実力を試されるコース

Category : ラウンド

雨上がりの朝、いい天気になりました。


ホンダクラシック初日放送中です。
トップは-5のジムハーマン、
注目のマキロイもローズも低空飛行です。
石川遼は・・・、最近の石川遼でした。
午前組ながら今日は強風が吹き荒れて厳しかったようですが、ジムハーマンも同じコンディションです。
松山英樹は休養に当てたとのことです。






さて、昨日は≪霞≫でラウンドしてきました。
『実力が試されるタフなコース』
ということを聞いたことがありますが、どうしようもない実力の無さを白日の下に晒したラウンドでした。



150226_01.jpg





2015年第6R (2015年2月26日)
 コース : 霞ヶ関カンツリー倶楽部 西コース(イン⇒アウト)
 ティ   : レギュラー
 グリーンスピード : 10.0フィート
 コンディション  天気:曇りのち雨  風:弱  気温:7℃前後


【前半】
◆No.10 495Y (P.5) 右ドッグ、右側に池、200~250Yで捕まる上左サイドのBKも効いている。砲台の受けG。
1W⇒F中・・5W⇒ヒッカケ左BK・・52°で出す、F右⇒(60Y)62°・・P左上(5Y)⇒2PT ボギー

◆No.11 171Y (P.3) G左右手前、右奥にBKでガード
U21°⇒G左BK・・(25Y)56°⇒P左(5Y)⇒2PT ボギー

◆No.12 368Y (P.4)  右ドッグの右に池。2ndはやや打ち上げでFW中央に高い2本の木がスタイミーに。
1W⇒F中も正面に高い松・・(170Y)6Iでフック⇒左R・・(60Y)56°⇒P奥(7Y)⇒2PT ボギー

◆No.13 494Y (P.5) 右ドッグ。2ndはFWをクリークが左右に分断。Gはやや砲台で左右手前のBKが効いている。
1W⇒左R・・3W⇒F左・・(130Y)8I⇒G右奥R・・(20Y)9I⇒P左奥(7Y)⇒2PT ボギー

◆No.14 336Y (P.4) 短いストレートなミドル。G手前・右・奥にBK。
1W⇒左R・・(140Y)7I⇒G奥右BK・・(20Y)56°⇒P左奥(8Y)⇒2PT ボギー

◆No.15 539Y (P.5) ストレートなロング。左右手前、奥にBK。きっちりG中央に。
1W⇒F中・・3W⇒F中・・(140Y)7I⇒G左奥R・・(25Y)9I⇒Gオーバー・・(20Y)9I⇒Gオーバー・・(20)9I⇒P右(8Y)⇒1PT ダボ!

◆No.16 144Y (P.3) G前方から右側は池、左は手前と奥にBK。
(140Y)7I⇒G左R・・(30Y)9I⇒ザックリG左BK・・(15Y)P右横・・(6Y)⇒2PT ダボ!

◆No.17 371Y (P.4) FWが右に傾斜、左サイドBKの右狙い。
1W⇒左BK・・52°で脱出⇒左R・・(160Y)U24°⇒G左R・・(25Y)62°⇒G奥R・・(20Y)9I⇒P下(4Y)⇒2PT トリプル!!

◆No.18 425Y (P.4) ストレートで長めのミドル。
1W⇒F中・・(210Y)7I⇒F左・・(80Y)52°⇒P左手前(10Y)⇒2PT ボギー

《結果》
 ▲ ▲ ▲  ▲ ▲ ■  ■ +3 ▲   +13(50)
  2  2  2   2  2  1   2  2  2    17
(Par-on : 0/9  FW-keep : 4/7  BK-in : 5)

バンカー地獄、ヒッカケ地獄、アプもダメ、厳しい前半でした。
雨は・・・小雨程度、風も弱く大きな問題はなかったです。



雨が強くなりそうなのでスルーで後半へ

【後半】
◆No.1 392Y (P.4) ストレートで広めなミドル。G右手前BK深い。
1W⇒F左・・(180Y)U21°⇒G右BKアゴ・・(25Y)9I⇒G乗っただけ(25Y)・・⇒3PT ダボ!

◆No.2 325Y (P.4) わずかに左に曲がったミドル。
1W⇒左BK・・52°で脱出・・(105Y)9I⇒P左横(11Y)⇒2PT ボギー

◆No.3 478Y (P.5) 短いロング。G手前の大きなBKは避け右花道方向へ。
1W⇒ヒッカケ、木にあたりF中・・3W⇒テンプラF中・・3W⇒右R・・(100Y)PW⇒P左手前(15Y)⇒2PT ボギー

◆No.4 150Y (P.3) G正面から右に大きなBK
6I⇒G右BK・・(25Y)56°⇒P奥(10Y)⇒2PT ボギー

◆No.5 348Y (P.4) 左ドッグ、G奥はOB浅い。G右手前に大きなBK.
1W⇒左BK・・52°で脱出・・(120Y)9I⇒G右R・・(15Y)9I⇒P横(0.2Y)⇒1PT ボギー

◆No.6 537Y (P.5) FW狭く右のOB浅い、強い砲台Gの左手前BKは深い。
1W⇒F左・・3W⇒右R・・木がスタイミー、8Iでレイアップ⇒左R・・(120Y)9I⇒G左R・・(20Y)9I⇒P奥(15Y)⇒2PT ダボ!!

◆No.7 191Y (P.3) 砲台G、左右にBK、左手前に6本木がガード。
(205Y)3W⇒G手前花道・・(30Y)52°⇒P手前(20Y)・・3PT ダボ!!

◆No.8 390Y (P.4) ストレートなミドル。G左右に大きなBK。
1W⇒F中・・(180Y)U21°⇒G手前カラー・・(25Y)PT⇒P左横(3Y)⇒2PT ボギー

◆No.9 377Y (P.4) 左ドッグ、45Yの縦長Gは左BKが効いている。
1W⇒F右・・(160Y)U24°⇒G左横R・・(25Y)62°⇒トップG奥・・(25Y)9I⇒P左奥(3Y)⇒2PT ダボ!!

《結果》
  ■ ▲ ▲  ▲ ▲ ■  ■ ▲ ■   +13(49)
  3  2  2   2  1  2   3  2  2    19
(Par-on : 0/9  FW-keep : 5/7  BK-in : 3)


TOTAL  : +26 (99) ストローク
Put数   : 37
Par-on  : 0/18
FW-keep : 9/14
BK-in   : 8
Penalty  : 0 (OB : 0、1P : 0)
使用ボール : Pro V1(2013)⇒ KAEDE

どうにか100は叩かなかった!
で終了しました。

ドライバーは広いので概ねプレッシャーなく打っていけました。結果もソコソコとはいえますが、今日は全ショットがヒッカケ系、ドライバーもそんな感じでした。
しかし、雨のせいもありますが、飛ばない! せいぜい200Y~210Yって悲しいです。

グリーンを狙うショットは左に大曲がり、グリーンを外すと難しいコースなので自ずと厳しい局面ばかりでした。

それにしても、フェアウェイバンカーも良く聞いていました。逃げようとしても逃げ切れない。
そして、ガードバンカー!
グリーンを直接狙わないとグリーンオンは出来ない仕様。それほど厳しくバンカーがガードしていました。

グリーンは芝目もあり難しかったです。
雨の影響もなく転がりは凄く良かったです。
ホームコースの転がりよりちょっと早いかって感じで手が付けられなかった訳ではありませんでした。
違うのはグリーンのコンパクション、雨が降り出したとはいえ固めに仕上がっていました。

まあ、『実力どおりの結果』ってところでしょう。

ほぼ平坦、広々の良く整備されたきれいな林間のコースですが、ド下手には魔女が住んでいるコース。ちょっと曲げるとすぐスタイミーになってしまいます。
翻弄されまくり、歩きも手伝ってかなり疲れました。

写真も撮ってきたのですが、時間がなくて。後日反省とともにアップしようと思います。



次に訪れるのは・・・2020年の東京オリンピックのギャラリーとしてでしょうか?
競技が行なわれる東コースは現在2グリーン、フルバックからでも7,000Y弱ですが、7300Y以上に距離を伸ばし1グリーンにするそうです。

世界の一流が競うにふさわしいコースとして期待したいと思います。

Comment

No title

お疲れ様です。
むずかしそうなゴルフ場のようですね!
そして、バンカーも多いみたいですが・・・
天気が雨ということもありますが、
パーなしだったのですか?

No title

やまさん
コメ、ありがとうございます。
難しいゴルフ場でした。
おっしゃる通り、パーオンなし、パーなしのラウンドでした。
パーオンのグリーンオンを狙う一番短いショットが7Iでした。
それがすべてヒッカケ。
スイングも酷かったです。
非公開コメント

プロフィール

あすは

Author:あすは
熱しやすく冷めやすい中年親父
二匹の犬と多摩の地に暮らす

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる