FC2ブログ

ゴルフ的私的空間

スポーツ音痴の中途半端人間、そしてゴルフ、そして鳥見にはまる! 成長と退化との戦いを綴る

練習後記

曇っていますが日中は晴れてくるようです。
それほど寒さは感じません。




この間、二時間の打ちっぱなしに行って来ました。
「シャローイング」だとかの訳の分からないのはキッパリ忘れて、
 50球 バンカー、
 約100球 アプローチ、
 約100球 右脇にタオルを挟んだのを含めた8アイアン
 約40球 6I&ユーティリティ&FWウッド
 約10球 ドライバー
しめて300球!

右脇にタオルを挟んだ8I、結構強い玉が出ました。
手打ちの自分には良い練習な感じです。

ドライバー、最初の数球は高いプッシュボールでしたが、トップでの掌屈を意識したら掴まった良いボールがでたのでさっときりあげました。

FWウッドのミート率と飛距離不足は相変わらず深刻です。





【尺取虫をゲットしたエナガ】

20210311_エナガ




20210311_エナガ_01




20210311_エナガ_02




20210311_エナガ_03




20210311_エナガ_04




20210311_エナガ_05




20210311_エナガ_06

  
  1. 2021/04/01(木) 07:04:44|
  2. 進歩と後退
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

両脇タオルはさみドリル(スイング)は神練習?

晴れ、この季節らしい冷たい朝です。







Yahooのニュースサイトを覗いていたら下のYouTubeの記事がありました。
アイアンの距離不足に悩んでいるこの身、この間の練習で実践をしてみました。
その感想ですが、
ちゃんと当たれば、
 ・フルスイングと同じくらいかそれ以上の強い球がでる
 ・弾道は少し低めでドロー系
 ・記事どおり「体幹(腹筋)」を使う意識が〇
確かにこれは「神練習」な感じです。
暫くこの練習を続けてみたいと思います!










【彩の国の森林公園・オオマシコのメスとオスの若】

メスとオスの若、自分的には識別は困難です!
勝手な識別では最初の2つがメス、後が若ということで!
オスの成長は次回(以降?)に。

20210219_オオマシコ雌




20210219_オオマシコ雌_07




20210219_オオマシコ若




20210219_オオマシコ若_02




20210219_オオマシコ若_04




20210219_オオマシコ若_05




20210219_オオマシコ若_06




20210219_オオマシコ若_08




20210219_オオマシコ若_09




20210219_オオマシコ若_10




20210219_オオマシコ若_11




20210219_オオマシコ若_12

  
  1. 2021/03/04(木) 06:55:59|
  2. 進歩と後退
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フェースを返すアプローチ


晴れ、今日は風が強い一日のようです。
『春一番』が吹くかも!の予報です。





現在、最大の課題のアプローチですが、この間の練習でフェースローテーションを積極的に行うやり方を試してみました。
 フェースを少し開いてインパクト時スクエア、フォローではクローズに
  20Y~40Yくらいでやってみたのですが、ボールはやはり低くなりますね。
  距離も少し出る感じですが思ったより揃う気がしました。
  練習マットの上ではきれいに滑ってくれました。
本番ではどうか?
こればかりはやってみないと分かりません。練習ではプレッシャーもなくポンポン打てるし・・・。

たぶん本番ではプレッシャーを抱えながら、そんなことは考えずに「ただ打つ」感じなのでしょう。





【ヒレンジャク】

自転車で10分のところ、先週の金曜日に12羽くらい来たとの話を聞いて何回か偵察しましたが中々・・・。
それで、やっと出て来てくれました。
4羽だけ、「連雀」でもなく、ヤドリギの実をついばむのも撮れずでしたが・・・。

20210203_ヒレンジャク




20210203_ヒレンジャク_01




20210203_ヒレンジャク_02




20210203_ヒレンジャク_03




20210203_ヒレンジャク_04




20210203_ヒレンジャク_05

   
  1. 2021/02/04(木) 07:12:34|
  2. 進歩と後退
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

丸山茂樹が教えるアプローチ

晴れ!
昨日の朝よりはウンと冷たい朝です。





花道のノーマルな状況のアプローチで、打ち方の基本的なこと、丸山プロが気を付けていることを教えてもらっていいですか?

⇒丸山(以下丸):まずはアドレスですよね。30ヤードぐらいのノーマルアプローチだったら、真っすぐ構えて、ちょっと腰をオープンにしてフェースは少し開き気味でハンドファーストにして構えます。そしてハンドファーストの角度を変えずに打ちます。
 アマチュアの方に参考にしてほしいのは、腰を若干オープンにして左サイドにスペースを作ることによって、ストローク中に腰を切らずに打てるということ。手が前(飛球線方向)に行こうとせずに、体の回転と共にスペースの方向に手が抜けていきます。

「みんなのゴルフダイジェスト」から、
アプローチに悩むわが身としては興味深い記事ではありますが、以前にアップした「フィネスウェッジ」も練習場で数打ちゃそれなりに打てる。

問題なのは一回きりの本番でそれができるか?
 ⇒ 全くできる自信がない!

これが大問題なのですが・・・。

しかし、このシリーズ、丸山茂樹の自慢臭がプンプン、確かにすごい結果を出した選手ではあるのですが!






【ニシオジロビタキ Part 2】

以前上げたのの続編になります。
誰もワームを上げなかったせいか怪訝そうな雰囲気でした。

20210125_オジロビタキ_13




20210125_オジロビタキ_14




20210125_オジロビタキ_15




20210125_オジロビタキ_16




20210125_オジロビタキ_17




20210125_オジロビタキ_18




20210125_オジロビタキ_19




20210125_オジロビタキ_20

  1. 2021/02/03(水) 07:02:37|
  2. 進歩と後退
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

99,9%ダフらないアプローチ!

昨夜は曇り今朝は晴!
かなり暖かい朝です。




99,9%ダフらないアプローチ
というのがありました。

YouTubeにありました。




ヘッドがシャフト軸の右側にあるからダフる!
フェースターンさせてシャフト軸の左側に持ってくればダフらない!

如何に自分が研究(調査)不足なのかマタマタ思い知らされました!






【シジュウカラとモズ】

ありきたりの鳥さんで恐縮です!

20210115_シジュウカラ




20210115_シジュウカラ_01




20210115_シジュウカラ_03




20210115_シジュウカラ_04




20210115_モズ_02




20210115_モズ




20210115_モズ_01

  
  1. 2021/01/28(木) 07:16:41|
  2. 進歩と後退
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

あすは

Author:あすは
熱しやすく冷めやすい中年オヤジ⇒只のジジイに変化
多摩の地に暮らす

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ラウンド (524)
道具のこと (208)
進歩と後退 (188)
ゴルフツアー雑感 (1304)
徒然なるまま (770)
GDO移行 その他 (1)
GDO移行 PDCA (2)
プチ登山 (56)
物欲日誌 (24)
書評 (52)
風景 (81)
お酒のこと (21)
BIRD (111)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる