高いアゴと硬い砂のために

Category : 進歩と後退
早朝から小雨、今日は天気が崩れ風も強く『春一番』の予報が出ています。





TVではノーザントラストOPがOA中、
バック9ではみんな崩してきました。
狭いフェアウェイ、茎の太いキクユのラフ、砲台など高低差のあるグリーン、アンジュレーションもきつくポアナが入って読み切れない。
そんな舞台ですからベテランが上位に来ているのでしょうか?

トップはレティーフグセン、現在2打差、中々近寄ってきませんのでこのまま行くかもです。

上位の思い入れ選手は・・・2打差2位タイに上ってきたセルヒオガルシア。明日に期待です。

松山英樹は4つバーディを取ったまでは流石!でしたが、バック9の罠に嵌って3連続ボギーの-1、優勝争いにはマダマダです。

ビジェイシンが-5と上位に来ています。昨日、GOLFNETWORKではクロスハンドアプローチか?と言っていましたが、今日は普通のグリップでした。
クロスハンドアプローチ、超興味です。







さて、
昨日はレンジで2時間、しっかり打ち込みました。
テーマは二つ、

一つ目は柔らか素振りマシーン、エリート「1スピード」とドライバーを交互に使ってみることです。
1スピードをしなりを感じて素振りした後にドライバー打つと、シャフトのしなりを上手く使って飛距離と安定性がアップする。という売り文句を試してみました。

fc2_2015-02-19_08-05-41-012.jpg



使っている人の中には「ウエッジのシャフトもしなりを感じる」という感想もあるのですが、自分的には残念ながらそんな感覚は持てませんでした。
ただ、ゆったり大きく振れることもあり、その場合はスイングスピードも高く良い球が打てました。
まだまだ確率が低いのですが若干の希望も見いだせた感じです。


二つ目は今週プレイ予定のコース、かなりタフ、特にガードバンカーは深くて固いとのことです。
56°のドルフィンウェッジは開くと簡単に跳ねるので高さを出せない。
ならば、ハイロフト、ローバンスのウエッジを使ってみようと中古クラブ店をウロウロして見つけてきました。













150221_01.jpg

一番左のやつ Callaway Xウェッジ 62°
バンス角が9°とあるのでちょっと微妙ですが。

で、打ってみました。
開かなくても簡単に高い球が打てます。
溝規制前のマックダディ、開いてカット打ちをするとレンジボールが削れまくります。
簡単に高い球は打てますが、30Y・・・50Yと・・・ちょっと距離感が厳しい。
一回、二回の練習でどうにかなるものか・・・?
肝心の固いバンカーで使えるのか?
?????
がいっぱいですが、まあ、遊びのゴルフですので。








【昨日の風景】

犬の散歩、兼バードウォッチング。

150221_02.jpg





150221_05.jpg
カワラヒワ






150221_03.jpg





150221_06.jpg





150221_04.jpg





150221_07.jpg



Comment

No title

今日は、全国的に雨予報でしたが、
雨は、所々になったようです。
春一番も、今のところ、拭いていないみたい!
(少なくとも、静岡は無風に近い)

さて、62度のウェッジでも、簡単に高く上がるのですね!
自分は、SWが56度だから、
ロフト角56より大きいものは、以前に60度を使ったことあるけど、
最近は、使っていません!
ラウンドで使えないとしても、練習場で、どんなものか試したいものです。

下のほうのトリの写真はメジロでしょうか?
花は、ラッパスイセンですね!

Re: No title

やまさん
いつもありがとうございます。
予報と違って風は吹かなかったようです。

62°のウェッジ、二日間練習しましたがやはり距離感は今一です。
50Y打とうとすると40Y位しか行ってくれません。
思いっきりのスイングが必要です。

鳥の名前、わかりません(すみません)。
非公開コメント

プロフィール

あすは

Author:あすは
熱しやすく冷めやすい中年親父
二匹の犬と多摩の地に暮らす

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる