マイナビABCとCIMBクラシック初日

Category : ゴルフツアー雑感

曇って暖かい朝です。
三連休は雨! 嫌なら新潟に行け! といった天気です。



今朝の何気ない風景








紅葉の絶対条件?である光陽がない替わりにいつもの逆光がなくなりました。






さて、


JGTO、マイナビABCは-5に6名と大混戦のスタートです。
美人プロで有名な上妻琴乃の弟陣一郎もその中に、池田勇太や小平智とか優勝経験者も連なっていますので厳しい戦いですが、新星として活躍してもらいたい。
池田勇太も小平智も応援選手ではありませんし・・・。



CIMBクラシックはサンダーストームで全員が上がれず初日を終えました。
その中に松山英樹も・・・。

と、思っていたのですが再開され全員がホールアウトでした。

トップは7アンダーのリカルド・カールバーグとかいう選手、ヨーロッパとアジアンツアーを主戦場にしている石川遼と同じ組のスエーデン人でした。
その石川遼は5バーディ2ボギーの-3、結構惜しいバーディパットも外していましたが、厳しいパーパットも決めていました。
今週から軽量スパイクシューズ導入、結果もいいそうです。
自分もそろそろ買い替え時期、影響されそうです。

クアラルンプールG&CC、コースは凄いアンジュレーションのコース、シロートは太刀打ちできない感じです。
軟弱者ではあまり楽しめそうにない感じのコースですね。




メイプルPでのアプローチ考察

Category : 進歩と後退

秋らしい朝といえばそうなのですが、いささか冷たい。
週末は崩れてくるようです。







今日からCIMBクラシック@クアラルンプール、
石川遼はトップスタート、PGAツアー年内最終戦、良い年末を迎えられるか正念場です。
今週優勝すれば別ですが、来週から日本ツアー5連戦だそうです。




さて、メイプルポイントネタ、今日も・・・引っ張らせてもらいます。

メイプルPでのショートアプローチ(バンカーを除く30Y以内の寄せ)を考察します。
①#1 25Y・・52°⇒Pを16Yオーバー ○ 下り斜面に対するアプ、上手く行ったほう、
             これを含めて3回でカップイン
②#3 23Y・・9I ⇒P左横3Y ○ 転がし、アンジュレーションで許容範囲か
             これを含めて3回でカップイン
③#4 25Y・・9I ⇒P奥7Y ○ 転がし、グリーンのアンジュレーションきつい
             3パット、これを含めて4回でカップイン
④#5 20Y・・9I ⇒Pを7Yショート ○ G奥左足下りのライ悪、マズマズ
             これを含めて3回でカップイン
⑤#6 25Y・・52°⇒PオーバーしG左側ラフ △ 本当なら9I、BKホームランで血が
             上って!  これを含めて3回でカップイン
⑥#6 8Y・・PT ⇒P右1.5Y △ 1パットで入れられたが・・・、
             これを含めて2回でカップイン
⑦#8 30Y・・6I ⇒Gオーバーし斜面に落ちる × 4mくらい高いマウンドの上から
             コツンと打って転がし下ろしたが、グリーンの下り傾斜に乗って
             オーバー  これを含めて4回でカップイン
⑧#8 18Y・・52°⇒Gに乗っただけ △ バンカーに降りる階段に止まり傾斜に
            プレイス、垂直に近く難しすぎ! これを含めて3回でカップイン
⑨#9 28Y・・PT ⇒Gオーバーしチョイラフ △ 複雑なアンジュレーションの激下り、
             グリーンオーバーはやむなし! これを含めて4回でカップイン
⑩#9 10Y・・PT ⇒P右2Y △ これしか選択はないものの、結果は微妙!
             これを含めて3回でカップイン
⑪#10 35Y・・9I ⇒右に流れG右奥チョイラフ △ Gまで5Y 、長い、上り、
             アンジュレーションきつく難しいシチュエーション
             これを含めて3回でカップイン
⑫#10 7Y・・PT ⇒P右0.5Y ○ チョイ下り、問題なし これを含めて2回でカップイン
⑬#11 7Y・・PT ⇒P上0.3Y ○ チョイ下り、問題なし これを含めて2回でカップイン
⑭#16 35Y・・56°⇒Pを12Yオーバー ○ バンカー越え、G反対側池、覚悟を決
             めて!  P手前5Yに着弾し転がった。ライが良かったが最高の
             結果  これを含めて3回でカップイン
⑮#17 24Y・・PT ⇒P左7Y △ 上り、カラーからアンジュレーションからしたらやむ
             なし   これを含めて3回でカップイン
⑯#18 25Y・・9I ⇒P手前8Y △ 平ら、Gエッジまで12Y位あったが転がしを選択
             上手い人なら1PT圏内でしょうが・・・これを含めて3回でカップイン

使用クラブ: PT(6回) 9I(5回) 52°(3回) 56°(1回) 6I(1回)
結果    : ○可(7回)  △ちょっと不満(8回)  ×ダメ(1回)
カップインまでの回数 : 4回(3回)  3回(10回)  2回(3回)

全部で16回(12ホール)、パターを含めてカップインまで43回(ストローク)かかっています。
砲台ではなかったものの、マウンドが効いており傾斜やアンジュレーションのきつい大きなグリーン、キャディがいればもう少し寄せられた気もします。
パター、9Iはかなりなグリーン手前からでも平らで芝がきれいに刈られているケースで積極的に使いました。結果は・・・大怪我はなかったですが、1パット圏内も少なかったです。ただ、ウェッジを持ったら更なる悲劇が待ち受けていたでしょう。
練習ではウェッジのショートアプローチは大きな失敗はほとんどしませんが、本番で痛い目に逢っています。

結論としては、グリーン外からの9I、パターでの転がしに磨きをかける。当面はこれしかなさそうです。
今回の43回を・・・
カップインまで4回かかっていたものを半減、3回かかっていたものを4割ワンパット圏内に持っていけば・・・80台半ば(86?)まで持っていけます。

タラレバですしコース形状にもよりますけどね!


そういえば、
その昔、グリーンの大外からパターなどで転がし寄せる人を冷ややかな目で眺めていた自分があったことを思い出しました。
その自分が冷ややかな目で見られる側に回るなんて・・・。輪廻転生ってやつでしょうか? 

メイプルポイントゴルフクラブの景色

Category : 徒然なるまま

良く晴れた寒い朝です。
朝の室温が14℃、ストーブ(ファンヒーター)持ち出しました。


先の月曜日、メイプルポイントの画像ですがせっかく撮ってきましたのでアップしておきたいと思います。



16番からクラブハウスを臨む、左グリーンは18番
141027_20_No16c.jpg





1番ホール  極端な打ち下ろし、ティショットは左ラフでした
141027_03_No01.jpg




2番ホール  左側はグリーンまでズーッとウエストアリア、FWセンターを捕らえました
141027_04_No02.jpg


紅葉が燃えていました
141027_05_No02b.jpg





3番ホール  右側はクリーク、あたり薄くグリーン左手前に
141027_06_No03.jpg





4番ホール  FWセンターに行ったのですが、切れ目のラフまで行って悲惨な結果に
141027_07_No04.jpg





5番ホール  写真なし




6番ホール  2nd飛び過ぎでバンカー、そこからホームラン!
141027_08_No06.jpg





7番ホール  ロングホール、ティショットは上手くいったのですが・・・後は最悪!
141027_09_No07.jpg





8番ホール  2打目がバンカーの階段に止まって・・・
141027_10_No08.jpg





9番ホール  打上げで長い、そしてグリーンのアンジュレーションも厳しい
141027_11_No09.jpg





10番ホール  緩やかな打ち下ろし、ドヒッカケであわやOBでした
141027_12_No10.jpg


グリーン側から、FWのアンジュレーションが・・・
141027_13_No10b.jpg





11番ホール  右ラフからの6番アイアンはナイスショットでした! 
141027_14_No11.jpg





12番ホール  写真なし グリーン手前が池のきれいなホールなのですが・・・




13番ホール  ティショットはOKでしたが、3パットボギー
141027_15_No13.jpg





14番ホール  短いミドル、右端フェアウェイ狙いも左ギリフェアウェイに
141027_16_No14.jpg





15番ホール  フェアウェイ真ん中から9Iでピン手前2Y、ナイスバーディ
141027_17_No15.jpg





16番ホール  右半分は池、ドフックで厳しい局面に!
141027_18_No16.jpg


ティグラウンド脇の紅葉
141027_19_No16b.jpg





17番ホール  当り悪かったけど・・・FW、2ndが噛んでダサかったですが
141027_21_No17.jpg





18番ホール  ティグラウンドは打ち下ろしが見えない
141027_22_No18a.jpg


18番のグリーン、左側から奥は池
141027_22_No18b.jpg



ピートダイの景色を堪能してきました。
紅葉は始まったばかりですが、昼夜の温度差が多いのでしょう真っ赤になっているカエデも。
景色の良さ・・・改めて感じました。

昨日は「年に一度は行ってみたいコース」へ行ってきました

Category : ラウンド

風が冷たい朝です。
天気はよさそうですが・・・。



昨日は年に一度は行きたいコースへ行ってきました。

<行きたいコースの条件>
・予約が簡単にとれる
・それほど高額ではない
・景色も含めコースがきれい
・狭くない
・それほど遠くない

現在のところ、以下のコースです。
①鳴沢GC
②久邇カン
③メイプルポイント

ということで、
メイプルポイントゴルフクラブへ行ってきました。

風も弱く暖かい一日でした。


立派なゲートですが、光っていて・・・。
141027_01入口



いつもながらバブリーでありながら超シックなクラブハウスでした。


今日のコンディション
141027_02スティンプ

スピードはそこそこでしたが、砂がいっぱい入っていて柔らかく良く止まるグリーンでした。
もっとも、ここの厳しさはグリーンとグリーン回りのアンジュレーションのきつさ、砲台でないのが救いですが。



【前半】
#1(P5) 4オン2パットのボギーでマズマズの発進でした。
#2(P4) ティーショット2ndも完璧、P奥からのバーディパットは外しましたが・・・。
#3(P3) あたり薄くG手前でボギー
#4(P4) ドラは真っ直ぐ行ったのですがFWが切れたラフへ、しかも左足下りの
     厳しいラフ大ショートして苦手のアプローチが・・・、しかも3パットのダボ
#5(P4) ドラFWも2nd、150の上りを6Iで打ったが大オーバー、??? ボギー
#6(P4) ドラFW、残95YをPW、これも大オーバー!!そしてバンカーホームラン!
#7(P5) ドラFW、しかし3Wが大フック最悪前上がりライで大苦戦、長い大きい
     バンカーで苦戦!2回で乗ったが3パットのトリ!
#8(P3) 今日はフックがきついので右狙いがプッシュ、Gより4mくらい高いマウンド
     の上から転がし下ろしたが転がりすぎ!
#9(P4) 2ndは上手く打てたと思ったがG右28Yの厳しい下り!寄るわけありません。

ヒッカケフック連発も出だしはマズマズだったのでしたが、6番からの大乱調、真っ直ぐ行く気がしませんでした。
いつもながら厳しいグリーンとグリーン回りに翻弄されました。
今年初めての100叩き・・・覚悟しました。


【後半】
#10(P5) ヒッカケフックから3rdでグリーン回りまできましたが・・・厳しい
      アンジュレーションでボギー
#11(P4) 2nd結構上手く打てました。G横からパターアプでパー
#12(P3) グリーン左の池越え、ピン右に逃げたがオン!16歩が寄った
#13(P4) ピン左7Yに2オンもアンジュレーションに負けて3パットボギー
#14(P4) ピン手前11Yに2オン、パー
#15(P4) ピン手前2Yにナイスオン、ジャストインでナイスバーディ!
#16(P3) 130Yしかないのに右の池怖がって大フック、バンカー後えその先は池、
      居直って2オン
#17(P4) 2ndの6Iが噛んでショート、26Yのアプローチパットは寄るわけもない、ボギー
#18(P5) 凄い打ち下ろし、G右は池、2ndのヒッカケで・・・4オンがやっとのボギー

後半はティがかなり前にあったこともあっていい感じで乗ってくれました。
ドライバーもヒッカケ気味はそのままだったのですが、FWも広くプレッシャーが少なかったのが良かった感じです。
しかし、池だのマウンドだのプレッシャーのかかるシチュエーションに激弱です。

ここのベストは84でしたのでスコアは平凡な結果でした。
ただ、後半、カンバックできたので気分よく帰ってこれました。
紅葉も始まっており綺麗でした。



【記録】

141027_00スコア


復活!?

Category : ゴルフツアー雑感

風邪でダウンしていましたが、復帰してきました。

扁桃腺を腫らして、医者に行って治るの3週間かかるよ!
って言われたのですが・・・、気合で復調? 
仕事、2日休んだのですが今日も休んでゴルフ・・・首になってしまいうかもです。(笑)



NOBUTA GROUP マスターズGCレディースは大山志保の貫禄勝ち、若い世代の躍進をものともせず今季二勝は大したものです。
若い世代とベテランの融合、LPGAウハウハでしょうが、今週は偶々韓国勢が出てこなかっただけ! ともいえます。


BSオープンは藤田寛之の猛追を最終ホールで小田孔明がかわして勝利、賞金トップも奪回、JGTOはベテランと韓国勢の活躍、ちょっと活性化は厳しい状況ともいえます。
某ニュースで池田勇太が叩かれていました。
日本OPで中年女性から「お前のプレイなんか見たくないんだよ!」と罵声を浴びせかけられたとか、ファンだったのだがさいんを無視されて逆にアンチ化したとのこと、選手会長ですから・・・。
また、昨日はBSのドライバー批判ぽいことを言ったとか・・・、JGTO明る未来が見えてきません。


マックグラッドリーは63のビッグスコアで上がったロバートストレイブ、ブレンダンディヨング、ウィルマッケンジーの三名のプレイオフでした。
マットクーチャー、クリスカークくらいしかトップ選手がいなく、成程、地味な感じの選手の戦いでした。
優勝はロバートストレイブ、良い球打って勝ちました。

どうでもいい話ですが、最終組のウィルマッケンジーとアンドリュー スボボダ、上下とも完全に被っていました。
ちょっと・・・かなり嫌だったのではないでしょうか?

141027_04.jpg






【昨日の風景】

病み上がりでしたが、犬は一向に気にしません。
暖かい午後でした。
141027_01.jpg




141027_03.jpg




菊・・・これからです。

141027_02.jpg





スネデカー参戦!

Category : ゴルフツアー雑感
冷たい系の雨の一日のようです。


今日は・・・何も書くことがない!

ならば、休めばいいのですが何かネタを探す悲しいサガ。
ということで、
明日からブリヂストンOP、契約プロのスネデカーが参戦だそうです。
FedEXカップ王者に輝いたスター選手ですが際立つ個性やカリスマ性がいまひとつですでしょうか?
ただ、スイングテンポはきわめて早い。
特にパッティングの早さは特筆ものです。
アダムスコットがそうであるようにポッと来て即優勝は厳しいでしょうがPGAツアーの選手が参戦すると興味がそそられます。

バッバワトソンの太平洋マスターズ、
ジョーダンスピースに続きウェブシンプソンがダンロップフェニックスに参戦するそうです。
九州はともかく御殿場には出かけてみたい気ムンムンです。

40肩・50肩?!

Category : 徒然なるまま
弱い雨が降っています。
今日一日、雨が降ったり止んだりのようです。







最近の困りごと、
左腕を真上に上げて伸ばすと痛い!

どうやら、俗にいう『40肩・50肩』、
バックスイングで少しアップライトに、かつ、肩を入れていくよう指導されてい取り組んでいるのですがそうすると痛い!

『40肩・50肩』、
肩関節周辺の炎症だそうです。
原因は・・・よくわかっていないとか。
痛ければ無理をせず温湿布で温めて炎症をおさめる。
そして、無理をしない程度に肩関節を動かす体操をして稼働域を広げていく。
そんな地道な対応しかないようです。

やや痛いながらも、真上にまで腕が上がるのでまだ軽傷ですので、これ以上悪くならないようにケアを十分しなくては・・・。
とも思いますが、

三日坊主なんですよね。

若大将というより青大将は失礼か・・・祝優勝!

Category : ゴルフツアー雑感

暖かい朝になっているようです。
天気・・・下り坂のようです。



昨日の日本OP、
池田勇太の逃げ切りでした。
16番のダボでちょっと『危険が危なかった』のですが最終18番は問題なくバーディでした。
片山晋呉と小平智が追い上げた形でしたが届く雰囲気ではなかったです。
スペクタクル感が乏しかったです。
『ながら』TV観戦だったからでしょうか?


富士通レディース、
予定通りアン・ソンジュでしたが、菊池絵里香に勝たせてあげたかった。
横峯さくらにも勝たせてあげたかった。
力及ばず済みませんでした。
残念。


シュライナーズホスピタルForチルドレンOPは今からOA、
松山英樹がTODAY-5で13アンダーで3位タイ、2週連続で3位とは・・・2勝目も近い感じです。
いやはやスンバラシイ!

一方の石川遼、
前半ズッコケていましたが、バック9で大爆発!上り4連続バーディ、トータル-10、23位タイでした。
松山に比べれば影が薄いですが、トップ25に2連続は立派ですよ。

優勝の行方はベン・マーティン、2014年からPGAツアーに入った未勝利選手です。
現在、4打差ですがバック9が残っていますのでどうなることやら!
です。







【昨日の風景】

近場ですが秋を探しに出かけました。
暑いくらいの天気でしたが。


IMG_3083.jpg





IMG_3088.jpg





IMG_3093.jpg





IMG_3102.jpg





IMG_3105.jpg





IMG_3100.jpg





IMG_3103.jpg





IMG_3099.jpg





IMG_3107.jpg





IMG_3109.jpg





IMG_3106.jpg





お供は・・・。

IMG_3087.jpg


『ハアハア』状態でした。

ラウンド記録とか満載です

Category : ラウンド

秋らしいというか、朝晩はかなり冷えてきました。
今朝も快晴です。


巨人、阪神に4連敗!
ナベツネさん脳出血しなかったでしょうか?
アンチの自分的には『快挙!』ですが。
まあ、クライマックスシリーズ・・・PGAツアーのプレイオフシリーズと同様に理不尽感いっぱいではありますが。



日本OP、
アダムスコットは駄目で、池田勇太がトップに!
後半、キレキレでした。
昨日マークセンと書くところ、パグンサンとしてしまいました。
お詫びして訂正いたします。


富士通レディースは依然アン・ソンジュですが菊池絵里香が1打差、さらに横峯さくらが2打差と迫ってきました。
TODAY-7というのは凄い!
優勝予想はアン・ソンジュ一択は残念ながら変わりませんが、間違い大歓迎です。


シュライナーズホスピタルForチルドレンOPはこれからTV放送ですが、ジミー・ウォーカーが9つ伸ばし現在トップタイでホールアウト、ほかの選手がこれから伸ばしてくるでしょうからトップと2~3打差で最終日ということになりそうです。
石川遼、昨日後半、怒涛のバーディラッシュで予選カットからカムバック!
悲観的なこと書きましたが大変失礼しました。
今日も今のところ3つ伸ばして頑張っていますが精々20位くらいまでしょう。これも間違っていてくれればいいのですが・・・。




さて、昨日は穏やかな秋空の中、久々のホームでのラウンドでした。

【前半】
■No.01 366Y P.4・・6(1) 1W/ヒッカケ左R 165/U24°/トップG手前BK 25/56°/ホームラン 40/56°/ショート・ラフ 14/PT/P手前0.5 1PT
■No.02 126Y P.3・・3(2) 120/9I/P左10 2PT
■No.03 383Y P.4・・6(2) 1W/ヒッカケも土手からFW 150/6I/G右手前R 35/52°/G大きく奥 20ベアG/9I/P6Y手前 2PT
■No.04 350Y P.4・・4(2) 1W/F中 140/7I/P-7 2PT
■No.05 142Y P.3・・5(1) 7I/左砲台下R 30/56°/G手前 12/52°/トップGオーバー 12/PT/P+0.3 1PT
■No.06 372Y P.4・・5(1) 1W/FW中 140木がスタイミー/6Iでランニング/チョロ! 45/52°/G左奥カラー 8/PT/P+0.5 1PT
■No.07 323Y P.4・・5(2) 1W/プッシュ右1P 150/6I/P-4 2PT
■No.08 558Y P.5・・6(2) 1W/プッシュ右崖下 7Iレイアップ/F中 3W/左R 125/8I/P-5 2PT
■No.09 287Y P.4・・4(2) 1W/ヒッカケ左R 85/52°/P右奥5 2PT

前半は44ストローク(+9)、15パットでした。
ティショットがドヒッカケ頻発、嫌ったプッシュも・・・。満足したティショットは2回だけでした。
自分的にどうにかこらえる事ができたのはミドルアイアン、ショートアイアンがどうにかなったためです。
ドライバーも大怪我は1回で済みましたし・・・。


【後半】
■No.10 366Y P.4・・4(2) 1W/ヒッカケ左R 155/U24°/P-5 2PT
■No.11 164Y P3・・5(2) 6I/左BK 30/56°/G手前 10/PT/P-1.5 2PT
■No.12 355 P.4・・4(2) 1W/F中 120/9I/P右-6 2PT
■No.13 465Y P.5・・6(2) 1W/F右 3W/左R 80/52/G手前カラー 15/PT/P右1.5 2PT
■No.14 443Y P.4・・5(2) 5W/右R U24/左R 130/8I/P-5 2PT
■No.15 98Y P.3・・4(1) 105/PW/G手前R 15/52°/G左奥カラー 11/PT/P右0.5
■No.16 492Y P.5・・5(1) 1W/F中 3W/F右 110/9I/G左R 18/9I/トップ気味もPに当り+0.3 1PT
■No.17 344Y P.4・・4(2) 1W/F右 135/8I/P左8 2PT
■No.18 427Y P.4・・5(2) 1W/当り悪いもF中 155/U24°/トップもG手前 17/9I/P-5 2PT

後半は42(+6)、16パット
トータル86(+15)、31パットでした。
後半、ドライバーはやや復調、スコアの差はこの差だったとも言えます。
ミッドパター復帰2戦目ですが、1m以内の心臓に悪いパットの信頼感は高いです。
そのかわり、5mから1.5mの、入ったらうれしいパットも外れましたが・・・。
グリーンの傾斜の読み方、実践してみました。
大体の傾斜や芝目が分かっているホームですのであまり困ったことはなかったのですが、それでも効果はある感じです。
カップ側から見るのは従来もやっていたのですが、パットラインの中で一番低いところから見るというのは何かいい感じでした。

スコアからしてレベルはまだまだ低いですが、その中でも一番の課題は・・・ショートアプローチ!
本当に『近くて遠い』!
これが復活できれば3、4打は改善できるのですが・・・。

それと、あらたな問題が・・・本当に『やれやれ』です。


2014年No.28
■Date : 10/18
■Course : ホームコース
■Weather : 晴れ、弱風、15~21℃
■Result : 86(+15)  Putts : 31
 前半 Score ■ - ■  - ■ ▲  ▲ ▲ -  44(+9)
    Putts  1  2  2   2  1  1   2  2  2   15
 後半 Score - ■ -  ▲ ▲ ▲  - - ▲  42(+6)
    Putts  2  2  2   2  2  1   1  2  2   16
■Stats ParOn : 5  FairWayKeep : 8  OB : 0  Penalty : 1
■使用ボール : X01(2013)

PGAツアーの注目選手、トニー・フィナウ

Category : ゴルフツアー雑感

寒い朝です。


日本OP2日目トップはパグンサンが引き続き、池田勇太が続いています。
アダムスコットがスルッと行くかなあと思ったのですが、狭いフェアウェイとグリーンアンジュレーションに苦戦したようです。
今日は-4~-5くらい行かないと優勝の目はなさそうです。
前日に来日、スルッと勝つようではJGTOメンバーのメンツ丸つぶれではありますが。
それでもアダムには優勝争いに加わって貰いたいものです。
昨日、ホールアウト後サイン会していました。
サイン欲しい! なぁ・・・。


富士通レディース初日は日本OPと同じ千葉で行われています。
こちらは初日にしてアン・ソンジュがかなりの確率で優勝!
何だかなあ・・・の展開です。


シュライナーズホスピタルForチルドレンOP、2日目午前組の伸ばし方は半端ないです。
その一人、トニー・フィナウというWeb.comツアー上りの選手、マン振りで400Y超える選手だそうです。
そのトニー・フィナウがTODAY-6で-9の2位タイ、今日はパットが決まっていたようです。
今後注目選手のようです。
ウェブシンプソンも上がってきており大混戦になってきています。

JP選手、松山英樹も石川遼も午後スタート、落とす展開です。
石川遼は予選カット9番からで4つ凹まさないと・・・ほぼ今週は終わった感じです。


さて、今日は久しぶりにホームでのラウンドです。
今日のコースは両方ともトリッキー、良いスコアは本当に偶にしか出ません。
厳しい戦い、序盤で終わってしまわなければ良いのですが・・・。
プロフィール

あすは

Author:あすは
熱しやすく冷めやすい中年親父
二匹の犬と多摩の地に暮らす

カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる