FC2ブログ

ゴルフ的私的空間

スポーツ音痴の中途半端人間、そしてゴルフ、そして鳥見にはまる! 成長と退化との戦いを綴る

ダスティンジョンソン13年連続と渡邉彩香の涙の復活劇


『梅雨、まっしぐら』って感じ、湿度の多い曇りの朝です。
昼から風雨が強くなるようです。





昨日のプロゴルフツアー、
決勝が月曜日順延のアースモンダミンカップは黄金の田中瑞希でもなく、プラチナの古江彩佳でもなく、19歳の西郷真央でもなく、
渡邉彩香と鈴木愛の戦い、渡邉彩香がプレイオフで振り切りました!
渡邉彩香、「苦労を乗り越えた栄冠」などと聞けばファンでなくてもよかった!などと思ってしまいます。

最近、サバイバルだとか、ペアマッチだとか白金台だとか若手の女子プロ(の卵)のバラエティしか見ていませんでしたので白熱した「本物の試合」はその緊張感、ダイナミズムなどレベルの違いを痛感しました!
次の試合は未だ未定?
ニトリさんに期待です!



PGATOURのトラベラーズ選手権は雷雲接近による中断、影響は少なく直ぐに再開したようです。
最終組は残り3ホール、その中のダスティンジョンソン、2打差-20からの再開でいきなりボギーでしたが、その後1個の貯金を活かし逃げ切りました。
これまで調子が悪かったのですが2008年からの連続優勝記録継続の偉業達成は凄い!
2位は久しぶりに見たケビンストリールマン、40歳が頑張りましたが届きませんでした。






【ツバメ】

朝、窓を開けたら目の前の電線に停まっていました。

20200624aa__03.jpg





20200624aa__02.jpg




20200624aa_.jpg




20200624aa__01.jpg

  
  1. 2020/06/30(火) 05:50:38|
  2. ゴルフツアー雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

J-LPGA、PGATOURも水入り!

昨日は梅雨寒、午前中は強い雨が降りました。
今朝は晴れ、「中休み」ですね。





昨日の千葉県は豪雨だったようで「アースモンダミンカップ」の最終日は今日に順延しました。
TV局の制約がないと「月曜日決戦」ができる!
1997年の日本女子OP依頼だそうですがナショナルオープンではない試合が月曜日順延に拍手!です。


PGATOUR、トラベラーズ選手権は最終組のブレンダントッドが12番でバンカーのアゴの深いラフからまさかのシャンク他でトリプルボギーで-15、一気に上位から脱落しました。
最終組のもう一人ダスティンジョンソン、8、9、10番で連続バーディで一気に-20となったものの13番で3Wのティショットで左OB!ロングホールでしたのでOBバーディのボギーと落としました。
ただ、次の14番で10mくらいのパットを決めてバウンスバック!2位と2打差-20に戻しました。
2009年からの連続優勝に近づいたかな?と思う間もなく14番の300Y弱のミドルホールで池のそば、レッドペナルティエリアに。
両足を池に入れて・・・パーセーブ。

そして、16番プレイ中で雷雲接近による中断!
ダスティンジョンソンの毎年連続優勝に期待ですが今日の視聴はここまでです。






【サンコウチョウ、水浴びからの毛づくろい】

待ち構えて4時間強、やっと来てくれました。
毎度暗くて恐縮ですが・・・。

20200621dd_.jpg




20200621dd__01.jpg




20200621dd__02.jpg




20200621dd__03.jpg




20200621dd__05.jpg




20200621dd__06.jpg




20200621dd__07.jpg




20200621dd__08.jpg




20200621dd__09.jpg

   
  1. 2020/06/29(月) 06:58:28|
  2. ゴルフツアー雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一安心のラウンド


雨の朝です。

20200628A_.jpg 朝からこれではかなりヤバいでしょう!





【次回予告】

飛び込みからの毛づくろいですが暗すぎです!

20200621dd__04.jpg




【ツアーに一言】

アースモンダミンカップ、田中瑞希-11、古江彩佳・西郷真央-9と若い力が躍動です。
トラベラーズ選手権、PGATOURのオフィシャルサイトでは試合終了もGOLFNETWORKもNHKも生中継気取りでOAしています。
期待の前日首位のフィルミケルソンは1つ落とし埋没、代わりに上がって来たのはブレンダントッド、TODAY-9の通算-18、平均ドライビングディスタンス279Yは222位、トップのキャメロンチャンプと40Yの差、それでも今期3勝に王手!
パワーゲームと化したゴルフツアーで異彩を放っています。





【昨日はラウンドしてきました】

曇りの予報でしたが午後からは陽が出て蒸し暑さ全開でした!

2020年第16R (2020年6月27日(土))
  コース : ホーム
  ティ  : レギュラー
  グリーンスピード : 普通
  コンディション  天気:曇りのち晴れ   風:弱~中   気温:23℃~29℃
  使用ボール : NEXGEN D-SPEC

【前半】
◇No.1 459Y P.5 △(2)
 1W:FW、3W:FW、(上り115Y)8I:トップゴロ!右正面の木の下、(35Y)9I:P右手前11m、2PT ボギー

◇No.2 167Y P.3 ―(1)
 U21°:G左カラー、(15Y)PT:P左1.5m、1PT パー

◇No.3 328Y P.4 △(2)
 1W:左FWバンカー、(130Y)7I:トップ!FW、(80Y)52°:P左手前8m、2PT ボギー

◇No.4 268Y P.4 ―(2)
 1W:FW、(上り80Y)52°:P手前10m、2PT パー

◇No.5 171Y P.3 ―(2)
20200627_a05.jpg
 U21°:P左11m、2PT パー

◇No.6 536Y P.5 △(1)
 1W:ショボいあたりもFW、3W:FW、(180Y)3W:G手前、(35Y)58°:G奥、(12Y)PT:P手前0.2m、1PT ボギー

◇No.7 423Y P.4 □(2)
 1W:FW:、5W:ちょっと低くFW右の木に当り木の下、(200Y)7I:FW、(70Y):58°:P手前11m、2PT ダプルボギー!!

◇No.8 370Y P.4 △(2)
 1W:ヒッカケ!左R、U21°:FW、(120Y)9I:P手前10m、2PT ボギー

◇No.9 443Y P.4 □(2)
 1W:ショボい当りもFW、(230Y)3W:FW、(45Y)58°:トップ!G奥、(20Y)58°:P左奥6m、2PT ダブルボギー!!!

前半は45ストローク(+8)、16パット。


【後半】
◇No.10 377Y P.4 △(2)
 1W:ヒッカケ!左R、U24°:FW、(92Y)48°:P右12m、2PT ボギー

◇No.11 134Y P.3 ―(2)
 7I:P奥10m、2PT パー

◇No.12 365Y P.4 ―(2)
 1W:左R、(165Y)U21°:P左9m、2PT パー

◇No.13 389Y P.4 ―(1)
 1W:FW、(170Y)U21°:G手前、(18Y)PT:P左手前2m、1PT パー

◇No.14 157Y P.3 ―(2)
 U21°:P右5m、2PT パー

◇No.15 482Y P.5 ―(2)
 1W:FW!、8Iで谷の手前にレイアップ:FW、(100Y)PW:P左4m、2PT パー

◇No.16 323Y P.4 △(2)
 1W:FW、(上り80Y)52°:トップ気味!G奥カラー、(18Y)PT:奥1.5m、2PT ボギー

◇No.17 511Y P.5 □(2)
 1W:ヒッカケ!左R、3W:左R、3W:FW、(厳しい上り100Y)8I:G右手前、(20Y)8I:P奥4m、2PT ダブルボギー!!

◇No.18 301Y P.4 □(2)
 1W:ヒッカケ!左R、(150Y)U24°:G左手前BK、(40Y)56°:G手前、(15Y)PW:P左手前3m、2PT ダブルボギー!!

後半は42ストローク(+6)、17パット。

トータル86トローク(+14)、33パットでした。

20200627_scr.jpg

80台は本当に久しぶりでした。
指の故障からもう無理なのではなどと思っていたのですが!
ショットは比較的良かったです。特に120Y~70Yがグリーオンしてくれました。
アプローチの機会が少なかったのもスコアに貢献してくれました。
そして9回あった10mくらいのパット、今までは2回くらい3パットしていたのですが全て2パット、距離感が合っていました。
ただ、午前も午後も上り3ホールが・・・、メンタルの弱さを露呈?
とは言え、一安心のラウンドでした。

  
  1. 2020/06/28(日) 06:26:49|
  2. ラウンド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

フィルミケルソン躍進!

明るい曇りの朝です。
日中は蒸し暑い曇り、偶に晴れるようです。





PGATOUR、トラベラーズ選手権は2日目がプレイ中です。
今日の注目組は随分引き締まったフィルミケルソン、ローリーマキロイ、意識的に筋肉と脂肪を増やしたブライソンデシャンボー。
フィルミケルソンが絶好調で-12とトップタイに上がってきました。
無理してドライバーを持たずフェアウェイに残してバーディパットを打ってくるクレバーなプレイに変身した(?)50歳に期待です。
マキロイ-9、デシャンボー-8と悪くはないですがミケルソンの陰に隠れてしまっています。



J-LPGAは昨日のアースモンダミンカップ2日目、
カットラインは+2、予選ラウンドのNET中継はシブコ劇場(ちょっとオーバー!)でしたが予選カット! でした。
それはともかく鈴木愛、-9のトップタイで迎えた最終ホールのNo.9、池に入れてその後バンカーが目玉でトリプル!
それでも3打差-6の2位タイでした。
最終ホールで勢いが殺されましたが優勝最右翼の感じです。





【困った時のキビタキ】

この鳥も出演回数が多いです!
世の中には素晴らしいアカショウビンの姿をアップしているサイトが続々・・・。
垂涎ものですが残念ながら自分には縁がなさそうです。

20200621bb__04.jpg




20200621cc_.jpg




20200621cc__01.jpg




20200621cc__02.jpg

   
  1. 2020/06/27(土) 06:07:44|
  2. ゴルフツアー雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アースモンダミンカップのNET中継

曇りの朝、午後には降ってくるようです。



昨日からのアースモンダミンカップ、午前組は強い雨の影響でスコアを崩す選手が続出しました。
1T -6 濱田 茉優、宮崎 乙実、ユウカ サソウ
4T -5 上田 桃子、葭葉 ルミ、沖 せいら
7T -4 酒井 美紀、鈴木 愛、蛭田 みな美、臼井 麗香、小祝 さくら、田中 瑞希、石川 明日香、稲見 萌寧、原 英莉花、菅沼 菜々
かなりの混戦ですが上記のなかで午前組の選手は数人のみ、平均ストロークで2~3打午後が有利だったようです。
印象的だったのは
  渋野日向子のマーク戻し忘れの2打罰・・・アホですわ!
  服部真夕のアプローチの左打ち・・・そこまで苦労している?!
朝7時から終了までNET中継、ストリーミングでなくYOUTUBEですので好きな時好きな断面を。しかも4チャンネルで見られるのは凄いです。
J-LPGAもTV局の呪縛から逃れてNET配信した方が良いのではとも思えてしまいました。



今朝はPGATOURのトラベラーズ選手権が放送中、
トップはマッケンジーヒューズの-10、-7にローリーマキロイとサンダーシャフリーにビクターホブランド。
こっちはグリーンがフレッシュな午前組が伸ばしています。
放送の主体はダスティンジョンソン、ジョーダンスピース、コリンモリカワの組、ジョーダンスピース-3はマズマズもダスティンジョンソン-1はいささか、コリンモリカワ+2は136位と連続予選の記録との勝負でピンチです!





【サンコウチョウの枝どまり】

  残念ながら暗いんですよね!

20200621bb_.jpg




20200621bb__01.jpg




20200621bb__02.jpg




20200621bb__03.jpg

  
  1. 2020/06/26(金) 06:22:08|
  2. ゴルフツアー雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日からアースモンダミンカップ


霧雨の朝です。
これから曇ってくるようですが「カラッ」とはいかないようです。




今日からJ-LPGAが開幕、とはいえ決定しているのはこのアースモンダミンカップだけ、7月最終週まで中止となっています。
以前少し触れましたが、J-LPGAの試合の主催者はスポンサー企業+TV局(多くが)、
  主催者としては、プロアマ戦>本戦
  プロアマ戦はVIPが多数参加で安全安心、社会的信用などを考慮すれば実施は困難
  であれば開催する意義が・・・
ということで選手やゴルフツアーファンは置いてきぼりになっています。
そういう意味ではアース製薬はプロアマ戦やらないで大会実施は拍手ものです!
大会会長であるアース製薬会長のカリスマ性が凄いといえるのでしょう。








【困った時の動物園】

あかちゃんがいました。

20200604bb__03.jpg




20200604bb__02.jpg








その親は・・・、








20200604bb__01.jpg




20200604bb_.jpg

シロフクロウでした。

   
  1. 2020/06/25(木) 06:50:39|
  2. ゴルフツアー雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゴル練とサンコウチョウが孵りました!


所用により予約投稿です!




昨日、前回のラウンドであまりにも不甲斐ないラウンドしたので練習に行ってきました。

テーマは右手を使わず下半身(腰)主導!

右薬指の故障から陥った不調、
どうも手打ちが極まっている感じでしたので・・・。
で、結果は・・・、
良いのもありましたが、やっぱり飛距離が厳しいし手打ちの悪癖は一朝一夕にはどうにも・・・。

まあ、続けていくしかないのですが!






【サンコウチョウ@給餌開始】

前日の昼に孵ったとの事でした。
孵った直ぐは羽毛もなしの裸ん坊で親鳥が給餌の合間に温めるそうです。

20200621aa_.jpg




20200621aa__01.jpg




20200621aa__05.jpg





20200621aa__07.jpg





20200621aa__02.jpg





20200621aa__03.jpg





20200621aa__04.jpg





20200621aa__06.jpg

  
  1. 2020/06/24(水) 07:10:59|
  2. 進歩と後退
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウェブシンプソンWR5位に、それと動物園の猛禽


曇っています。
梅雨寒は今日から「蒸し暑」に移行のようです。




昨日のPGATOUR、RBCヘリテージはウェブシンプソンがバック9で5バーディで1打差-22で優勝しました。
「赤鬼」の異名、興奮すると顔が紅潮することからついたようです。
メチャクチャ飛ぶ選手ではないですがショットメーカーでの上、アームロックのパターが決まっていました。
メチャ飛ばないと言っても300Yは飛ぶので戦える!
という事なのですね!

期待したブルックスケプカは後半伸ばしきれず-18で終戦でした!





【ネタなしの合間の動物園の猛禽】

ノーコメントです。

20200604aa_.jpg




20200604aa__01.jpg




20200604aa__02.jpg




20200604aa__03.jpg




20200604aa__04.jpg




20200604aa__05.jpg

   
  1. 2020/06/23(火) 06:46:48|
  2. ゴルフツアー雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

RBCヘリテージはサスペンデットで遅れています!

昨日は薄曇り、晴れ間もあったのですが今日は雨、一日梅雨寒の雨のようです。





PGATOUR、RBCヘリテージは荒天サスペンデットで3時間弱(?)の中断、
通常ですと今頃は優勝が決定しているのですが、最終組が6番ホールです。
トップは-18ティレルハットン、-17に6名、-16に8名と大混戦です。

-17のジャスティントーマスはホールアウト、-18のティレルハットン他、ブルックスケプカ、ウェブシンプソンの残ホールが残っていますのでこの辺かなあ・・・と思ったりしています。

個人的にはブルックスケプカに勝って貰いたいと思います。





【サンコウチョウ@巣作り中】

巣作りはオスが行ってメスを迎い入れるのが普通だそうですが、ここはメスがせっせと巣作りをしていました。

20200616a_.jpg




20200616a__01.jpg




20200616a__02.jpg




20200616a__03.jpg




20200616a__04.jpg




20200616a__05.jpg




20200616a__06.jpg




20200616a__07.jpg




20200616a__08.jpg

   
  1. 2020/06/22(月) 07:10:50|
  2. ゴルフツアー雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ボロボロのラウンドしてきました!


雨の予報でしたが曇りですね!
やや肌寒い感じです。




在庫が厳しくなってきましたので、この間のキビタキでも・・・。
いい声で鳴くのですが・・・日本三大鳴鳥ではないですね。

20200608bb_.jpg





さて、昨日は2週間ぶりのラウンドしてきました。
それほど温度は上がらず湿度も上がらず、風もそれほど強くなくコースコンディションは良かったです。
でも、スイングコンディションは最悪でした!


2020年第15R (2020年6月20日(土))
  コース : ホーム
  ティ  : レギュラー
  グリーンスピード : やや遅い
  コンディション  天気:晴れ   風:中   気温:22℃~28℃
  使用ボール : XXIO UX AERO ⇒ Taylormade V3


【前半】
◇No.1 448Y P.5 △(1)
 1W:左R、U21°:FW、(上り100Y)PW:G左、(30Y)58°:ザックリ!、(20Y)PW:P左10m、1PT ボギー!

◇No.2 144Y P.3 △(2)
 (148Y)6I:G右手前BK、(20Y)58°:P手前2.5m、2PT ボギー

◇No.3 317Y P.4 □(2)
 1W:プッシュ!右斜面、(つま先上り150Y)7I:G左手前、(30Y)58°:トップ!G奥(15Y)PT:P手前3.5m、2PT ダブルボギー!!

◇No.4 262Y P.4 □(1)
 1W:FW、(65Y)58°:シャンク!G右R、(50Y)58°:G奥、(15)52°:G奥カラー、(8Y)PT:P右0.3m、1PT ダブルボギー!!

◇No.5 141Y P.3 ―(1)
 7I:G左奥、(15Y)7I:P左1m、1PT パー

◇No.6 525Y P.5 □(2)
 1W:左R、(つま先下がり)5W:テンプラ!左R、(250Y)U24°:FW、(100Y)48°:G手前、(15Y)52°:P右奥3m、2PT ダブルボギー!!

◇No.7 412Y P.4 △(2)
 1W:FW、U24°:左R、(90Y)52°:G右、(15Y)58°:P奥2m、2PT ボギー!

◇No.8 359Y P.4 □(1)
 1W:左R、(180Y)5W:左!木に当り左斜面、(50Y)PWで戻す、(40Y)58°:トップ!G奥、(15Y)PT:P奥0.5Y、1PT ダブルボギー!!

◇No.9 427Y P.4 □(2)
 1W:右R、(180Y)5W:FW、(45Y)58°:G奥、(15Y)58°:P手前1.5m、2PT ダブルボギー!!

前半は49ストローク(+13)、14パット。



【後半】
◇No.10 366Y P.4 △(1)
20200620_s01.jpg
 1W:左R、(上り185Y)3W:G手前BK、(20Y)58°:G手前カラー、(12Y)PT:P右0.5m、1PT ボギー!

◇No.11 121Y P.3 △(3)
 (125Y)8I:P手前12m、1stPTは3mオーバー、3PT ボギー!

◇No.12 344Y P.4 △(2)
 1W:FW、(150Y)U24°:ドダフリ!FW、(70Y)58°:P左手前6m、2PT ボギー

◇No.13 384Y P.4 □(2)
 1W:右R、(180Y)U21°:G手前、(45Y)58°:G手前、(15Y)58°:P奥5m、2PT ダブルボギー!!

◇No.14 149Y P.3 □(1)
 6I:シャンク!谷へOB!、(前4、40Y)58°:P奥1.5m、1PT ダブルボギー!!

◇No.15 471Y P.5 △(1)
 1W:FW、9Iでレイアップ:ヒッカケ気味!左谷へOB!、9Iでレイアップ:FW:(左足下がり100Y)PW:P左手前7m、1PT ボギー!

◇No.16 323Y P.4 ―(1)
 1W:FW、(上り100Y)PW:G手前、(12Y)PT:P左手前1m、1PT パー

◇No.17 521Y P.5 □(1)
 1W:ヒッカケ!木に当り戻ってFW(距離出ず!)、5W:FW、5W:FW、(厳しい上り180Y)5W:FW、(80Y)PW:G奥、(10Y)PT:P奥0.4m、1PT ダブルボギー!!

◇No.18 312Y P.4 +3(2)
 1W:ドテンプラ!FW、(200Y)U21°:G手前、(50Y)58°:シャンク!G右奥(15Y)58°:G左、(12Y)52°:P左奥1.5m、2PT トリプルボギー!!!

後半は49ストローク(+13)、14パット。

トータル98ストローク(+26)、28パットでした。
20200620_SCRAA.jpg

ロングゲーム、ショートゲームともボロボロ!
特にショートゲームが酷かったですね!
シャンク×3!

今回の酷い内容を反省を込めて少し分析して見ました。
100Y超:36ストローク(2.00/1ホール)・・・”90ベース”で見ればまあ、そんなものでしょうか!?
100Y以内:62ストローク(3.44/1ホール)・・・”90ベース”では3×18=54、8打多い!
特にアプローチは”壊滅状態”、どうにかしなければいけないのですがどうにもなりませんわ!

右手薬指の故障、少し良くなってはいるのですが、逆にスイングは悪化!
飛距離のブレが酷くなりました。

それでもラウンドは続きます!

 
  1. 2020/06/21(日) 07:26:14|
  2. ラウンド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

あすは

Author:あすは
熱しやすく冷めやすい中年オヤジ⇒只のジジイに変化
多摩の地に暮らす

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ラウンド (524)
道具のこと (208)
進歩と後退 (188)
ゴルフツアー雑感 (1305)
徒然なるまま (770)
GDO移行 その他 (1)
GDO移行 PDCA (2)
プチ登山 (56)
物欲日誌 (24)
書評 (52)
風景 (81)
お酒のこと (21)
BIRD (111)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる