ゴルフ的私的空間

スポーツ音痴の中途半端人間、そしてゴルフにはまる! 成長と退化との戦いを綴る

原田酒造 山車 氷神 をいただく


プロゴルフツアー、

フジサンケイクラシック初日、
BSフジで初日から中継があったのですね。知りませんでした。
岩田寛、武藤俊憲、イムソンジェが-3でトップ、まだ初日ですから、
どうのこうのはまだありませんが、岩田寛の復調・爆発に期待したいと思います。

Web.comツアーは入れ替え戦初戦のネイションワイド・チルドレン・ホスピタル選手権初日、
キースミッシェルの-6、Web.comツアー26位と25位以内に与えられるPGATOURの招待券を1差で逃した選手です。
石川遼は4バーディ3ボギーの-1でホールアウト、
現在33位タイ、明日のカットラインは-1位でしょうか?
そんな所でウロウロしていてはいけません!




さて、
久々のお酒のお話です。

20170831_01.jpg
原田酒造 山車 氷温貯蔵無ろ過生貯蔵酒 氷神

とある方からの頂き物です。
その方は、飛騨高山へ車を飛ばして買い付けに行かれるそうです。


20170831_02.jpg

初春の最後に搾った「しぼりたて本生」を搾ってすぐに氷温貯蔵(0℃)した、特別囲いの酒。

だそうです。

吟醸香はそれほどでもない感じでした。
口に含んで、スッキリ・サラリが第一印象
それでいて旨み、コクもある
サラッと喉に入ってくスムーズさ
濃厚とは対極にある夏の軽やかで美味しいお酒の印象、どんどん飲めそうなお酒でした。




【今朝の風景】

今日は人間ドック、
通りがけに寄ってみました。
居てくれました!


20170901075314592.jpg



20170901075346404.jpg


20170901074414658.jpg



  1. 2017/09/01(金) 06:43:29|
  2. お酒のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

伝心 冬 しぼりたて生酒 を呑んでみました


今週は週末まで雨!
まあ、どうにもなりません!
今日は10月の気温だそうです。




久しぶりに家呑みのお酒を仕入れました。

20170815_伝心01

一本義久保本店 伝心 【冬】 しぼりたて生酒


20170815_伝心03 20170815_伝心02


≪業者のメッセージ≫
刈取りが終わったばかりの新米を使い、伝心シリーズとして毎酒造年の最初に仕込まれる酒桶(伝心 土)を、搾ってすぐに味わい、香り、新鮮爽快なままの「搾りたて生酒」として出荷します。
舌の上にのせた時は柑橘系の爽やかな香りと上品な甘さを感じ、喉を過ぎると同時に、キレ良く素直に流れます。

だそうです。

呑んだ感想としては、おおむね上記の印象ですが、
・辛口の中に旨味が感じられる
・アル添のせいか舌にピリッと感じる
・値段が値段なのでしょうがないが、やや雑味も・・・

昨年12月の生酒、
当然酒屋で冷蔵してあるものですが、本来の味か?
推し量れない!


まあ、そうだとしても、十分に『呑める』一品でした。

  1. 2017/08/16(水) 06:18:01|
  2. お酒のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

節五郎 出品酒 

台風3号、昨夜は激しい雨でしたが午後10時にはあがりました。
今朝は晴れ、蒸し暑いです。

20170405_01.jpg




ツバメですが、
以前のいきなりの大きな幼鳥は、どうやら巣を借りただけのもののようでした。

その幼鳥が去ったその後、
せっせと抱卵、
数日前に孵化しました。

20170405_04.jpg

「渡り」に参加できる(生存率)は13%だとか、
しっかり生き抜いてもらいたいものです。




さて、
最近いただいたお酒はこれ、


20170405_02.jpg
菊水 節五郎 出品酒

20170405_03.jpg


新種鑑評会出品のお酒だそうです。
大吟醸の教科書のような

香り高く
口に広がる旨味
スッキリとした後味

優しめな感じの大吟醸でした。

誕生日でいただいたもの、自分のような貧乏性ではなかなか・・・。
  1. 2017/07/05(水) 07:10:19|
  2. お酒のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

正雪 限定特別本醸造 呂 生原酒


パラパラと雨が降り出しました。
これから本格的に降ってくるようです。



ビックリポンな今朝のニュース!
「米国国防省では今でもフロッピーディスクを使っている」
ホンマかいな?!


さて、久々の日本酒のお話です。

先日、来客があって、
その時に仕入れたお酒がこれ

20170620_RO01.jpg
正雪 限定特別本醸造 呂 生原酒
静岡県内問屋限定のお酒との事です。

20170620_RO02.jpg

20170620_RO03.jpg
原料米:(麹)山田錦(掛)誉富士 精米歩合:60% 日本酒度:+5.0 酸度:1.3 アルコール分:19%
日本酒度、酸度からいえば、『淡麗辛口』。



フルーティな吟醸香、
繊細というより、『ガツン』とインパクトのある吞み口でした。
キレのある後口ではありますが、やや荒々しさを感じたお酒ではありました。

3合ほど残ったのを1週間冷蔵庫で寝かせたものをいただきました。
開けた当初の荒々しさは消え、呑みやすさと旨味が・・・。

生原酒の特性なんでしょうか?

どちらにしても、19度の原酒、久しぶりに堪能しました。
  1. 2017/06/21(水) 06:08:51|
  2. お酒のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大関 大阪屋 長兵衛をいただきました。

今朝も晴れ!
でも、昨日より湿度があって、午後から不安定なところもあるようです。

20170530_06.jpg



さて、最近頂いたお酒です。

20170531_01.jpg

大関 大阪屋 長兵衛 大吟醸

大手大関、ソコソコのお値段のお酒です。
自分では買いませんワ!

研き度は50%、醸造アルコール入り

吟醸香は華やかです。
口に含むと爽やかな香りが広がりますが、それ程強い感じではありません。
やや甘口、それでも切れを持った上品な口当たりでした。
ただ、
ソコソコ美味しいとは感じたものの、特徴に欠ける!

獺祭磨き50と同じプライス、
リピートは無いかなあ・・・。
  1. 2017/05/31(水) 06:21:32|
  2. お酒のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

あすは

Author:あすは
熱しやすく冷めやすい中年親父
二匹の犬と多摩の地に暮らす

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ラウンド (370)
道具のこと (170)
進歩と後退 (147)
ゴルフツアー雑感 (790)
徒然なるまま (500)
GDO移行 その他 (1)
GDO移行 PDCA (2)
プチ登山 (55)
物欲日誌 (21)
書評 (51)
風景 (28)
お酒のこと (17)
BIRD (11)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる