ゴルフ的私的空間

スポーツ音痴の中途半端人間、そしてゴルフにはまる! 成長と退化との戦いを綴る

船上にて

GWの前半が終了しました。
旅行のため一切ゴルフとの接点を持つことの無い週末を過ごしました。

昨日は山野を駆け巡り山菜取りに勤しみました。

ワラビ、ゼンマイ、山ウド、たらの芽、大漁とまではいきませんが収穫はありました。


その時の山野……といっても、その近くの公園の写真なのですが。










そして今はこの中です。








帰宅にはこれから、2時間揺られ、更に3、4時間高速を走ります。
  1. 2013/04/30(火) 09:38:11|
  2. 徒然なるまま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

早春の山花(旅先にて)

ツルヤオープンは松山英樹が早々に優勝!
凄いです。
残念ながら結果しか知らないのですけど…。


さて、昨日も旅先、
山へ登って来ました。
大した山では無いのですが、雪が残っていました。





山で撮った写真を。






最後は落陽、

  1. 2013/04/29(月) 06:40:37|
  2. プチ登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旅先 にて








まだ早春の気配です
  1. 2013/04/28(日) 11:03:20|
  2. 徒然なるまま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

眺望が……

家人の実家に向かう途中に寄り道



昨夜は雪だったようです。
  1. 2013/04/27(土) 07:54:49|
  2. 徒然なるまま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジャンボ雑感、殴り書き

春らしい穏やかな朝です。
でも、天候の急変、雷、ヒョウ、竜巻の恐れもあるとか・・・。






さて、今朝は何といってもツルヤオープンのジャンボでしょう。

62点、-9は凄い!

ジャンボ尾崎の第一次、第二次の全盛期を見てきた人間としては嬉しい限りです。
といっても、第一次はほんの子供だったですが・・・。

試合を見に行ったとき、怖いもの知らず、我が者顔で強烈なオーラを放ちながらコースを闊歩していた記憶があります。
選手の誰もがジャンボを恐れおののき戦意喪失って感じでした。


このような華やかな「表の顔」と取り巻きの不正(?)を含めた「裏の顔」、グレッグノーマンにライの改善で怒られたりと色々物議を醸したりしました。

ただ、ゴルフに取り組むストイックな姿勢は昔から取り上げられ、「天才でも血のでる努力をしているんだなあ・・・」と感じたものでした。


しかし、体の不調等で急速に転落、意地でレギュラーツアーに出まくり、昨年は一度も予選通過がなかったとのことです。

そして、初日とはいえこの快挙!
こんな日を信じて、自分を鍛えて、心を折らさずきたのでしょう!

感慨ひとしおです。


どうか今日も昨日と同じとは言いませんが、自分に納得したプレイを期待したいと思います。
  1. 2013/04/26(金) 07:32:37|
  2. ゴルフツアー雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

揃いつつあります

昨日は予報どおりには日中は雨は降らず、夜半からの降雨が激しかったです。
そして今朝は雨上がり、空気がきれいです。




さて、GWの「工作」のバーツが揃いつつあります。


まず、ヘッド。些か古臭いのですが・・・。
自己満足の世界ですので……。

130425_007.jpg

★MIRAI PREMIUM 460 PROTO MK7★(2011年)
  ヘッド単体 メーカー希望小売価格  78.750円(税込み)

販売者はメーカー関係、どうやら未使用品のようです。
推奨ヘッドスピード44からだとか、かなりヤバイです。


130425_005.jpg 130425_001.jpg
130425_002.jpg 130425_003.jpg
130425_004.jpg 130425_006.jpg


 体積:460cc
 重量:197g
 ロフト:10度
 ライ:59.5度
 フェース角:±0度
 ホーゼル内径:8.6ミリ
 フェース面素材:日本製SP700HMチタン(TiCN加工)
 ボディ:6-4チタン精密鍛造
 重心距離:37mm
 重心角:18度
 SLEルール適合

TiCN加工とは、熱CVDという処理法で、800度から1,000度で真空釜にヘッドを入れて、8時間から10時間熱処理を行います。その熱処理の際にチッカチタンを封入すると、5~12ミクロンの黒い皮膜ができ、チタンの6倍の表面硬度(2,400から3,000ビッカーズ)となり、表面は硬く粒子が針山の様になります。その結果、ボールへの食いつきが良くなりスピン量が800から1,000回転減少、ランの出るヘッドになります。






そしてシャフト、

130425_008.jpg

Basileus Leggero 40R
■ シャフト表面仕上げ:RSP(Real Silver Plating)純銀コーティング/鏡面仕上げ
■ ドライバー用シャフト希望小売価格:52,500円(税込)


130425_009.jpg 130425_010.jpg


【特徴】
 ・重量40gからの軽量シャフトもラインナップ。
 ・先と手元が硬く、中間が柔らかめで、シャフトのしなり感が出るタイプ。
 ・スイングテンポが早いとボールが右に出やすくなる。
 ・スイングテンポはゆっくりしたタイプで、テークバックが大きめなスインガー向き。
 ・ヘッドの返りは押さえた仕様になっており、スイング技術でヘッドを返すシニア、レディース上級者向き。
 ・Flex-40R2はバット部の径も細めに設計されており、レディースゴルファーにも使いやすいシャフトとなります。





【アッセンブル想定】

  ヘッド重量:197g(実測)
  シャフト重量:46g(実測)
  グリップ重量:50g(実測)
  その他   :4g(想定、ソケット、テープ、接着剤等)
  想定重量  :297g(想定)

  クラブ長:45.5インチ(想定)

  想定スイングバランス:D3~D4(想定)

  振動数 : 230cpm前後(想定)





かなりハードなヘッドとかなりアンダースペックなシャフトの組み合わせです。

どうなることやらでです。
  1. 2013/04/25(木) 07:24:13|
  2. 道具のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昔作った練習器

今日は午後から強い風雨だとか… 、ちょうど外出の予定です。




ユピテルのスイングトレーナーを買ってからどう振ったらスイングスピードが高いのか考えながら取り組んでいます。

それで、4、5年前に工作した「あいつ」の存在を思い出しました。






それがこいつです。




UP5もどき


当時は結構流行ったのですが……。








それで、スイングスピードを計ってみました。






フォロー側を大きく、且つ満振りでの最高値です。
バッバワトソンはドライバーで抑えてこれくらいで振っている!



何だか嫌になってきます(笑)。

受け入れるしかありませんが…。
  1. 2013/04/24(水) 08:22:33|
  2. 徒然なるまま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どうしても、2本目が欲しくなりまして・・・

寒い朝、今日もです。
晴れて天気は良いのですが。





ドライバーですが、

130309_a3.jpg 130309_a2.jpg
放出しました。




130423_003.jpg 130423_004.jpg
こっちも嫁いで行きました。




そして、残ったのが・・・、

fc2_2013-03-05_08-37-55-872.jpg
右側のやつ、ちょっと曰く付きですが結構合っています。









でも、もう一本、やはり欲しい!













というこで、オークションを覗いて・・・


ポチったのが・・・













まずヘッド、

130423_005.jpg 
販売は2009年~2011年、もっと優しくて新しい、MK-9も出ていました。(後で気がつきました)




















そして、シャフト、

130423_002.jpg
40g代、Rシャフト、
ちょっと軽・柔過ぎって感じもしましすが・・・。





またもや地クラブ、
両方でシャフトの定価の半額、高いのか安いのか・・・!

GWの後半で工作します。
  1. 2013/04/23(火) 07:32:28|
  2. 道具のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

やっと晴れ渡りました。寒いですが・・・。

昨日は本当に寒かった。
土曜の夜、毛布が一枚足りず、風邪をひいたか?! と思ったのですが大丈夫のようです。
今朝も寒いのですが快晴、いい天気になりました。




本来ですと、今日は宍戸ヒルズの予定だったのですが、家庭の事情、仕事の事情で・・・。
いい天気で良かったですね!




東建ホームメイトカップは強風下、上井が落とし塚田好宣が伸ばし大差で43歳の国内初優勝でした。
去年までは金髪、今年は茶髪のチョイ悪おやじって感じでしたが、優勝の笑顔が清々しかったです。
室田淳、大崩れでした。残念!
松山英樹も最終日ビッグスコアで大物の実力を見せてもらいました。
塚田に感情移入見てみていましたので結構面白いゲームでした。



KKT杯バンテリンレディスオープンは佐伯三貴の最終ホールのバーディで抜け出し優勝、女子の試合には珍しい終盤のバーディ合戦で見応え充分の試合でした。
一ノ瀬、堀の初優勝組の実力も本物のようです。笠りつ子も強い。今年の序盤は日本勢の優勢、嬉しい事です。


LPGAロッテ選手権はスーザンペターセンがプレイオフで勝ったようです。
宮里藍は伸ばせまでんでした。
プレイオフはUSAのリゼットサラス、TODAYー10とビッグスコア、アメリカの選手ですが知りません。開催国の選手が強くなければと思いますので頑張ってもりたいと思います。



RBCヘリテージはここも強風で大荒れ、チャーリーホフマンが終盤の池ポチャで脱落、Gマックが伸ばし最終組のウェブ・シンプソンとの戦いになりましたが、プレイオフでシンプソンがボギー、Gマックの勝利でした。
いつ見ても、Gマック、渋いです。
シンプソンの奥さん、美人でしたが残念でした!
期待の石川遼は大きく見る影もないくらい崩してしまいました。温室育ちなんでしょうか?落ち込まず逞しくなってもらいたいものです。







【昨日の風景】

本当に寒い一日でした。



130421_001.jpg
午後、雲が切れてきました。


130421_002.jpg







以下、庭の花中心です。

130421_003.jpg
牡丹もピークを過ぎた感じです。




130421_004.jpg
リンドウの種類だとは思うのですが・・・。



130421_005.jpg
これは、小手鞠、



130421_006.jpg
そして、金魚草。



130421_007.jpg
最後は、ネギボウズ。
  1. 2013/04/22(月) 07:45:54|
  2. ゴルフツアー雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬に逆戻り!?

昨日の午後から冷たい雨が降り続いています。
金土日と寒い!
真冬ってことはないですが、暖房フル活躍です。



ツアーですが、
東建ホームメイトはダブルイーグルの上伊邦浩がTODAY-9、通算-8、1打差に塚田、そして-6に室田淳が来ています。コンディションが回復するとすごいスコアが出ます。本当にプロの力は凄い、JGTOがこれですからPGATOURはとんでもないということでしょう。

バンテリンレディースは佐伯三貴が-3と単独首位ですが、横峯さくらが1打差で付けています。
そろそろ勝たしてあげてもいいような気もします。

ロッテLPGA選手権、宮里藍はスーザン・ペターセンと3打差、最終日が始まっています。頑張れ!

RBCヘリテージは3日目、チャーリーホフマンが落ち着いて伸ばしています。TVでも言っていましたが過去のそれとは違って落ち着いてプレイしています。長い金髪は同じですが・・・。
2位はウェブ・シンプソン、PGATOURには珍しい七三分けのジェンノルマンって感じですが、TODAY-6と2打差です。
石川遼はTODAY-4と伸ばしました。-6は6位タイですが8名もいますので、明日も-4でトップ3~5位につけてポイントを稼いでもらいたいと思います。
それにしても、ハーバータウンゴルフリンクス、フェアウェイが狭くて、木がせり出していて難しい感じです。




さて、昨日は寒いラウンドでした。

気温も中身も!?





【前半】

◆No.01 448Y Par.5 全体的に打ち上げ
ドラ左ラフ、U-21°はヒッカケも木に当たりFW左、残150Yを6Iはショート、アプは6Yオーバー、4オン2パットのボギー

◆No.02 137Y Par.3
7IはプッシュG右横バンカー、バンカーショットはホームランで木の真下、PWでかき出すもG手前木の横、52°でGオン、3オン2パットのダボ!!

◆No.03 317Y Par.4  240Y地点のFW中央に木!
ドラはヒッカケぎみもFW左、残65Yを58°は距離出ずショートしバンカー超えただけ、砂地から52°はピンを8Yオーバー、そこから大オーバーし3パットのダボ!!

◆No.04 262Y Par.4  池越え、190Yで超える
ドラはFW右、残50Yを58°はピン下3Yにオン、そこでから1パットでバーディ!!

◆No.05 159Y Par.3  打ち下ろしの池越え
6IはG左横、52°のアプはピンを6Yオーバー、2オン2パットのボギー

◆No.06 525Y Par.5  200Y先迄緩やかな打ち上げ、左OB、右1Pとタイト
ドラはフェード弱く左ラフ、3Wはスライス右ラフ、残135Yを8IはG奥にオン、12Yを2パットでパー

◆No.07 432Y Par.4 200Y先迄緩やかな打ち上げ
ドラはヒッカケ左1ペナ、3WはFW中央、残120Yを9IはG左奥、52°のアプはピンに4Yショート、次が入り5オン1パットのダボ!!

◆No.08 344Y Par.4
ドラは狙った弱フェードのFW左、残155Yを7IはプッシュG右、残25Yを58°はG手前、52°のアプはピンを8Yオーバー、4オン2パットのダボ!!

◆No.09 427Y Par.4  緩やかな打ち下ろしの広め
ドラは狙った弱フェードのFW中央、残150Yを6IはG右横、52°のアプはピン手前3Y、一筋ハズレ3オン2パットのボギー


前半は+10の46、パット数は17です。
ダボ4発はいただけません!
久しぶりのBグリーンは距離が短いのですがグリーンが砲台で傾斜がキツく降りの順目だとかかなりヤバイです。
ショートアプローチはクロスハンドグリップで通したのですが今回もトップ気味でした。上手くいきません。




【後半】

◆No.10 366Y P4 ずーっと打ち上げ
ドラは左ラフ、残160YをU-21°はG右手前、52°のショートアプはピンを7Yオーバー、3オン2パットのボギー

◆No.11 126Y P3
9IはG手前、52°のショートアプはピン手前7Yにオン、2オン2パットのボギー

◆No.12 383Y P4
ドラは狙った弱フェードでFW左、残105YをPWはシャンクし大きく右、残25Yを52°はピン奥11Yにオン、3オン2パットのボギー

◆No.13 350Y P4 大きな打ち下ろし、左OB、右1P
ドラはスライス気味で右ラフ、残は155Yを6IでゆったりもフライヤーでG左奥の深いラフ、58°でロブ気味もGオーバー、52°のショートアプはピンを4Yオーバー、4オン2パットのダボ!!

◆No.14 142Y P3 谷超え
7Iはピン手前7Yにオン、2パットのパー

◆No.15 372Y P4 FW左、240Y先は谷でOB
3WはFW右もFW中央の木がスタイミー、残135Yを7IのスライスはG左奥、52°のトゥでのパター打ちはOKへ3オン1パットのパー

◆No.16 323Y P4 打ち上げの左右1ペナ
ドラはヒッカケ気味左ラフ、残105YをPWはG左横、52°のショートアプは4Yショート、3オン2パットのボギー

◆No.17 558Y P5 打ち上げの厳しいホール。グリーンは傾斜と芝目で奥から激速
ドラはFW左、3WもFW左、残160Yの打ち上げU-21°はG左手前、52°のアプはGオーバー、52°のトゥでのパター打ちはピン横1Y、5オン1パットのボギー

◆No.18 301Y P4
ドラはFW左、残65Yを58°はGチョイ噛みも転がってGオン、7Yを2パットでパー!




後半は、+7の42点(Par35)、パット数は16、
もう2個くらいはパーが欲しいところですがそんな気配は微塵もない感じでした。


トータル+17の88(Par71)で33パットでした。

ドラは早くからフェード専科にしましたが、最初はほぼ意図どおりも終盤はそのまま真っ直ぐに行く事も有りました。もう少しで使えそうなのですが、如何せんフック系と比べ飛距離が10Yくらい落ちてしまう感じです。
距離の落ちないパワーフェード・・・望むのはまず不可能な感じです。

ファウェイウッド、ユーティリティは「まあそんなもの」という感じでした。あまり多くを望むことはできません。

アイアンはあいも変わらずシャクリ打ち系で高く上がって距離が寂しい。今日はちょっとプッシュ気味が目立ちました。

アプローチは長めの距離(20Y以上)は上手くはないですが最悪というほどでもなかったです。52°中心なのですが高さを出す打ち方が怖くてできないので砲台ですとかなり厳しいです。
ショートアプローチ、クロスハンドグリップ中々上手くいきません。
クロスハンドよりPWで少しヒールを浮かし気味にしてパターのように地面と平行に打つのが良い結果がでました。あと、奥田靖己の教え「超ユルユルグリップでヘッドをボールにぶつけていく」、このへんでしょうか!?

パターはBグリーンの傾斜と速さに手こずりました。
ミッドシャフトでクローグリップを練習でやっているのですが、近々本番投入してみます。練習ではそれほど酷くはないですので・・・。

ボールは前半Z-STAR XV(2011版)を使ってみました。
このボールではもうちょっとヘッドスピードが欲しい感じですがソリッドな打感とサイドスピンの少なさはいいです。
もうちょっとアプローチで止まってくれたら良いのですが、そこはトレードオフなのでしょう。
後半はHEX CHROMEでした。
やはりこのボールは打感が軽いです。飛距離、スピン、パットの感覚、慣れもあってマズマズ、こちらの方がスコアは良かったのですが、これから暖かくなる季節、XVかCHROMEか悩ましいところです。
共に1ダース近くありますので・・・。


2013年No.11
■Date:4/20
■Course:ホーム
■Weather:曇り時々雨、弱風、寒冷
■Result:Score=88(+17)  Putts=33
Front9Score△ ■ ■〇 △ -■ ■ △46(+10)
Putts2  2  3
1  2  21  2  2  17
Back9Score△ △ △■ - -△ △ -42(+7)
Putts2  2  22  2  12  1  2  16

■Stats: Par On:4  Fair Way Keep:9  OB:0  Penalty:1
■ストロークの内訳
 30ヤードOVERで費やしたストローク数 : 36(平均2.00/ホール)
 30ヤード以下で費やしたストローク数 : 52(平均2.89/ホール)
■使用ボール:Z-STAR XV(2011)、HEX CHROME


次は一週間お休みでGW後半になります。
GW前半はお出かけですのでちょっとゴルフから離れることになります。

  1. 2013/04/21(日) 07:15:01|
  2. ラウンド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

あすは

Author:あすは
熱しやすく冷めやすい中年親父
多摩の地に暮らす

カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ラウンド (373)
道具のこと (170)
進歩と後退 (147)
ゴルフツアー雑感 (804)
徒然なるまま (506)
GDO移行 その他 (1)
GDO移行 PDCA (2)
プチ登山 (56)
物欲日誌 (21)
書評 (51)
風景 (28)
お酒のこと (18)
BIRD (13)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる