今日はラウンドしてきました

Category : ラウンド
ゴールデンウィークは3日と8日の2日間をゴルフプレイを予定していたのですが、虫がうずき、昨日予約確認したらちょうど良い時間帯の枠があったため、予約を入れプレイしてきました。
ことしはオーバーペースです。
ちょっと風は強めですが、風薫る5月という感じで気持ちの良い気候でした。


2011年No.12
■Date:04/30
■Course:ホーム
■Weather:曇り時々晴、中風
■Result:Score=85(+14)  Putts=29
Front9Score- - △△ △ -■ △ △43(+7)
Putts2  2  21  2  21  1  1  14
Back9Score△ △ -- - △△ ■ △42(+7)
Putts2  2  21  1  12  3  1  15

■Stats: Per On:4  Fair Way Keep:7  OB:0  Penalty:1
■Comments:
 アプローチが引き続きひどいです。
 自分的には珍しくないのですが、グリーン周りのアプローチで空振りを
 やらかしました。
 ティグラウンド周りのラフでのアプローチ練習では、ほぼきちんとイン
 パクトできるのですが、本番になるとインパクトがなくなってしまいま
 す。
 最近、パット数が比較的少ないのですが、今回はパターでのアプローチ
 が多かったことに加え、2mくらいのパターが3回入ったためです。

 ドライバーは前回に比べ左右にバラけてしまいました。
 FWはかなり良かったです。
 アイアンはマズマズでした。

 GW最終日の5月8日は開場記念杯です。
 久しぶりの試合出場でこれに備えているのですが、アプローチをどうにか
 しないと・・・。






私の道具(ハイブリット)

Category : 道具のこと
1年前、ジオテック社の極安物から、GDOの在庫一掃セールで乗り替えました。
9Wに比べ、ライなどを選ばずユーティリティー性は確かに高いです!



RC_1.jpg

RC_2.jpg

RC_3.jpg
ロイコレ cvXer U23 Frex-SR


4アイアンの代わりでつかっています。
あまりカッコ良くないし、気を抜くと上手く打てないけど、
何回か目の覚めるようなグッドショットがでました。(しっかり体の捻転を求めるクラブです)
贅沢をいえば、あと5ヤードほしいんですが、まあ、これからも付き合います。



Spec Loft:23°Lie:61° Length:39i. Weight:362g Balance:D1.0


私の道具(FW)

Category : 道具のこと
1年半前、勢いで一気にヤクオフ、ポチリました。
ヘッドはテンプラ傷結構多めでしたよ。


201_1.jpg

201_2.jpg

201_4.jpg
EPON AF-201




このシャフトは合う、合わないが激しいとか

201_5.jpg
RAMBAX 6Z08(R)

もう少し重量があって弾いてくれたほうが良いような気もしますが、まあまあってとこでしょうか。
9Wはハイブリッドにその地位を奪われ、あまり参戦の機会はないです。




Spec
5W Loft:18° Lie:58.5° Length:42i. Weight:332g CPM:不明 Balance:D1.2
7W Loft:20° Lie:59.5° Length:41.5i. Weight:335g CPM:不明 Balance:D1.2
9W Loft:18° Lie:59.5° Length:41i. Weight:338g CPM:不明 Balance:D1.2



私の道具(スプーン)

Category : 道具のこと


今年の1月に調達した自分の中では最も新しいクラブ




EPON AF-202HT

202_6.jpg
シャローヘッド
ちょっと打ち込んだりすると、簡単に天ぷら傷ができる。
また、ティショットではちょっと・・・





202_1.jpg

シャフトはCrazy 80FW 6.4(R)





馬鹿っ飛びクラブのはずが・・・?

まあ、簡単にボールがあがるので楽です。



Spec Loft:15° Lie:58° Length:42.75i. Weight:329g CPM:256 Balance:D1.5



私の道具(ドライバー)

Category : 道具のこと


ヘッドはもうすぐ3年

101_1.jpg

101_2.jpg

101_3.jpg

EPON AF-101





シャフトは4年来のエース

101_4.jpg

Crazy Red 6.4(R)



馬鹿っ飛びクラブではないけど、慣れ親しんだ関係っていうことでしょうか。
古女房の味が出ています。


Spec Loft:10.5°(real 11°) Lie:60° Length:45i. Weight:314g CPM:248 Balance:D0




ゴルフツアー雑感

Category : ゴルフツアー雑感
季節は移ろい、新緑の季節を向かえました。
好むと好まざると、時間は経過していきます。

未曾有の大災害から一ヶ月強、
原発事故も収束にむけた長い道のりを歩みだしたところ、
当然ですが、今も日本人の心に深い傷を残しています。

ただ、被災された方々は今なおその渦中にいるわけで、時間に埋もれるなどという次元の話ではないでしょう。

ただただ、心からお見舞い申し上げるばかりです。


さて、週末のツアー雑感です。


J-LPGAは第3戦、川奈での戦いをキンクミこと金田久美子が制しました。
土曜日までの感じでは、強い強いアン・ソンジュの勝利なんだろうなあ・・・。などと勝手に予想していましたが、見事に裏切られました。
キンクミ、「昔天才、今ただのギャル」って感じだったのですが、結構トレーニングを積んで真摯にゴルフと向き合ってきているようです。
若くて強い選手の出現(復活?)は大歓迎です。


JGTOは第2戦、近藤共弘がブッチギリで優勝しました。
近藤もオフにトレーニングを積んだようで、小さな体でずいぶんキレのいいスイングをしていました。(キレは昔からですが)

多くの人々の希望の星、石川遼はスコアをあまり伸ばせませんでした。今回は安定感がいまひとつでした。
ハン・ジュンゴンという韓国選手が上位でプレイしていました。プレイが遅いことが問題であるようですが・・・。
なにはといもあれ、韓国選手の層の厚さは凄いものを感じさせました。


PGA TOURはブラント・スネデカーが通算二勝目をプレイオフで勝ち取りました。最終日の爆発は見事でした。
一方のルーク・ドナルドは惜しいところで世界ランキング・トップを逃しました。
甘いマスク、175cmと小柄な選手で日本のファンも多いのではないでしょうか。

ちかごろ、ゴルフギアのほうはあまり興味が薄いのですが、テーラーの白いドライバーを使っている選手が結構目立ちます。
ルーク・ドナルドの他、ジム・フューリックも白いドライバーでした。
白は膨張色で大きく見えるそうですが、プロや上級者は引き締まったシャープなヘッドが好みである。とつい最近まで言われたように記憶しています。
その価値観も変わってきたのでしょうか?
それとも、それにも勝る名器なのでしょうか?
ドナルドはミズノとクラブ契約していますが、アイアンだけのようです。

白いヘッドを使って優勝や優勝争いがされているのをみると、差別化したテーラーの戦略は大いに当たっていますね。



昨日のラウンド

Category : ラウンド
昨日は天気が悪い予報でしたので、とりあえずコースに行ってダメそうなら帰ろうと思いました。
でも、行ったら行ったでゴルフ、したくなるのです。
時折強い風雨となったのですが、思っていたより全然平気でした。


2011年No.11
■Date:04/23
■Course:ホーム
■Weather:雨、強風
■Result:Score=89(+18)  Putts=27
Front9Score■ - -■ △ -- △ ■44(+8)
Putts2  1  11  1  11  1  2  11
Back9Score△ △ △△ △ -△ △ +345(+10)
Putts2  1  22  2  02  2  3  16

■Stats: Per On:0  Fair Way Keep:9  OB:0  Penalty:1
■Comments:
 パーオン0 ってどういうことでしょう?
 もっとも、アイアンがみんなヒッカケで・・・。
 すこし、アプローチに光がみえだしました。
 シャローなインパクトを意識したら最悪のダフリが軽減しました。
 9番アインアンのランニングもマズマズです。
 結果、前半11パットは自分の記録です。
 フライングエルボーを抑えたら、ドライバーのヒッカケフックも軽減しました。
 スコア的には良くはなかったのですが、スイングが少し変化した感じです。
 この雨風でどうなるかと思いましたが収穫のあったラウンドでした。
 


2011年これまでのラウンドの振り返り(10)

Category : ラウンド
2011年、これまでのラウンドを振り返ります。


2011年No.10
■Date:04/17
■Course:ホーム
■Weather:晴れ、強風
■Result:Score=86(+15)  Putts=33
Front9Score- △ △△ 〇 △+4 - -43(+7)
Putts2  1  22  1  13  2  2  16
Back9Score- - -+3 - △- +3 △43(+8)
Putts2  2  23  1  21  3  1  17

■Stats: Per On:7  Fair Way Keep:7  OB:2  Penalty:0
■Comments:
 本来は予定がなかったのですが、前日の練習でちょっと掴んだ感じがしたの
 で、急遽ラウンドを入れました。
 そのため、スタートが10時と早目が好きな自分としては遅いスターとなりま
 した。
 遅いスタートはコース内の渋滞が増幅しイライラして嫌いなのですが、今回
 もスタートが20分遅れ、ハーフ終了時にはトップスタートの方はもう帰りだ
 していました。
 そして、ラウンド終了は5時を回っていました。
 さて、結果は前回と大して変わらないものでした。
 トリやダブルパーをどうにかしないとこれ以上の進歩は望めません。特にア
 イアンおよびウェッジのダフリの解消が課題です。
 概ね原因は解っているのですが。解決法が見つかりません。



2011年これまでのラウンドの振り返り(9)

Category : ラウンド
2011年、これまでのラウンドを振り返ります。




2011年No.9
■Date:04/09
■Course:ホーム
■Weather:小雨、中風
■Result:Score=85(+14)  Putts=31
Front9Score△ △ △- △ △△ - △43(+7)
Putts2  2  22  2  22  1  1  16
Back9Score- △ -△ +3 -- △ △42(+7)
Putts2  1  22  3  11  2  1  15

■Stats: Per On:3  Fair Way Keep:9  OB:0  Penalty:0
■Comments:
 2週連続のゴルフ仲間とのラウンドでした。
 花見ラウンドの目的でしたが、花は八分咲きでマズマズなものの、生憎の雨天
 で花をめでる感じは薄れました。
 スコアは自分的にはマズマズでした。
 現在の自分ではこの辺が一杯一杯って感じもします。
 これ以上になるには、まずはアプローチイップス気味の克服がポイントになります。
 季節柄テキサスウェッジも段々厳しくなってきています。
 昔得意にしていた9アイアンのランニングを試してみましたが微妙な感じでした。
 しかし、ウェッジよりかなりましな感じもしますので慣れて行きたいと思います。




2011年これまでのラウンドの振り返り(8)

Category : ラウンド
2011年、これまでのラウンドを振り返ります。



2011年No.8
■Date:04/02
■Course:ホーム
■Weather:曇り、弱風
■Result:Score=96(+25)  Putts=33
Front9Score■ ■ ■■ △ -+3 ■ △50(+15)
Putts3  2  22  2  22  1  2  18
Back9Score■ △ -- +4 △△ - △46(+10)
Putts2  1  11  3  12  2  2  15

■Stats: Per On:2  Fair Way Keep:6  OB:1  Penalty:0
■Comments:
 ゴルフ仲間とのラウンドですが、今回も引き続きの「大叩き症候群」
 となったラウンドでした。
 パーオンが2個というのは、いくらなんでも寂しい結果です。
 さほどゴルフに入れ込んでいる訳ではないのですが、これだけやっていれば
 もう少しスコアが付いてきてもいいのですが・・・。
 ダボ以上の多さにうんざりです。
 それでも来週もめげずに・・・。





プロフィール

あすは

Author:あすは
熱しやすく冷めやすい中年親父
二匹の犬と多摩の地に暮らす

カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる