こんな練習器、買って見ました

Category : 進歩と後退

朝からいい天気です。
こんな季節が一年の半分くらいあったら!
とも思うのですが、そうなったらそうなったっで次の欲望が出てくるのでしょう。












さて、
今年の2月19日に練習器具について書きました。


fc2_2015-02-19_08-05-41-012.jpg

「1・SPEED」


エリートグリップ提供の柔らかシャフトの素振りスティック。

車に積んで、職場の駐車場で出勤前にチョコット振っています。
下半身主導を意識していますが、効果のほどは・・・。
「目に見えて!」はありません。


そのときの記事で石川遼が使っている練習器、
「ちょっと良さげ」
と表現しました。




ハンドファーストでのインパクトを体感
「煽り打ち」だと打てないので、その矯正ができる。

ちょっとお高いとは思いましたが一週間前、ポチッ っと。


150525_01.jpg

DSTコンプレッサーウェッジ


「あるプロが、これでアプローチイップスが直った」

との記事も見つけて。
(しっかりステマの餌食です。)



150525_00.jpg


で、前の日曜日、スクールで打ってみました。

150525_02.jpg



最初は・・・ダフッたりヒッカケたり。

でも、
「下半身主導で、右手首の角度をインパクトまでキープする」意識でソコソコ打てるようになりました。

しかし、気を抜くとヒッカケ気味のフックボールが。
『超・グースネック』でつかまりが良いのでしょうか?

これに慣れたころ、普通のウェッジに持ち替えると、
50Y狙いで、5Yくらいターゲットの右に出て行く。
打ち続ければ狙った方向には戻るのですが・・・。

良いのか、悪いのか・・・。
良く分からない練習器です。


ただ、凄く気持ちがいいのが、キャリー10Yくらいのアプローチ。
毎回、ダフらずソリッドにコンタクトします。
本番でも使いたい気持ちいっぱいです。

とりあえず、
これからも、愚直に使い続けて見たいと思います。


Comment

非公開コメント

プロフィール

あすは

Author:あすは
熱しやすく冷めやすい中年親父
二匹の犬と多摩の地に暮らす

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる