片手シングルに学ぶ

Category : 進歩と後退

雨が上がって暖かな朝となっています。
今日は所によって20℃越えだとか、でも、今日までのようです。















さて、
この間のホームでのラウンドですが初対面の方々、その中の一人に片手シングルの方がいました。

50代前半の中肉中背の方ですが、まず驚いたのが1番ホールのティショットを前にした素振り、明らかにインパクト以降側に大きな風切り音。
仲間内でも飛ばす人はいますが、長く大きくインパクト以降も風切り音が続く人はいません。
本人は「グリップは『持つ意識』をほとんど持たないくらいソフトに、そして、ダウンで『右ひじの引き付け』を意識してスイングしているそうです。
ドライバーで270Y、5Wで220Y程度が無理なく打てる距離だそうで、事実自分のドラとクリークが同じくらいでした。

ミドルアイアン以降はライが良ければコンスタントにグリーンオンしていましたが、「ほとんどピンは狙わない」とのことでした。
(結構ピン筋に行っていましたが・・・。)

アプローチはピッチ&ランが基本、大体1m程度に寄せていました。
「グリップと体の距離(位置関係?)を変えずに体のターン主体で左に振りぬく事によって
『インパクトゾーンが長く先のターフが取れる』
スイングが出来る」とアドバイスしていました。

飛ばし系の人はアプローチやパッティングといったショートゲーム系が!
って人は結構知っていますがアプローチもパターも上手かったです。

ラウンドは隔週とのことですが、練習は週3回キッチリ、パターは「狙ったとこに打つ方向性を第一」に毎日練習しているそうです。

3バーディ、2ボギー、1ダブルボギー(ティショットが風に煽られOB)のラウンドでした。



で、何を学んだか?













到底「真似ができない心技体」であること





以上。


Comment

No title

今日は気温20度超えでした。一気に春、4月中旬、下旬並みのようです。
今週は、このまま暖かいようです。

ゴルフで、ドライバーで270Y、5Wで220Yも飛べば十分ですね。
方向まっすぐなら、完璧でしょう!

Re: No title

やまさん
ありがとうございます。
自分などは「夢の270Y」って感じです。
非公開コメント

プロフィール

あすは

Author:あすは
熱しやすく冷めやすい中年親父
二匹の犬と多摩の地に暮らす

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる