なかなか上手くいかない・・・ホームでのラウンド

Category : ラウンド

弱い雨が降り出しました。。
昼には上がるようですが。


150614_01.jpg
流石、超郊外!


150614_02.jpg
仲睦まじい光景


TVではSt.ジュードクラシックが進行中ですが、ブルックスケプカが2つ落として-7は1打差。
飛ばし屋には不都合なコース。勢いがつきません。
フィルミケルソンは-3で3日目終了。
来週に向けた調整?


全米女子プロパクインビ、セイヨンキムの韓国勢の争い。コミッショナー、ため息でしょう。
日本勢は横峯さくらが4つ伸ばして-5、トップはその倍以上凹ましていますから優勝は厳しいものの一泡ふかせてほしいものです。


ワンアジアとJGTO共催のタイランドオープン、キムキョンテがトップの座をニュジーランドのジョジュヤンガーに渡して・・・。
日本勢は宮本勝昌が3打差-12、昨日は-7、今日もそれくらい行けば・・・あり!


サントリーレディースOPは成田美須々が快調に飛ばしています。
藤田光里が落としたのは残念ですが、16歳の沖縄の星、新垣比菜が-9は5打差。頑張れ!




さて、
昨日は二週間ぶりのラウンドでした。
午前は曇りで蒸し暑かったです。
ショートパンツ、一か所「ブヨ」に刺されてしまい、今でもかゆい!


2015年第19R (2015年6月13日)
コース : ホーム
ティ  : バック
グリーンスピード : やや遅め
コンディション  天気:曇りのち晴れ  風:弱~中  気温:24℃~28℃


【前半】
◆No.1 476Y (P.5) 打ち上げの短いロング
1W⇒左木の下・・8IでFWへ・・U24°⇒F左・・(110Y)9I⇒P奥10m・・2PT ボギー

◆No.2 180Y (P.3) 風の影響を受けやすいショート
U21°⇒右1P・・(25Y)52°⇒P手前1.5m・・2PT ダボ!!

◆No.3 339Y (P.4) 短い分グリーンのアンジュレーションが厳しい
1W⇒FW左・・(120Y)9I⇒G左手前BK・・(20Y)56°⇒出ただけ、ラフ・・(15Y)9I⇒P下1.5m・・2PT ダボ!

◆No.4 284Y (P.4) 池越え180Yで越える、グリーンが難しい
1W⇒左R・・木がスタイミーFWへ・・(60Y)56°⇒P奥8m・・2PT ボギー

◆No.5 191Y (P.3) 打ち下ろし、池越えのショート
U21°⇒G左横・・(20Y)9I⇒P手前2m・・2PT ボギー

◆No.6 547Y (P.5) 右は1P、左OBでタイトなロ
1W⇒左R・・つま先下がりU21°⇒ヒッカケダフリ左R・・U21°⇒FW中・・(105Y)PW⇒P左8m・・2PT ボギー

◆No.7 448Y (P.4) ティショットは打ち上げ、タフなミドル
1W⇒ヒッカケ左1P・・U24°⇒F右・・(110Y)9I⇒G右横・・P奥7m・・2PT ダボ!!

◆No.8 388Y (P.4) 右は1P
1W⇒FW左・・(160Y)U24°⇒G手前カラー・・(12Y)PT⇒P右1m・・1PT パー

◆No.9 470Y (P.4) やや打ち下ろしの広くて長いミドル
1W⇒右R・・つま先上り(230Y)U21°⇒G手前・・(40Y)52°⇒G手前カラー・・(12Y)PT⇒P右1m・・1PT ボギー

前半は+11(47)ストローク パット数は16。
最悪は少なかったですが、最良もなし、良も無かった感じです。
ドライバーが酷過ぎです。


【後半】
◆No.1 394Y (P.4) 打ち上げ、思ったより2ndは残る
1W⇒左R・・(165Y)U21°⇒G右手前・・(20Y)9I⇒P手前1.5m・・2PT ボギー

◆No.2 152Y (P.3) 短いミドル、左は危険
(155Y)6I⇒カート道に当たってG右奥・・(25Y)52°⇒P奥・・(3Y)2PT ボギー

◆No.3 416Y (P.4) ティショットは打ち下ろし、やや狭い
1W⇒FW右・・(150Y)6I⇒G右横R・・(20Y)52°⇒P左奥7m・・2PT ボギー

◆No.4 405Y (P.4) 打ち下ろしのタイトなミドル、ヒッカケは即OB!
1W⇒右R・・つま先上り(170Y)U24°⇒G手前・・(30Y)52°⇒P手前5m・・2PT ボギー

◆No.5 164Y (P.3) 谷越えのショート、左はOB!
(155Y)6I⇒G左R・・2mの上り段差(15Y)⇒P右奥8m・・2PT ボギー

◆No.6 492Y (P.5) 2ndでFW中央の高い木が厄介
1W⇒FW中・・(220Y)3W⇒G右手前・・(40Y)52°⇒P手前10m・・2PT パー

◆No.7 350Y (P.4) 打ち上げの短いミドル、左右1P
1W⇒FW中・・(120Y)9I⇒G左・・(20Y)52°⇒P右5m・・2PT ボギー

◆No.8 580Y (P.5) ずーっと打ち上げの厳しいロング、3rdも長い
1W⇒ヒッカケ左木下・・7IでFWへ・・3W⇒F中・・3W⇒左R・・(100Y)9I⇒G左カラー・・(7m)PT⇒カップイン!!!、でも、ボギー

◆No.9 328Y (P.4) 打ち下ろしの短いミドル、左1P近い
1W⇒FW中・・(100Y)PW⇒P右奥8m・・2PT パー

後半は+7(42)、パット数は16。
ボギーの塊で耐え忍んでいたのですが、終盤のピンチでチップインは「起死回生」でした。

トータル+18(90)、パット数は32。
久々のバックティ、多くのホールはレギュラーティに毛が生えたようなものですが、いくつかは只でも厳しいホールが完璧にパーオンは無理に。
切り替えてボギーオン狙いに徹すればいいのですが、ティショットを力んでしまった。
特に前半は酷いものでした。

あとパッティング、真っ直ぐ打ち出せない。かなり問題です。

アプローチは結果オーライが2つ。ザックリはなかったものの、褒められるのもなかったです。

ちょっと消化不良のラウンドでした。


#pixlr


TOTAL   : +18 (90)
 Put数   : 32
 Par-on  : 2/18
 FW-keep : 6/14
 BK-in   : 1
 Penalty  : OB:0、1P:2
 使用ボール : NIKE 20XI(2013)

Comment

No title

お疲れ様です。
きのうは雨もなく、
今日は、雨は朝だけのようです。
バックティーは長いです!
ショートは、UTかロングアイアンで打つことになり、なかなか1オンもむずかしい。
ドライバー、ちょっと曲がっていたようですが、
ちょうど、ボギーペースで90はよいと思います。
レギュラーなら、80台は確実ですね!

Re: No title

やまさん
ありがとうございます。
150Y以上は、自分の世界ではパーオンは難しいというより無理!です。
長いとパーオンを諦めてボギーオン狙いで100Y残しなど、却って無理をしなくて良いこともあるかも知れません。
非公開コメント

プロフィール

あすは

Author:あすは
熱しやすく冷めやすい中年親父
二匹の犬と多摩の地に暮らす

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる