168cmと、193cm!

Category : ゴルフツアー雑感
今日は温かくなるようです。
いや、『暑く』か。

20170129_01.jpg




レオパレス21ミャンマーOP、
入れこんでいて見ていただけに、宮里優作、残念感半端なかったです。
3日目伸ばせず嫌な感じがしていたのですが・・・。
でも、サンデイバック9で+2はないんじゃない!

 優勝/-14/トッド・シノット
 2/-11/カルロス・ピゲム
 3T/-10/任成宰、ミゲル・タブエナ 、キム・キョンテ
 6T/-9/矢野東、デビッド・オー、宮里優作
 9T/-8/星野陸也、小平智、カン・キョンナム、シャハンカー・シャルマ、ダニエル・チョプラ、キム・シファン

勝負弱いなあ!
力関係は、アジアンツアー > JGTO
良く分かりました。

20歳186cmの星野陸也が4つ伸ばし2週連続上位に来ました。
若い力に期待です。



PGATOUR、ファーマーズインシュランスOPは最終組がバック9に入ってきました。
トップは最終組の飛ばしやトニーフィナウと台湾の新星、ルーキーのパン・チェンツェンが-10。
2打差に12人も居ますのでどうなるか全く分かりません。
 パン・チェンツェン、25歳、168cm、68kg
 トニーフィナウ、27歳、193cm、91kg
同じフィールドで戦えるのが凄い!

日本勢、松山英樹は1つ落として-3で残り3ホール、
石川遼は4つ伸ばして-6でホールアウト、現在17位タイ。
頑張った!

今年三回目のラウンドは・・・

Category : ラウンド

曇っていますが、日中は晴れて暖かくなるようです。



PGATOUR、ファーマーズインシュランスOP、3日目がプレイ中です。
トップは未勝利のパトリックロジャーズが5つ伸ばし-9でトップ、上位だったジャスティンローズ、ブラントスネデカーが伸ばせず混戦です。
松山英樹は1つ伸ばして24位タイ、明日爆発すれば、『あるかも!』です。
石川遼はバーディパット外しまくって、TODAYイーブン、-2は40位タイ、上位に行かないとポイント稼げない!
しかし、石川遼、〇が短い! 
全く人のことは言えませんが!


JGTOとアジアンツアーの共催試合、ミャンマーOP、
宮里優作が一打差トップですが、
ヨタヨタ感、半端ない!
今日が心配です。
しかし、パンラインGC、グリーンの固さ凄いです!
一流選手がどんどん奥にこぼしていく。
34℃と激熱の中、苦労しています。



さて、昨日は二週間ぶりのラウンド、
天候は穏やかでした。

微熱、腰もおかしく体調は今一でした。


2017年第3R (2017年1月28日(土))
コース : ホーム
ティ  : レギュラー
グリーンスピード : 早い
コンディション  天気:晴れ  風:弱~中  気温:2℃~10℃
使用ボール : BS B330RX(2014)&Z-STAR(2015)



【前半】

◇No.1 448Y P.5
 1W:左R、U24°:FW中、(80Y)52°:G左奥、(左足下り15Y)52°:G奥カラー、(8Y)PT:P手前0.3m、1PT ボギー

◇No.2 144Y P.3
 7I:シャンク!右木下、(40Y)7I:G右奥カラー、(7Y)PT:P右2m、1PT ボギー

◇No.3 317Y P.4
 1W:トップゴロ左R、(140Y)7I:ヒッカケG左BK、(30Y)58°:Gオーバー、(15Y)52°:トップG手前、(15Y)52°:P手前2m、2PT トリプル!!!

◇No.4 262Y P.4
 1W:右R、(60Y)58°:G手前、(12Y)52°:P手前2m、2PT ボギー

◇No.5 141Y P.3
 (下り130Y)8I:P手前5m、2PT パー

◇No.6 525Y P.5
 1W:ヒッカケゴロ!左R、U24°:FW中、U21°:右R、(105Y)PW::P手前11m、2PT ボギー!

◇No.7 412Y P.4
 1W:ドヒッカケ!左1P、5W:FW中、(185Y)5W:G手前、(55Y)52°:G奥、(15Y)9I:P奥2m、2PT +4!!!!

◇No.8 344Y P.4
 1W:FW右、(145Y)7I:G左、(10Y)9I:P奥2.5m、2PT ボギー

◇No.9 427Y P.4
 1W:FW左、(160Y)U24°:G手前、(10Y)PT:P奥3m、2PT ボギー!

前半は49ストローク(+13)、16パット。
二つの大たたき、バンカーとアプローチ、持病は癒えてくれません!
ドライバーもおかしかったし!

20170129072041277.jpg


【後半】

◇No.10 366Y P.4
 1W:FW中、(上り160Y)5W:チョイG右手前、(12Y)9I:P手前4m、2PT ボギー

◇No.11 121Y P.3
 8I:コスリ!G右BK、(20Y)58°:G手前、(12Y)P奥1m、1PT ボギー

◇No.12 344Y P.4
 1W:FW中、(140Y)7I:ヒッカケ!G左木下、(20Y)7I:P右2m、2PT ボギー

◇No.13 377Y P.4
 1W:FW右、(150Y)6I:G手前、(20Y)9I:P手前4m、2PT ボギー

◇No.14 149Y P.3
 6I:左崖下、(15Y)52°:G右横、(8Y)PT:カップイン! パー!

◇No.15 481Y P.5
 1W:左R、52°でレイアップ、(125Y)8I:G手前、(15Y)9I:Gオーバー、(12Y)9I:P手前3m、2PT ダボ!!

◇No.16 323Y P.4
 1W:トップゴロもFW中、(上り150Y)U24:P右手前4m、2PT パー

◇No.17 574Y P.4
 1W:右R、3W:左R、(打上げ190Y)U24°:左R、(上り65Y)58°:G左奥BK、(20Y)52°:G奥カラー、(8Y)PT:P手前0.5m、1PT ダブルボギー!!

◇No.18 301Y P.4
 1W:プッシュ!右コース(1ペナ)、(下り170Y)U24°:G左手前R、(15Y)52°:P手前1m、1PT ボギー

後半は45ストローク(+9)、13パット。


トータル94ストローク(+22)、29パットでした。
アプローチ、依然残念のまま、というか、ランニングもなかなか寄らなくなった!

そして更に残念だったのは、11回あった2~4mのパットで1回で入ったのが1回だけ!
あと2つ3つは入れないと!
アプローチが寄らない、パターが入らない悪循環!
どうにもなりません。


1485639493494.jpg


次は12日後、
名門コースに遠征、
このままでは悲しい結果になりそうです。

インフルへのカウントダウン

Category : ゴルフツアー雑感
冷たい朝ですが、幾分和らいできたような感じです。

20170127082750914.jpg



20170127082825329.jpg

こぶしの蕾はまだまだ硬い!




我が家の、パートナーがA型インフルに!
自分へのカウントダウンが始まった?
困ったものです。



ゴルフツアー、
PGATOURはファーマーズインシュランスOP、
穏やかな感じの中で現在プレイ中です。
トップはアダムハドウィン、ジャスティンローズが-6。
注目のタイガーウッズは-2、
松山英樹も-2とスコアはマズマズですが、ショットが荒れ気味になってきました。
石川遼はあと2つを残して3バーディ、3ボギー、
難しいサウスコースとは言え明日とのトータル-2は行かないと予選カットが!
頑張ってはいるのですが、松山のように優勝争いでワクワクするのは・・・厳しいですね!



JGTOはアジアンツアーとの共催試合のミャンマーOP、先週は三井住友BK、今週はレオパレス21がスポンサーです。
日本での試合よりアジアでの開催の方がメリット多いのでしょう!
トップは矢野東と南アのアンヘロ・ケーの-6。
-4のまでの14名に日本人選手は井上信と宮里優作の3名のみ!
その辺が今の日本人選手の実力か!

タイガーはテイラーと用具契約

Category : ゴルフツアー雑感
今朝も寒いですが、寒波は一服のようです。

20170126074431456.jpg





ニューヨークダウが2万ドル超えました。
心理的節目越え、
トランプラリー、強力ですね!
専門家の見解では、
 短期楽観
 中期慎重
 長期悲観
だそうです。
専門家って、本当に当たらないので・・・。



さて、明日からPGATOUR、ファーマーズインシュランスOPが始まります。
注目はタイガーウッズの復帰ですが、
往年の強さを期待するのは厳しいでしょう!

そのタイガー、
クラブはテイラーメイド、
アパレルは引き続きナイキ、
ボールはブリヂストン
と契約したようです。

タイガーの威光、どれほどの物か?
若者的表現の
『オワコン』
の感じもしますが・・・。

パワーランキング2位の松山英樹と共に注目です!

至・純米原酒・7号酵母 をいただく

Category : お酒のこと

今朝も冷えています。
ウェザーニュースでは最低気温が-6℃、厳しい寒さです。

20170125075908391.jpg




七号酵母について(真澄HPより)

≪前略≫
七号酵母はもともと真澄の酒蔵に住み着いていた「蔵つき酵母」で、
≪中略≫
発見当初の七号酵母は華やかな吟醸香を醸し出す酵母でしたが、長い間に少しずつ性格が変化し、現在では「落ち着いた香りとバランスのとれた味わい」の大人びた酒を醸し出す酵母となっています。
七号酵母は発見から60年以上経た今でも全国60%の酒蔵で活躍しています。
≪後略≫

ということで、いただいたお酒がこれ
来客があったので一升瓶を開けてみました。
20170125_至
至・純米原酒・7号酵母(火入れ)

通常の至は、華やかな香りと吟醸香が高い「九号酵母」なのですが、七号酵母は香りが穏やかで旨み出る「清酒らしいお酒」になるとろのことです。

冷やで戴きました。
香り・・・吟醸香は結構あります
口に含んで・・・旨味よりも辛口強い? 確かに日本酒らしい味わい
喉ごし・・・切れがよくスッキリ

が第一印象でした。
でも、飲み進んで行くうちに「旨味」も確かに。


翌日3合くらい残っていましたので、いただいてみました。
あれ?!
昨日より甘く、旨味が強い?

日本酒、開けて一日でこんなに変わるのか?
改めて感じさせられました。

体調の加減かも! ですが。

オープンフェイスでアウトサイドイン軌道

Category : 進歩と後退
強烈な寒波、最低気温-5℃、最高気温+6℃。
寒いというか冷たい!


20170124_02.jpg



20170124_01.jpg




キャリアビルダーチャレンジ、
ハドソン スワフォードが-20で初優勝、石川遼は最終ホールバーディで-7は50位タイでした。
日本人選手、
現在期待できるのは松山英樹一人か!
残念!


さて、日曜日はレンジにて400発、キャリー30ヤード特訓4日目を実行しました。

先週同様ボールの右側のマットを高くして、上から入ってこれるようにして。
こうすると、
少しアウトサイドインの軌道で打つ必要があります。

アウトサイドイン軌道でスクエアフェイスではボールが左に行ってしまいます。
なので、オープンフェイスに
20170124054836592.jpg
(この写真は「シャフトが右」からですが、「ハンドファースト」を意識しています)

オープンフェイスによってスクエアな軌道で飛んでいきます。

「プロのアプローチはオープンスタンス、オープンフェイスでややカット軌道」
と言います。

ヘッドは上から下も含めたこの冬のテーマです。

新生、星野陸也、期待の持てる選手が出てきました!

Category : ゴルフツアー雑感
冷たい朝ですが、風が弱く早朝の犬の散歩もそれ程辛くはなかったです。

20170123080202749.jpg




20170123080259555.jpg







昨日は夕方に悪魔の来客(笑)があり、
SMBCシンガポールOPは家事をしながらのチラ視でした。

結果は昨年シニアツアー4勝のマークセンが早めに-9で上がり、上位陣がそれを基準にした一進一退の展開でした。
一時期は-10とかに伸びた選手もいたのですが、落として結局は誰も-9で上がれずマークセンの栄冠に終わりました。
マークセン、シニアでは無敵でしたがレギュラーでもとんでもない強さです。

注目のアダムスコットはパターに序盤から落とし、パターが入らず、15番で池に入れて「死亡」でした。
谷原、小平も伸ばせずガッカリの結果でした。

そんな中でも星野陸也が4ストローク伸ばし小平、谷原と並ぶ-7の6位タイ。
昨年のQTをトップ、日大を中退してプロ転向した20歳。
186cm、300Yを越えるスケールの大きい選手、これからが期待大です。




PGATOURはキャリアビルダーチャレンジ、最終日をプレイ中です。
トップは12番をプレイ中のカナダのアダムハドウィンという選手が-18でトップです。
-17に5名いますが、あまり有名どころがいない。
フィルミケルソンも-12だし・・・。
石川遼は・・・、
前半はバック9が2バーディ、後半のフロント9が2ボギーのイーブンは-6で終わりそうです。
57位ではポイント稼げない!
厳しい戦いです。

国立西洋美術館 と 東京国立博物館

Category : 徒然なるまま
冬晴れ、冷たい朝です。



SMBCシンガポールOP、
昨日撮り置きのTV放送視ました。
天候不順で生中継と進行が合わず、最終組のスタートからでしたが・・・。
結局、最終組が13番終了で日没サスペンデットだったようです。
トップは最終組のアダムスコット他4名が-8、谷原と小平が一打差です。
最終日の今日、どうなるか?
ですが、日本勢の意地を見せてもらいたいですが、
他の日本勢は、稲森佑貴が-5、そのほかはもっと下と残念。



PGATOURはキャリアビルダー・チャレンジは3日目をプレイ中。
今日までが3コースのプロアマ戦ので予選の変則試合、
石川遼は1番でいきなりのトリプル、
その後は5つ伸ばして-8で13番をプレイ中です。
トップは-16で遠い!
カットラインがどうやら-5ですのでこちらも大丈夫のようですが・・・。
プレイコースのTPCウエスト・スタジアムコース、
FW、グリーンともアンジュレーション半端ないです!




さて、昨日は、「ゴルフはオフ」、
柄にもなく、こんなところにお出かけしてきました。

20170121_01西郷

西郷さん見たの何十年ぶりか?!


それで最初に向かったのは、
20170122063611414.jpg

コルビジェの建造物で世界文化遺産に登録された国立西洋美術館です。
メインは
宗教画、
モネ、
ロダン
でしょうか?

写真撮影は大体がOKだったのですが、ブログにアップするのは問題がありそうなので控えさせていただきました。

先入観も手伝って、本物(実物)のすばらしさに浸ってきました。



次に向かったのが、

20170121_04博物02

東京国立博物館です。


20170121_04博物01


20170121_04博物03



気張って、「春日大社 千年の至宝展」もみてきました。
20170121_00.jpg

100点以上の国宝、重要文化財、
まあ、凄いもんですわ!

ハマるか?
といえば、
『そんなことはない!』
感じですが・・・。


ゴルフの「歩きラウンド」よりも多い25,000歩くらい歩きました。
依然と腰の具合が悪く、しまいには股関節あたりがしびれる感じで痛くなりました。


20170121_03風景01


20170121_03風景02

ツアー初日雑感

Category : ゴルフツアー雑感
曇っています。
少し風があって肌寒い朝になっています。
今日は日中雪!
どれだけ積もるか?
大したことはなさそうですが・・・。



日本男子ツアーはアジアンツアーと共催のSMBCシンガポールOP初日、
全員ホールアウトできませんでしたが、ハワイ帰りの谷原秀人、小平智が時差ぼけにもめげず-6でトップに立っています。

アダムスコットは2ホール残して-2、セルヒオガルシアはイーブンでホールアウト、ちょっと出遅れでしょう。
伊澤利光が久々の復帰ですが+7と下から3番目のスコア、厳しいです。
岩田寛も同じスコア、先週のソニーOPも大きく下位、PGATOURで失敗すると壊れてしまうのか?
心配です。


PGATOURはキャリアビルダーチャレンジ、
以前はボブホープクラシックと言ったプロアマ戦で3コースでプレイ中す。
フィルミケルソン、オフにヘルニアの手術明けで少し太め、少し荒れ気味ですが-4で良い線でホールアウト。
トップは-7のハロルド・バーナーⅢとパットンキザイヤー。
次が-5ですから少し抜け出しています。
石川遼は伸ばしやすいラキンタの16番を終えて-3は17位タイ、まあ、そんなものでしょうか?
メインコースのPGAウエストスタジアムコースの

16番、

半端ないですね!

霞ヶ関カンツリー倶楽部決定の経緯は?

Category : ゴルフツアー雑感

曇って放射冷却はありませんが、冷たい朝です。



2020東京五輪ゴルフ会場の問題、
もうちょっと詳しく調べてみようと思ったらNET上にウジャウジャあるではないでしょうか!

元々は若洲ゴルフリンクスが一番候補だったのですが、
JGA(日本ゴルフ協会)が、

世界大会の実績がない
36ホール、
7,000ヤード以上、
練習環境、
観客スタンド設置、
プレスセンター、役員施設設置の規模がない

五輪会場にするには超大幅改修が必要で現実的ではない

ということで、霞ヶ関カンツリー俱楽部に決定したとのことです。


一方、霞ヶ関カンツリーに反対する方は、
7月8月の霞は死ぬほど暑い、ギャラリーが心配。
近くにホテルもなく選手の輸送に費用問題を含めて課題。
コー氏への道路事情が悪い。
超名門といったクローズコースに金をかけて改修してその恩恵が大衆に還元させず五輪の趣旨に反する。
若洲の評価が異常に低くなっている
なにより霞に決めた経緯が全く不透明で一部の学閥や霞メンバーによって決められた疑いがある。

ざっとこんなものでしょうか?


反対派のご意見まったくごもっとも!
って感じがしたのは自分だけでしょうか?

今さらですが!
プロフィール

あすは

Author:あすは
熱しやすく冷めやすい中年親父
二匹の犬と多摩の地に暮らす

カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる