昨日のラウンドも失敗の連鎖

Category : ラウンド

曇っています。
午後から、雨だそうです。

通勤途中の梅の花、そろそろピークを過ぎそうです。


八重の梅の花




こちらは普通の花弁が5つ。どちらが好きか意見が別れています。








PRGRレディースはイーチヒと鈴木愛がプレイオフ、3ホール目でイーチヒのバーディで決着でした。
鈴木愛の爆発力は凄いですが『一人で伸ばして一人で落として』のプレイオフで負けて・・・、悔しい敗戦だったでしょう。
しかし、強靭な下半身、ある意味素晴らしいです。



BMW ニュージーランドOP、日本勢は-13の岩田寛が12位タイ、トップが-21ですから・・・。
ポッと行って勝てるほど甘くないってことでしょう。



バルスパー選手権はパトリックリード、懐かしいショーンオヘア、ジョーダンスピースのプレイオフに入りましたが時間切れで出勤です。
初日予選落ちか!ってスコアだったパトリックリードが伸ばして優勝争い、流石です。
175cmと比較的小柄なライアンムーアを応援していたのですが最近の特徴である「最終日に崩れる病」・・・、残念でした。
印象的だったのは、
・ヘンリックステンソン、終盤の怒涛のバーディラッシュは戦闘力の高さを示しました。
・ジョーダンスピースの粘り強さ、上り3ホールすべて寄せワン!
結果は帰って確認します。









さて、昨日は二週間ぶりのラウンド、朝は寒かったのですが次第に日差しが射して、マズマズのコンディションでプレイでした。
マズマズでなかったのが結果、持病の「大たたき病」が発症、治癒の兆しはなさそうです。


2015年第8R (2015年3月15日)
コース : ホーム
ティ  : レギュラー
グリーンスピード : 10.5フィートくらい
コンディション  天気:晴れ時々曇り  風:弱~中  気温:4℃~13℃


【前半】
◆No.1 459Y (P.5) 打ち上げの短いロング
1W⇒F右・・U24°⇒F中・・(110Y)9I⇒P右・・(6Y)2PT パー
◆No.2 159Y (P.3) 風の影響を受けやすいショート
アゲU21°⇒G右奥・・(12Y)PT⇒P左・・(2Y)2PT ボギー
◆No.3 328Y (P.4) 短い分グリーンのアンジュレーションが厳しい
1W⇒F中(ディポット後)・・(110Y)9I⇒トップG奥BK・・(20Y)56°⇒P奥・・(8Y)2PT ボギー
◆No.4 273Y (P.4) 池越え180Yで越える、グリーンが難しい
1W⇒F中・・(40Y)56°⇒シャンクG右奥・・(12Y)9I⇒P右・・(1.5Y)2PT ボギー
◆No.5 170Y (P.3) 打ち下ろし、池越えのショート
U24°⇒P左手前・・(11Y)2PT パー
◆No.6 536Y (P.5) 右は1P、左OBでタイトなロング
1W⇒左R・・3W⇒F中(FW中央の木に当る)・・(160Y)U24°⇒G右奥BK・・(20Y)56°⇒P右・・(1.5Y)2PT ボギー
◆No.7 443Y (P.4) ティショットは打ち上げ、タフなミドル
1W⇒F右・・(200Y)3W⇒天麩羅、右BKアゴ・・(60Y)56°⇒ザックリF中・・(30Y)56°⇒トップG奥・・(18Y)52°⇒P左手前・・(6Y)1PT ダボ!!
◆No.8 375Y (P.4) 右は1P
1W⇒左R・・(190Y)5W⇒G左BK・・左足下り(25Y)56°⇒トップG右奥・・(12Y)9I⇒P右・・(1.5Y)⇒2PT ダボ!!
◆No.9 443Y (P.4) やや打ち下ろしの広くて長いミドル
1W⇒左R・・(240Y)3W⇒G右手前・・(40Y)52°⇒P左・・(8Y)2PT ボギー

《結果》
 - ▲ ▲  ▲ - ▲  ■ ■ ▲   +9(46)
  2  2  2   2  2  2    1  2  2    17
(Par-on:2/9  FW-keep:4/7、  BK-in:3)


【後半】
◆No.1 377Y (P.4) 打ち上げ、思ったより2ndは残る
1W⇒左R・・(210Y)3W⇒プッシュ右コース・・6Iで転がし上げるも木に当り戻る・・(80Y)PW⇒G左奥・・BK越え(20Y)56°⇒P左奥・・(1.5Y)2PT トリプル!!
◆No.2 137Y (P.3) 短いミドル、左は危険
(135Y)8I⇒G手前・・(12Y)PT⇒P左手前・・(0.5Y)1PT パー
◆No.3 394Y (P.4) ティショットは打ち下ろし、やや狭い
1W⇒F左・・(135Y)8I⇒P奥・・(11Y)2PT パー
◆No.4 377Y (P.4) 打ち下ろしのタイトなミドル、ヒッカケは即OB!
1W⇒F右・・(130Y)8I⇒G右手前・・(18Y)9I⇒P左・・(2Y)2PT ボギー
◆No.5 153Y (P.3) 谷越えのショート、左はOB!
(160Y)U24°⇒P左手前・・(5Y)2PT パー
◆No.6 383Y (P.4) 2ndでFW中央の高い木が厄介
1W⇒ヒッカケ木に当り戻り右R・・52°でレイアップF左・・(100Y)PW⇒ダフリ左に跳ねてOB・・(100Y)PW⇒P左手前・・(8Y)2PT トリプル!!!
◆No.7 323Y (P.4) 打ち上げの短いミドル、左右1P
1W⇒プッシュ右木の下・・8Iでチョイ出しF右・・(80Y)52°⇒G右手前・・(10Y)9I⇒P右・・(1Y)1PT ダボ!!
◆No.8 574Y (P.5) ずーっと打ち上げの厳しいロング、3rdも長い
1W⇒プッシュ右谷・・8IでF中・・3W⇒プッシュ右1P・・(120Y)7I⇒G右横・・P左奥・・(4Y)2PT ダボ!!
◆No.9 301Y (P.4) 打ち下ろしの短いミドル、左1P近い
1W⇒F中・・(80Y)52°⇒ダフリG手前・・(20Y)9I⇒P右・・(4Y)2PT ボギー

《結果》
 +3 - -  ▲ - +3  ■ ■ ▲   +12(47)
  2  1  2   2  2  2    1  2  2    16
(Par-on:2/9  FW-keep:3/7、  BK-in:0)


TOTAL   : +21 (92)
 Put数   : 33
 Par-on  : 4/18
 FW-keep : 7/14
 BK-in   : 3
 Penalty  : 1.5 (OB:1、1P:1)
 使用ボール : Pro V1(2013)、B330RX


トリプル2つ、ダボ4つ・・・。
何てこっちゃいな!って感じのラウンドでした。

ドライバー、出だし真っ直ぐ行ったので「真っ直ぐ狙い」で行きました。これが中盤から終盤、右に行ったり左に行ったりで落ち着かず・・・。やはり持ち球で行かないと・・・。何回も痛い目にあっているのですが・・・。

スプーン、2回の最近多いプッシュ、無茶な狙いもあったのですが、これが大たたきの原因にも。

ユーティティからショートアイアンはマアマア。

ウェッジはフルショット系でもダフリ! 当然アプローチでも。
本来はウェッジ選択のグリーン回りも、テキサスと9Iを多用しましたが・・・。

今回、グリーンがメチャ早でしたが、そのパター、1.5mくらいのを外しまくり、狙ったところへ真っ直ぐ打ち出せない!

最後に・・・今回は厳しいライが非常に多くて。
ディポット跡やバンカーのアゴ、バンカーも左足下がりだったり。試練のラウンドでした。

まあ、そんなこともある!ってことで諦めます。

Comment

非公開コメント

プロフィール

あすは

Author:あすは
熱しやすく冷めやすい中年親父
二匹の犬と多摩の地に暮らす

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる