鳥撮りの機材のお話

Category : BIRD
ヒンヤリな朝です。
関東地方は曇り、
午後には所によって雨も! とのことです。

20170517_00001.jpg

早めの紫陽花、カーネーションに替わって母の日に合わせたもののようです。




さて、
この間の日曜日、いつものカワセミスポットへ。
その画像はアップしました。

そのスポットは多くのカメラマンが集まる場所。
人慣れしたカワセミくんがダイブを繰り返してくれる場所です。

そこに集まるカメラマンもピンキリ。
当然私が最後尾ですが・・・。

その先頭と最後尾が三脚を並べたお話です。

20170517_01.jpg

私の機材は・・・、
左から3番目。
恥ずかしくもなく中央に鎮座しています。

その右側の!
この機材がすごい!
自分のと比べると
まるで大人と子供、雲泥。

20170517_02.jpg

お隣の機材を拙い知識で鑑定しました。

まず、三脚。
GITIZO(ジッツオ、世界最高峰)の5型(トップエンド)のカーボン製、優に10万円越えです。
自分のは・・・、「モデル」並みの細身の華奢、しかもCHINA製(一応カーボン)、お隣のは競輪選手の脚か!

雲台(カメラと三脚を繋ぎカメラを動かす機材)
Sachtler (ザハトラー) FSB8 フルードヘッド ビデオ雲台 、Amazonでも15万円はします。

カメラ本体
NIKON D4
プロ機材、本体だけで買値70万円前後。

レンズは!
NIKKOR  500mm F4.0
俗にいう『大砲』ってヤツですね!
新品なら100万円前後。

単純計算で200万円ほど。
これだけなら「贅沢な趣味」といえますが、大体こんな人は、カメラ数台、レンズ10本程度を持っているものです。


自分についていえば・・・、
上記の1/7程度か!

これ以上はちょっと・・・。



ただ、
ゴルフをしていなければ、トップエンドのカメラ機材数台はどうにかなっていたでしょうが・・・。

プロフィール

あすは

Author:あすは
熱しやすく冷めやすい中年親父
二匹の犬と多摩の地に暮らす

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる