飛ばしの秘訣はみんな同じ

Category : 徒然なるまま

早朝に弱い雨、でも、これから晴れてくるようです。
蒸し暑い一日になるようです。


150617_02.jpg



150617_01.jpg




今回はデジャブー的な記事、
先週土曜日は一人でのホームコースでのラウンドでした。

その中に片シングルのYさんがいました。
始めてご一緒する方でしたが、50歳代前半の中肉中背ながら良く飛ばす人でした。
ナイスショットで280Y位でしょうか? 簡単に50Y置いていかれていましたから。
職場にも300Y近く飛ばす若手は何人かいるので珍しくないといえばそうなのですが、そこはの方、精度は比べものになりません。

でも、飛ばし屋の弱点も散見されました。
得意の飛距離が十分に制御できないことも。
キレキレのショットはため息ものですが、暴走した場合、その飛距離に手を焼くケースも。

特にラフからは自分でも場合によってフライヤーの棒球でオーバーしたりしましたが、Yさんの場合は半端なく手こずっていました。
アイアンの精度が上がれば「スクラッチ」って感じの人でした。

その人、片手シングルのサガで色々質問されます。(自分は聞き耳を立てるだけ)

■飛距離アップのポイントは・・・「下半身でスイング!」
・バックで十分に捻転し、下半身と上体の捻転差を保ったまま(力感は下半身!上体は出来るだけリラックス!)
・ヘッドの風きり音が最大なのは時計の針で言う7時~8時あたり。その前で音がするのは上体で行っている証拠で、曲がりも大きいしフィニッシュも取れない。

■アイアンをきちんと打つのは、先のターフをきちっと取ること!

と教えしていました。

自分的は目新しいことではなかった!
というか、取り組んでいること!です。

残念ながら出き得ていませんが・・・。

そういえば今年の春先にも同じような飛ばし屋の方とラウンドしました。
全く別キャラの人でしたが、飛ばしの秘訣は共通だということが分かりました。

280の飛距離は望むべくもありませんが、本番のドライバーでフィニッシュが自然に決まるスイングくらいは実現させたい!

練習では結構できるのですが・・・。

Comment

No title

最近、あちらこちらで、アジサイの花を見かけています!
色が少しずつ、変わっていきますね!

さて、ドライバーで280Yも飛ぶ人はよいですね!
パー5で、軽く2オンも可能でしょう!
280Yでなくても、220~230Yは欲しいですね!
私は、180Y前後で、全然飛ばないので、いつも厳しいゴルフです。

Re: No title

やまさん
ありがとうございます。
飛距離、欲しいですね。
でも、無い物ねだりしてもしょうがないです。
自分なりの最大の飛距離と方向性が両立しているところを目指したいです。
非公開コメント

プロフィール

あすは

Author:あすは
熱しやすく冷めやすい中年親父
二匹の犬と多摩の地に暮らす

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる