ゴルフ的私的空間

スポーツ音痴の中途半端人間、そしてゴルフにはまる! 成長と退化との戦いを綴る

3つのアイアンの打ち比べ

今日も暖かい朝、日中は4月中旬の陽気だそうです。





一昨日、日曜日のことですが、アイアンの打ち比べしてきました。

古臭いアイアンばかりで投稿に気が引けるのですが、自分用の整理メモということで・・・。



まずはソール
140316_001.jpg

左は今回試打用に調達したFourteen TC-550 Forged 2009。
真ん中がやや小ぶりで、厚みがやや薄い。これはWinbird Vertex 272。
右側の重心アングルがあるのがEPON AF-701



フェース
ソールの写真と順番がバラバラ(恥)です。
左:AF-701 中:TC-550 右:Vertex 272。
140316_006.jpg

TC-550が大きく見えます。大して変わりませんが・・・。
どれもセミラージって感じです。




バックフェース
左:AF-701 中:TC-550 右:Vertex 272。
140316_007.jpg

ポケキャビと、フルキャビ、そして中空マッスル。



ソールした感じは

TC-550
140316_003.jpg
トップブレードが厚めのセミグース、難しさは感じられない。


Vertex 272
140316_004.jpg
トップブレードはシャープ、グースの度合いはTC-550と同じくらい。
3つの中では一番エッジが効いている。


AF-701
140316_005.jpg
トップブレードのシャープさは中間的。グースは大きめ。



ヘッドデータ
          TC-550(2009)  AF-701  Vertex272
重心距離      38.9mm   35.0mm     ?
重心高       17.8mm    19.1mm     ?
重心深度        ?     11.6mm     ?

Vertex272は一切不明。
TC-550は重心距離が大きく超低重心で、かなりやさしいクラブということか。
AF-701、重心距離意外に短い。Vertex272は更に短い予感。


シャフトと重量、ロフト
          TC-550(2009)     AF-701      Vertex272
シャフト      NS-950GH(S)  MachLine701(R)  NS-950GH(R)
重量(#5)       397g        380g       401g
ロフト(#5)       26°         24°        26°

さて、試打結果ですが、

■打感  Vertex272 > AF-701 > TC-550(2009)    
Vertex272中空で芯が少しぼやけた感じもするが柔らかい。
AF-701はフェースがバネ鋼で独自の『パチン』という反発感があって、でも柔らかい。
TC-550は・・・柔らかいが芯が感じられない。

■高さ     AF-701 > TC-550(2009) > Vertex272
みんな良く上がる。すくい打ちのせいもあるが・・・。上がりすぎ!

■飛距離    AF-701 > TC-550(2009) > Vertex272
アイアン、飛ばない自分ですが・・・#7ではキャリーで145Y、142Y、140Yってイメージ。
もちろん、ナイスショット時の。

■方向性    AF-701 ≒ Vertex272 > TC-550(2009)
AF-701は軽量カーボン(70g)でやや暴れるが打ちやすい。特に#5Iでは大きな違いが・・・。
TC-550、#7Iで最初は左曲がり連発、そのうち合ってきたが・・・。
Sシャフトでやや力んだか?

■寛容性    AF-701 > TC-550(2009) > Vertex272
といっても、Vertex272が超シビアって訳ではないのですが・・。

■打ちやすさ  AF-701 > Vertex272 ≒ TC-550(2009)
TC-550、ちょっと合わない感じです。特に#5Iは最初ダフって・・・。
NS-PRO950 GHのSシャフト、硬い感じはしないのですが・・・。


ということで、AF-701の打ちやすさに改めて気づかされた自分的試打会でした。
ただ、ちょっと暴れるのが・・・。

スチールシャフトに替えてみたい気持ちがムクムクと・・・。



気になるシャフト

140318_001.jpg


KBS TOUR 90
プレイヤーの感覚を素直に伝えるスムースなしなりと強い弾道を実現した、プロ・上級者向けのアイアン用スチールシャフトの「KBS TOUR IRON」の軽量モデルが登場。

 ●高弾道で、伸びのある打球
 ●トップのブレが少ない
 ●シャープなしなり感
 ●切り返しのタイミングがとりやすい



どこかで試打できないかなあ・・・。


  1. 2014/03/18(火) 07:02:15|
  2. 道具のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<マスターズ?・・・無理でしょう。 | ホーム | 森田遥、惜しかった!>>

コメント

No title

私も950GHのSは硬く感じてしまいます。数値的にはそんなに差は無いように思いますが、Rは非常にいい・・・。
  1. 2014/03/19(水) 06:59:34 |
  2. URL |
  3. 北の武器商人 #lXrMJupA
  4. [ 編集 ]

Re: No title

北の武器商人さん
ありがとうございます。
シャフトによって打ちやすさ、かなり違いますね。
私も少し柔らかくしなってくれるのが好みです。

それはそうと、ソロソロ開幕でしょうか?
苫小牧方面にでは今週末あたりから○が付いています。
  1. 2014/03/19(水) 08:28:18 |
  2. URL |
  3. あすは #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://inunosito.blog.fc2.com/tb.php/1070-9d193b1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あすは

Author:あすは
熱しやすく冷めやすい中年親父
多摩の地に暮らす

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ラウンド (373)
道具のこと (170)
進歩と後退 (147)
ゴルフツアー雑感 (804)
徒然なるまま (507)
GDO移行 その他 (1)
GDO移行 PDCA (2)
プチ登山 (56)
物欲日誌 (21)
書評 (51)
風景 (28)
お酒のこと (18)
BIRD (13)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる