ドライバーはもはや200g台?

Category : 道具のこと
今日から弥生3月、
曇り、比較的暖かいです。




最近、ギアに関心が薄くなって・・・、
色々な調査活動は行ていませんが、久しぶりにGDOのギア関連情報を覗いてみました。
マーク金井の試打インプレにテーラーのM2とGBBエピックの記事がありました。
最近のクラブの重量にビックリ、
Sシャフトのデータですが・・・、

テーラーメイドM2   キャロウェイエピック  MYクラブ(BM-535)
 45.75インチ      45.75インチ      46.25インチ
 297.9g         291.5g       307g
 238cpm        247cpm      234cpm
 D1.5           D1.5        D2.5
30~50歳平均的体力  40~60歳平均体力

長さは60度法の測定です。

世の中のスタンダードは200g台か?!

マイクラブ、
振動数はそれ程でもないですが、ちょっと重いか?

まあ、それなりに打てていますので、あまり細かいデータやスペックを気にしてもしょうがないですが・・・。

ヨネックス トライプリンシプル TP-GR1

Category : 道具のこと
今朝も穏やかな朝です。

今日から仕事、あっという間でした。




さて、元旦に投入したパターがこれ。


20170104_TPCGR1_0.jpg 20170104_TPCGR1_3.jpg


ヨネックス トライプリンシプル TP-GR1

20170104_TPCGR1_2.png 20170104_TPCGR1_1.jpg

20170104_TPCGR1_5.jpg 20170104_TPCGR1_4.jpg

四角い異形ヘッド、
かなり小ぶりです。

打感は柔らかく、ヘッドがぶれず直進性もいいです。
距離感も比較的会いやすい感じでした。
理論的な話では、1m以内のカップイン確率が90%だとか。

問題は、構えて決して美しくない!
それと、ちょっと軽いか?

底に鉛か?!

美しくないのは「3日で慣れる」とも言いますので・・・。

ショートパットが「変」になった昨今、大きな助けになるか?

もう少し使い込んでみます。







【昨日の風景】

陽気に誘われ散歩してきました。
風が強かったですが、暖かかったです。


20170104_01.jpg




20170104_02.jpg




20170104_03.jpg

カークランドシグネチャー4ピースウレタンカバーボール

Category : 道具のこと
雲が多いですが、風が弱く穏やかな朝です。



GDOを覗いていたら、驚異的なゴルフボールの記事がありました。

カークランドシグネチャー4ピースウレタンカバーゴルフボール

ProV1と比べて1Wでは飛距離において+9.3yd、スピン量で-306rpm。6Iでは飛距離・スピン量ともほぼ同等、SWでは飛距離は同等、スピン量が+233rpmという値を示した
とのこと。
これが2ダースで29.99ドル!
「品切れ」状態とのことですが、今日コストコへ行くというので一応点検してもらうことにしました。
しかし、
ゴルフボールのコスト、いかほどのものなのでしょうか?

EPON AK-26

Category : 道具のこと

かなり冷えた朝になっています。
日中は日差しが暖かいようですが。


今朝は富士山が綺麗でした。

20161208081520112.jpg





20161208081615586.jpg




日本株が堅調のようです。

米国長期金利の上昇 ⇒ ドル高 ⇒ 円安 ⇒ 日本輸出企業高業績 ⇒ 株高
来春まではそのトレンドが続くとの声も。

専門家の口車に乗ると、簡単に肩透かしが・・・。
世の中、どんなリスクが隠れているか分からない!




さて、
EPONから画期的なドライバーがもうすぐ発売だそうです。

20161208_01.jpg
EPON AK-26 (EPON GOLFからお借りしました)


◆ウエイトの調整で、重量は189.5g~198.5g
◆特許出願中の「Any-Cシステム」採用で、
 シャフト着脱システム
 フェイスアングル   +1~-1
 ライ角       58°~60°
の変更が可能とのことです。

EPONの『カチャカチャ』クラブは更に凝っていて、
シャフトとの接合部分が普通のクラブより2cmくらい下についており、
クラブ全長が普通のクラブより短く、打ちやすくなっている。
とのことです。

「画期的」かどうかは良くわかりませんが、自分が感じたことは、
◆価格が途方もない
 ヘッド単体で78,000円(税別)
◆カチャカチャ機能の変更は工房で行うのが原則
 他のカチャカチャクラブは自分でできます。
 工房との結びつきを密にさせて・・・、工房に儲けさせるつもり?
 (穿った見方過ぎか?)

AK-26、アベレージ向けのクラブだそうですが、とてもとても!

冬用セッティング

Category : 道具のこと
暖かい朝になっていますが、午後からは風が強まり厳しい寒さになるそうです。








先の日曜日、週一の練習、
そろそろ「冬用のセッティング」に変えようかとドライバーと5・7・9アイアンを持ち込んで打ち比べてみました。

20161106_a1.jpg

◆ドライバー
   J BEAM BM-535      →   Muziik On The Screw
Fire Express Royal Blue(5SR) → ROMBAX BangVoo Premium light(R)
                10°→  10.5°
             45.5 inch  →  46 inch (ヒールエンド法)
              306g   →   292g
              D-2.0   →   D-2.0
             237cpm  →   226cpm

Muziikは簡単にボールが上がる。
上がりすぎて天井のネットに当たって・・・。
柔らかいBangVooシャフトだけど、当たり負けせず素直な弾道。
BM-535より明らかにつかまる(BM-535は気を抜くとスライスが・・・)。
一発の飛距離はBM-535だが、平均では大差なさそう。

高すぎる弾道と、つかまり過ぎるのがちょっと心配ですが、使えなくはない感じがしました。
ゆったり大きく振り切ることが肝要、疲れる後半にできるかちょっと心配です。

20161106_a2.jpg


◆アイアン(7Iのデータ)
    EPON AF-303   →   EPON AF-701
TrueTemper XP95(R300) → NGS Mach Line 701(R)
           33°   →   31°
         37 inch   →   36.75 inch(ヒールエンド法)
          420g    →   391g
         D-2.0    →   D-1.2

AF-303に慣れたのだろう、AF-701はかなり軽くボールが暴れる感じがした。
どちらかと言うと、左方向へのボールが多かった。
5I、6Iは明らかにAF-701が楽、飛距離も若干AF-701に分があるし、弾道も高い。
特に短い番手に行くに従ってAF-701のほうが飛んでくる。
これはカーボンシャフトの影響だと思われる。

AF-701に戻すには、Muziik同様大きなゆったりスイングを心がける必要がありそうです。

今週、金曜日は富士山の麓、富士ゴルフコースでのラウンドの予定、
最低気温-3℃、最高気温9℃の予報です。

どうするか悩ましいですが、年内は現状のセッティングで臨むこととします。

プロフィール

あすは

Author:あすは
熱しやすく冷めやすい中年親父
二匹の犬と多摩の地に暮らす

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる