日休暇を取って9連休とした昨日、
遠出を避けてホームでラウンドしてきました。

最高気温26℃くらいでしょうか?
日差しは強かったですが、湿度が低く風もあって過ごし易かったです。



2018年第11R (2018年5月1日(火))
コース : ホーム
ティ  : レギュラー
グリーンスピード : 普通
コンディション  天気:晴れ  風:中  気温:14℃~24℃
使用ボール : Z-STAR XV(2015) ⇒ TP5X



【前半】

◇No.1 448Y P.5 ―(2)
 1W:FW中、U24:左R、(上り75Y)52°:P左上2.5m、2PT パー

◇No.2 144Y P.3 ―(1)
 アゲンスト、6I:G手前カラー、(7Y):P手前0.6m、1PT パー

◇No.3 317Y P.4 ―(1)
20180501_08.jpg
 1W:FW中、(100Y)PW:G左奥カラー、(14Y)PT:P左奥3m、スライスラインが入ってカップイン 1PT パー

◇No.4 262Y P.4 □(2)
 1W:FW右、(正面に木、50Y)58°:正面の木に当り木の下、(30Y)58°:G左カラー、(12Y)52°:P左奥5m、2PT  ダブルボギー!!

◇No.5 141Y P.3 □(2)
 7I:シャンク!G右手前池、(前3、30Y)9I:P左奥4m、2パット ダブルボギー!!

◇No.6 525Y P.5 □(2)
 1W:左斜面、(強きつま先下がり)7I:FW右、(190Y)3W:G右横BK、(25Y)58°:G左、(12Y)PT:P左手前2m、打ちきれず2PT ダブルボギー!!

◇No.7 412Y P.4 □(1)
20180501_09.jpg
 1W:FW中、(200Y)U24°でレイアップ:FW中、(45Y):58°:大きくG奥、(20Y)52°:トップ!G手前、(12Y)PT:P手前1m、1PT ダブルボギー!!

◇No.8 344Y P.4 ―(1)
 1W:ヒッカケ左R、(220Y)3W:G手前、(20Y)5W:P右0.5m、1パット パー

◇No.9 427Y P.4 △(2)
 1W:FW右、(135Y)8I:G左奥、(20Y)9I:P左7m、2PT ボギー

前半は45ストローク(+9)、14パット。
相も変わらずグリーン周りが酷いです!



【後半】

◇No.10 366Y P.4 △(2)
 1W:FW中、(上り145Y)U24°:G左、(18Y)U21°:P右4m、2PT ボギー

◇No.11 121Y P.3 △(2)
 (アゲンストの140Y)7I:G右手前、(15Y)U21°:P左4m、2PT ボギー

◇No.12 344Y P.4 △(2)
 1W:FW中、(125Y)8I:G右奥、(14Y)8I:P右5m、2PT ボギー!

◇No.13 377Y P.4 □(1)
20180501_10.jpg
 1W:右斜面、(220Y)5W:G手前、(50Y)52°:シャンク!G右手前、(15Y)52°:G右横、(10Y)9I:P左5m、1PT ダブルボギー!!

◇No.14 149Y P.3 △(2)
 6I:G右手前BK、(25Y)58°:トップ気味も土手に当りP左5m、2PT ボギー

◇No.15 481Y P.5 ―(1)
 1W:FW中、(180Y)5W:トップ!FW中、(左足下がり90Y)52°:G奥カラー、(10Y)PT:P右0.4m、1PT パー

◇No.16 323Y P.4 ―(1)
 1W:FW中、(フォローの上り90Y)PW:G左奥、(12Y)9I:P手前0.4m、1PT パー

◇No.17 574Y P.5 +4(3)
 1W:FW中、3W:FW中、(厳しい上り155Y)5W:テンプラ!、(50Y)58°:ザックリ!、(30Y)52°:ザックリ!、(20Y)52°:P奥12m、1stPTは2mショート!3PT クアドラブルボギー!!!!

◇No.18 301Y P.4 〇(0)
 1W:G左手前BK、(25Y)58°:G奥カラー、(6Y)PT:カップイン! バーディ!

後半も45ストローク(+9)、14パット。

トータル90ストローク(+18)、28パットでした。
前回、ドライバーのテイクバックの違和感からの不調は練習でどうにか修復できたのですが、相も変わらずアプローチがメロメロ!
もうちょっとアプローチがまともでしたら4、5打は・・・。
晴れが続いてFWもグリーンもカチカチ、良く飛んで(転がって)くれますがグリーンも止まらない!
アプローチヘタレマンには厳しい環境でした。

20180502045026115.jpg


今回も90切りならず!
当然の結果とも言えますわ!


  1. 2018/05/02(水) 16:44:38|
  2. ラウンド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

あすは

Author:あすは
熱しやすく冷めやすい中年親父
多摩の地に暮らす

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ラウンド (403)
道具のこと (178)
進歩と後退 (149)
ゴルフツアー雑感 (865)
徒然なるまま (548)
GDO移行 その他 (1)
GDO移行 PDCA (2)
プチ登山 (56)
物欲日誌 (22)
書評 (52)
風景 (40)
お酒のこと (21)
BIRD (48)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる