FC2ブログ

ゴルフ的私的空間

スポーツ音痴の中途半端人間、そしてゴルフ、そして鳥見にはまる! 成長と退化との戦いを綴る

日本予選突破ですが・・・。

風があって爽やかな晴れ!
南関東だけのようですが。
ただ、ドンドン気温が上がって来ています。
ひょっとしたら『梅雨明け』という噂も!

20180629075038115.jpg



201806290749221ff.jpg



20180629074925ad0.jpg




ロシアワールドカップベスト16が出そろいました。
昨夜の日本VSベルギー、前半は見ていたのですが、ハーフタイムで寝落ち!
結果のみの確認となりました。
1点差負けで決勝トーナメント、終盤のボール回しに会場はブーイングの嵐だったようです。
まあ、しょうがないですか!?
前半を見ていて、よく1失点で収まった!
正直な感想です。

6人入れ換えとか、薄氷での時間稼ぎだとか、色々言われていますが、結果が全ての世界、ナイスな采配でしょう!

決勝トーナメントは中3日で対ベルギー!
香川と本田、どっちが先発?
香川が良いような気がします。
でも、かなり辛い戦いになるでしょうが、その裏切って貰いたいものです。



さて、ゴルフツアー、
PGATOURはクイッケンローンズナショナル、現在プレイ中、
トップは上がっているアンドリューランドリーの-7、
放送の中心はホストプロのタイガウッズとクイッケンローンズのアンバサダーのリッキーファウラー、
スコアはイーブン(53位タイ)と+1(73位タイ)。
頑張って貰わないと!


シニアは全米シニアOP、
ジェリーケリーが伸ばして2打差、-4。
米山剛は出だしからボギー・ボギー・ボギー・ダボ・ダボ、現在6番ホールをプレイ中!
どうなってるんだ??
帰りたい!だろうなぁ・・・。


US女子プロ選手権はジェシカコルダ他2名が-5でトップ、
日本勢は畑岡奈沙と上原彩子が-2とまずまずの位置、
横峯さくら+1、野村敏京+3と依然不調ですね!
日本勢のメジャー制覇に期待したいですが、どうなのでしょうか?

  
  1. 2018/06/29(金) 06:51:57|
  2. ゴルフツアー雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

つれづれに

風が強いですね。
関東くらいでしょうか?
雨が降らないのは。
強風でも蒸し暑いです。

2018062708301690e.jpg



2018062708301923d.jpg





ロシアワールドカップサッカー連日熱戦ですね。
今朝はアルゼンチンが薄氷を踏む思いで決勝トーナメント進出を決めました。
日本の善戦もさることながら、今大会で度肝を抜かれたのは昨日の早朝のイラン VS ポルトガル。
イランのゴールキーパー、アリ・レザ・ビランヴァンドのスローイング、大迫どころではない『半端ない飛ばし』。
ペナルティエリア内からハーフラインを大きく超えていく!
しかも、きっちりFWの前に!
感動ものでした!



さて、ゴルフねた、
J-LPGAは珍しく今週オフ、JGTOは珍しくもないオフ、
PGATOURはクロッケンローンズ・ナショナル、全英OPを控え主力は移動・体力温存であまりいませんがリーッキーファウラー、それにタイガーウッズが参戦です。
タイガーが勝ってもいいのですが!
US女子は全米女子プロ、先週勝った畑岡、野村、上原に加え、
横峰さくら参戦、来年のシード権はおおよそ手中に収めたようですので伸び伸びプレイしてもらいたい。
USシニアは全米シニアOP、日本からは米山剛ひとり、USプロシニアでは予選敗退でしたのでリベンジをって・・・、厳しいか?

それと、比嘉真美子、幕内力士の勢と結婚だとか!
まあ、オメデトさん!

以上とりとめもなく、でした。


   
  1. 2018/06/27(水) 08:32:22|
  2. 徒然なるまま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

WCサッカーとゴルフツアーとラウンドと


明るい朝です。
今日を含め今週は30℃越え連発だとか、ヤバいです。



日本VSセネガル、後半15分から見ましたよ。
攻守に速い展開、見ごたえがありました。
相手のスーパープレイで2点目を取られ、替わって出てきた本田、ゴール前にフリーで絶好のボール、
『持っている男』
その通り決めて同点で勝ち点1を取りました。

次戦は連敗で意気消沈のポーランド、やる気が消え去ってくれていればいいのですが・・・。
勝つか引き分け、負けてもセネガルが勝つと決勝リーグ、セネガルが負けるか引き分けで得失点差、
引き分け以上マストですね!



さて、ゴルフツアー、
US-LPGA、ウォルマートNWアーカンソー選手権、バック9を残し5打差!
畑岡奈沙、US初優勝決まりでしょう!
やるもんだ!


PGATOURはトラベラーズ選手権、
3日までのトップ、ポールケーシーが脱落してバッバワトソンが-7を出して通算-17で優勝、
6打差をひっくり返しました。
キレッキレのバッバ、手が付けられない!
バッバファンで良かった!


日本の試合、
ダンロップスリクソン福島OPは秋吉翔太が-8、通算-20で優勝、
USオープンで滅多打ちに合って、でもそこからの優勝、力つけてきた実感です。
石川遼、3打差の逆転負け! ちょっとね!


アースモンダミンカップは成田美寿々、フロント9で3つ伸ばせばだれも追いつけない!
余裕の逃げ切りでした。
強かった! それだけの感想です。



さて、昨日は3週間ぶりにラウンドしてきました。
昨日を外すと5週間ラウンドなしになりそうでしたので、強行しました。
コースはホーム、ちょうどクラブ選手権の決勝でグリーンは雨上がりでちょっと柔らかいものの、かなりのスピードでした。
試合があると渋滞は必至、
30分遅れのスタート、前後半2時間45分!
プレイ内容もグタグタの「トンでもゴルフ」でした。


2018年第16R (2018年6月24日(日))
コース : ホーム
ティ  : レギュラー
グリーンスピード : 早い
コンディション  天気:曇りのち晴れ  風:中  気温:20℃~25℃
使用ボール : 飛衛門  ⇒Z-STAR XV(2015)

【前半】
◇No.1 459Y P.5 ―(2)
 1W:トップチョロ、どうにかFW、3W:低いボールもFW中、(上り170Y)5W:P右横5m、2PT パー

◇No.2 167Y P.3 △(2)
 5I:ヒッカケG左、(BK越え35Y)58°:Pを7mオーバー、2PT ボギー

◇No.3 328Y P.4 △(2)
 1W:ヒッカケ左R、(135Y)7I:ラフに食われG右手前R、(30Y)52°:P奥1m、チョイ外れ2PT ボギー

◇No.4 273Y P.4 +5(2)
 1W:ドヒッカケ!左OB、打ち直し1W:トップチョロもFW中、(160Y)U24°:G左手前、(BK越え30Y)52°:G手前R、(12Y)52°:ザックリ!、(8Y)52°:P奥4m、2PT +5!!!!!

◇No.5 170Y P.3 △(2)
 5I:G左手前BK、(25Y)52°:P奥7m、2PT ボギー

◇No.6 536Y P.5 △(1)
 1W:ヒッカケ!左斜面R、(つま先下がり)7I:FW左、(220Y)7I:FW中、(90Y)52°:G手前カラー、(12Y)PT:P右0.5m、1PT ボギー

◇No.7 443Y P.4 △(2)
 1W:FW中、(195Y)3W:G左R、(35Y)52°:Gチョイ奥、(12Y)PT:P右0.2m、2PT ボギー

◇No.8 355Y P.4 △(2)
 1W:ヒッカケ左R、(210Y)U24°:右R、(75Y)52°:P左手前4.5m、2PT ボギー

◇No.9 443Y P.4 +3(3)
20180624_01.jpg
 1W:右R、(195Y)3W:G右手前BK、(25Y)58°:G右奥R、(13Y)9I:P手前7m、3PT トリプルボギー!!!

前半は50ストローク(+14)、18パット。
ドライバーまともに当たらない!
100との戦いのラウンドにしてしまいました。



【後半】

◇No.10 377Y P.4 △(3)
 1W:FW中、(上り155Y)U21°:P左12m、1stPTは1.5mショート、3PT ボギー

◇No.11 134Y P.3 □(3)
 7I:G右手前R、(20Y)9I:ダフって乗っただけ、(15Y)PT:P手前1.5m、3PT ダブルボギー!!

◇No.12 394Y P.4 □(2)
 1W:右R、(木がスタイミー、145Y)5Iで低い球:G左手前BK、(35Y)58°:G左手前、(20Y)5I:P右1m、入れられず2PT ダブルボギー!!

◇No.13 377Y P.4 ―(2)
 1W:FW中、(70Y)52:P左奥4.5m、1stPTはカップに蹴られ・・・2PT パー

◇No.14 153Y P.3 △(2)
 5I:G右斜面、(左足下がり15Y)9I:P奥4m、2PT ボギー

◇No.15 492Y P.5 ―(2)
 1W:FW中、(170Yも正面に木)U21:G右横、(15Y)9I:P右3m、1stPTはUターン!2PT パー

◇No.16 323Y P.4 △(2)
 1W:トップ気味もFW中、(上り130Y)7I:ヒッカケ気味!G左横、(12Y)PT:P右奥3m、2PT ボギー

◇No.17 574Y P.5 □(3)
 1W:FW、3W:左R、(気がスタイミー)7Iでフック狙いのレイアップ:まっすぐ右のグラスBK、(きつい打上げ120Y)7I:P右奥10m、超下り、ソロっと打ったら2mショート、3PT ダブルボギー!!

◇No.18 301Y P.4 ―(2)
 1W:FW中、(下り75Y)52°:P左奥6m、2PT パー

後半は45ストローク(+9)、21パット。

トータル95ストローク(+24)、39パットでした。
ドライバー、前半のヒッカケ酷いもんでした!

パット、距離感といい、1~1.5mをことごとく外す、酷いもんでした!
クラブ選手権仕様の「我が家」のグリーンでもコンディションが違うと対応ができない!
能力ないですね!

しかし、ドライバーがダメだと後が続かない!
今回はこれに尽きる、
そしてパッティングこれも大きかったです。

20180625062648698.jpg



次回は二週間後、職場のコンペ、短いですが何せ狭いコース、
今日の前半のようなドライバーですとかなり厳しい!
どうにかせにゃアカンですが・・・。
  1. 2018/06/25(月) 06:40:07|
  2. ラウンド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ゴルフツアー3日目


雨が降っています。
これからすぐ止んで晴れてくるようですがどうなんでしょう?



昨日はラウンドの予定だったのですが、
所用でお出かけ&会食、
何故か疲れ果てて帰宅して昼寝をシッカリしてしまいました。
2時間の昼寝!
超久しぶりでした。



そして今朝早く目が覚めTVをつけると、ドイツVSスウエーデン、アディショナルタイムにはいって3分、依然1対1。
このままか!?
PGATOURに切り替えました。
そのあとNETのスポーツサイトを開くと、何とそこからフリーキックでドイツが加点!
勝負は最後まで諦めちゃダメ! の典型!
というか、最後まで見なきゃダメでしょう!


そのPGATOUR、
トラベラーズ選手権、現在もプレイ中です。
ジョーダンスピースはパッとせず、昨日までの首位、170cm、68kgのブライアンハーマンを応援してみているのですが、
後半やっと目を覚ました感じです。
現在のトップはポールケーシーで-15、
ブライアンハーマン、15番296Y Par4で1オンバーディで2打差-13、頑張らないと付いていけない!


US-LPGAはウォルマートNWアーカンソー選手権、
3日間試合の2日目、-13で畑岡奈沙がトップタイ!
初優勝に向け頑張って貰いたい!


JGTOはダンロップ・スリクソン福島OP、
石川遼がTODAY-10で-14とトップタイ、マスコミはじめとして大騒ぎですが、
好不調の波から脱出できるか?
大きな期待は禁物の最近の石川遼ですから!
香妻陣一朗のTODAY-12は凄いですが、一体どんなコースなんでしょうか?


女子のアースモンダミンカップ、一つ縮めただけの成田美寿々が2打差-12で依然トップ。
上り3ホールの連続バーディで帳尻合わせの感も気分良い上り、最終日も行くのではないでしょうか。
6つ縮めて-10で2位の福田真未、5つ縮めて-8の鈴木愛がひょっとしたらって感じです。



【今日のカット】

お出かけ、巨木の神社にちょっと寄り道、洞を探したのですがありませんでした。

20180624093209460.jpg



20180624093211cbd.jpg


  
  1. 2018/06/24(日) 06:03:23|
  2. ゴルフツアー雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

それぞれのツアー初日

久しぶりにカラッと晴れた朝になっています。



さて、ゴルフツアー雑感、
LPGAはアースモンダミンカップ、4日間試合です。
トップは酒井美紀の-7、2位は-5に吉田弓美子、東浩子、竹内美雪。
竹内美雪は日本生まれ、韓国育ちだそうです。
韓国で培ったゴルフパワーを最後まで見せられるか?
-3までに33名、-2までに55名と大混戦ですね。

女子プロの話題の一番は宮里藍の結婚、噂のマネージャーとだそうです。
女子プロ、仕事のせいもあり、男性関係はかなり狭いそうですがそうなんですね!



JGTOはダンロップ・スリクソン福島OP、
こっちも-2までに58名と大混戦ですが、トップは-9の小林正則、ハーフ29だそうです。
小林正則は全英OPも決めて乗り乗りなのでしょうか?
久々に石川遼が-5、最後まで維持できるか?



PGATOURは全米OP明けのトラベラーズ選手権、
トップは-7のザックジョンソンとジョーダンスピース、
-6にローリーマキロイ他が続いています。
スピース、マキロイとも全米OPは予選カット、鬱憤を晴らせるか?
昨年はジョーダンスピースがプレイオフで勝って、その勢いで全英OPも勝ったのですが!
今年はどうなるか?
マキロイとスピースで優勝争いを展開してもらいたい!




【今朝のカット】

久しぶりに晴れの朝、早く出かけて森林浴をしてきました。
鳥さんはガビチョウ軍団とシジュウカラくらい。
エナガもいたのですが、カメラをセットしてる間に行ってしまいました。
それと、カワセミ、鳴き声が聞こえたと思ったら、池を越えていってしまいました。
最近、まともに鳥さんを捉えていません。

20180622081109ad4.jpg



20180622081111912.jpg



201806220811128cc.jpg



201806220811141bc.jpg


  1. 2018/06/22(金) 08:16:36|
  2. ゴルフツアー雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本VSコロンビア雑感とゴルフ練習器具

弱い雨が降っています。
梅雨らしい一日の今日のようです。

20180620075338fdd.jpg






勝った!

ロシア・ワールドカップ日本VSコロンビア、
ハメス・ロドリゲスも負傷でベンチスタート、
開始早々のレッドカードで一発退場、PKで失点、
引いたスタイルで行かざるを得なかったコロンビア、
それでもPKエリア前からのフリーキック、グラインダーは守備陣のジャンプの下を抜けてゴール!
同点!
序盤は香川と攻撃陣との連携も良かったかと思ったのですが、中盤から終盤にかけ消えている感じ、
替わって投入の本田、ボールロストなどが目立ったがコーナーキック一発はドンピシャ大迫が合わせ勝ち越し!

流れで期待できそうな香川とセットプレイで光る本田、やっぱり次戦も香川が先発か!?
今回は11対10で試合をリードできたが次は厳しい戦いが強いられる!
そうそう、長友の守備は最高でした。



さて、腰痛もどうにか癒えて、
先週の週末土曜日はラウンドの予定だったのですが雨天でキャンセル、
日曜日に予約を入れようとしたのですが満杯でした。

そんなこんなで珍しく土・日と連続の練習、
土曜日に久しぶりに練習器を持ち出してみました。

20180620_01.jpg
DST コンプレッサー

シャフトが湾曲、
「この湾曲によって自然とハンドファースト感が身に付く」
「USPGAではステンソンや石川遼プロなどが使用しているらしい」
「アプローチイップスの某プロが使用しだしたところ一気にイップスが解消されたという噂も」
ということで即買いしたのですがお蔵に入っていました。

SWバージョン、
スコアラインの白線を合わせて構えて打つ、
20180620_03.jpg

最初はヒッカケ連発ですが、ハンドファーストのままの意識を持ち続けて練習すると結構真っ直ぐ行きます。
まあ、中途半端な練習ではなくて体に身につくまで打ち続けることが必要なんだろうと、今は思います。
アイアンでボールより先のターフを取るには、ハンドファーストのインパクトが必須、
こいつで愚直に一日打ってみるか?



もう一つの「打つ練習器」、
広田ゴルフ ロジャーキング スイングドクター(7I相当)
20180620_04.jpg

軟かかシャフトで「スイングリズムやタメを作ることが身につく」
これも数打てばタイミングが合って真っ直ぐ打てる。

練習にはこれを持って必ず20球くらいは打っているのですが、これでスイングが良くなったとかは?
ハッキリ言ってよく分かりません。
  1. 2018/06/20(水) 06:09:52|
  2. 進歩と後退
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

フィルミケルソンの違反について

久しぶりの明るい朝です。

20180619073934ddd.jpg
雨上がり、富士山がどうにか見えていました。

ちょっとだけ公園に寄って鳥を探しましたが、鳴き声さえしませんでした。
ヒヨドリ以外は・・・。

2018061907393219e.jpg



大阪地震、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。



さて、ブルック・スケプカの連覇で終わった全米オープン@シネコックヒルズ、
フィル・ミケルソンの第3ラウンドの13番での故意の違反について語ります。

グリーン右から打ったボールは強すぎてホールを大きくオーバー、
小走りにボールに追いついたフィル・ミケルソンは動いているボールをホールの方に打ち返した。

自分もその光景を見ていて茫然、一瞬何が起きたのか目を疑った次第です。
周囲が騒然となる中、何事もなかったように悠然と次のホールに移動していく。
そのホール、動いているボールを打ったという「2ペナ」の罰を払って+6の10打で決着でした。

メディアを含めた多くが、前代未聞の愚行であり、下記の規則を適用し「重大な違反」として失格にすべきであった!
というものでした。

1-2 球の動きに影響を及ぼす、あるいは物理的条件を変える
 プレーヤーは、(i)インプレーの球の動きに影響を及ぼす意図を持って行動をしたり、(ii)ホールのプレーに影響を及ぼす意図を持って物理的条件を変えたりしてはならない。
-----
*規則1-2の違反の罰は
 マッチプレーでは そのホールの負け
 ストロークプレーでは 2打
*規則1-2の重大な違反となる場合、委員会は競技失格の罰を課すことができる。

フィル・ミケルソンは「そのホールで出来うる最適な対応をした」という発言をおこない確信犯であったわけです。
確かにそのままプレイを続けたら、グリーンをオーバーしてかなりの時間を要したであろうと思われます。

しかし、それで良いのか?
「全米オープン」という最高のステージで!
確信的ルール違反が許されるのか?

自分的には、OUT!
ですね。
違反行為は「意図せず不幸にして起こった事象」に対して課するものだと思うのです。
違反行為を「意図して行うこと」はあってはならない行為です。
大好きなフィルミケルソンだったのですが、残念です。

フィル・ミケルソン、IQが180とも200とも言われています。
常人が考えていることと違うロジックなのでしょうか?
その辺はよく分からないですね!


  
  1. 2018/06/19(火) 06:31:28|
  2. ゴルフツアー雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ブルックス・ケプカの週でした。

霧雨が振り出しました。
梅雨、ですね。

20180618083639b6a.jpg



201806180836564ba.jpg






世の中がサッカーワールドカップで盛り上がる中、
自分的には全米OP、連日朝3時から5時間しっかりTV観戦しました。
TV朝日の自慢げな薀蓄話には付き合いきれず、GOLFNETWORKでの観戦でした。

さて、今朝の最終日、
昨日の3日目の、最終組に行くに従って乾いて止まらなくポアナが転がりを邪魔するグリーン、
選手からの猛批判に少し反省したみたいなUSGAが大量の散水をしたようで結構止まっていました。
その恩恵はやはり早いスタートのほうがたくさん受けて、
最終組から2時間も前に上がったトミーフリードウッドがTODAY-7というコースレコードタイであがったり、
リッキーファウラーが-5、松山英樹も-4を出したりしていました。

最終組のひとつ手前は優勝最有力のダスティンジョンソンとブルックスケプカ、
首位タイの+3というスコアがアンダーに行くのかオーバーに振れるのか興味深々の展開でありました。
自分的にはダスティンジョンソンの二週連続を願って止まなかったのですが・・・。

そんな中、トミーフリートウッドが+2でホールアウト、
優勝争いの終わりに近い組は「心中穏やかならず」のプレイを強いられたことでしょう。
序盤はトミーフリートウッドの快進撃にビックリ、
そしてパトリックリードの7番までに5アンダーの猛攻にビックリでした。

そして、最大の「ビックリ」というか感心させられたのは、
ケプカのパワーとポアナをものともしないパット力、ジャストタッチのダスティンジョンソンは切れて外すの繰り返し、対照的でした。

ケプカ強し、
18番を前に3つ縮め通算イーブンは2位フリートウッドと2打差、
ここまでくればケプカの優勝は堅い、2ndショットを大きくフックさせて観客席に当てるもナイスキックで最高のライ、
無理せずグリーンに乗せて2パットボギーで逃げ切りました。

今週はミケルソンの動いている玉を打った(2ショットペナルティ)事件や
3日眼の早い組と遅い組のコンディションの違い事件など色々ありましたが、
一番印象に残ったのは、ケプカの筋肉隆々のパワーとパット力。

それにトミーフリートウッドのロングヘア、「ロックスター」との形容がありましたが、自分的には「中世の騎士」のイメージ、強面かと思ったのですが帽子を取るとやさしい顔つき、イメージギャップがすご過ぎる!

まあ、今週はブルックケプカの週だった!

そんな試合でした。

  1. 2018/06/18(月) 08:38:46|
  2. ゴルフツアー雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

全米オープン始まりました!

雲が重いです。
昼過ぎから降ってきて、明日の夕方まで雨降りの予報です。


今朝の画像がありませんのでフクロウでお茶を濁します!

20180615074409313.jpg




2018061507431908f.jpg





USオープン@シネコックヒルズ、今現在、午後組がプレイしています。
半端ない砲台で厳しいアンジュレーションのグリーン、吹きすさぶ強い風に一流プロが苦労しています。
砲台下からUターン、グリー回りで往復ビンタ、スピース、タイガー、トーマス・・・、キリがありません。
現在の平均ストロークは76台だとか、Par70ですから!

放送の中心はタイガー、ダスティンジョンソン、ジャスティントーマスの組、13番プレイ中ですが、
ダスティンジョンソンが-2でトップタイ、
タイガウッズが1番でトリプルながら+4は49位タイからの4パットダボで+6は88位タイ、
ジャスティントーマスは12番で取って+2は15位タイ。
ちょっと間違えばあっという間にダボ、トリです。

そんな中、さすがダスティンジョンソンの強さが光っています。
自分的注目選手の
ジョーダンスピース +8 (121位タイ) ホールアウト
松山英樹  +5 (66位タイ) ホールアウト
フィルミケルソン +7 (110位タイ) ホールアウト
星野陸也 +3 (26位タイ) 今は11番終了、マダマダ残っている!
ローリーマキロイ +10 (141位タイ) ホールアウト

星野陸也、バーディが取れていないもののよく耐えています。
松山英樹はちょっと・・・。
スピース、ミケルソン、マキロイは撃沈!ですね!

その他の日本勢、小平智は+11でインタビューでおカンムリ、秋吉翔太も+11でプレイ中で厳しいですね。

やはり全米オープンは異次元の試合ですわ!

  1. 2018/06/15(金) 06:52:14|
  2. ゴルフツアー雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

US-OPEN直前


雲が重いです。
気温が上がらない一日、夕方に雨!の恐れもあるようです。

20180614074903542.jpg






今日から全米OPが始まります。
松山英樹、小平智、秋吉翔太に加え補欠だった星野陸也も参戦です。
会場のシネコック・ヒルズGCはニューヨーク州南東部にあるロングアイランド島、通常3分の道のりが2時間30分と渋滞地獄でUSGAが頭を痛めているようです。

ブックメーカーの倍率およびパワーランキングですが、
1  ダスティン・ジョンソン  2.75   2
2  ジャスティン・ローズ   3.65   6
   ローリー・マキロイ    3.65   7
4  ジャスティン・トーマス  4.20   5
5  ジェイソン・デイ      4.40   4
6  ジョーダン・スピース   4.50   20
   リッキー・ファウラー   4.50   3
   ジョン・ラーム       4.50   1
9  タイガー・ウッズ     5.00
10  ブルックス・ケプカ    5.30   9
11  フィル・ミケルソン    6.25   8
12  松山英樹         6.50   11
    小平智          49.00
    秋吉翔太         81.00
    星野陸也         91.00


パワーランキングではジョンラームが一位とずれていますね。
自分が賭けに参戦すると、

本命 
ダスティンジョンソン 4ドル 噛み合えば無敵!
後は好きな選手とか期待で、
ジョーダンスピース 2ドル 好きな選手なんで・・・。
松山英樹       2ドル 日本人実力No1間違いなし!
フィルミケルソン   1ドル 通算グランドスラム達成願い!
星野陸也       1ドル 補欠からの参戦祝い!
マキロイ        1ドル やはり外せない!

こんな感じでしょうか?

   
  1. 2018/06/14(木) 07:54:56|
  2. ゴルフツアー雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

あすは

Author:あすは
熱しやすく冷めやすい中年オヤジ⇒只のジジイに変化
多摩の地に暮らす

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ラウンド (524)
道具のこと (208)
進歩と後退 (188)
ゴルフツアー雑感 (1305)
徒然なるまま (770)
GDO移行 その他 (1)
GDO移行 PDCA (2)
プチ登山 (56)
物欲日誌 (24)
書評 (52)
風景 (81)
お酒のこと (21)
BIRD (111)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる