攻めの姿勢を貫いた小平智

Category : ゴルフツアー雑感
放射冷却、朝露、ちょっと冷えた朝です。
昨日同様、昼は暖かくなるようです。





日本OPは小平智が栄冠、最終18番で池田勇太のボギーでの優勝でした。

最終組の池田勇太との手に汗握る熱戦!
だった訳ですが、
小平智がもう少し決めていれば池田勇太があれほど頑張らなかったと思います。

まあ、それでも小平智の終始攻めの姿勢は勝ったから言えますが、

子気味よかった!




富士通レディースはちょっと躓きかけましたがテレサ・ルーが逃げ切り優勝でした。
追いかける渡邉彩香、飛距離は魅力ですがまだまだ粗さが目立つ、真の実力者になるためにはアイアンの精度アップが不可欠の感じでした。




US-PGATOURは新シーズン初戦のFRYS.COMオープン。
最終組はまだフロント9をプレイ中、トップはアルゼンチンのエミリアーノ・グリーオが-15。
しかし、2打差に8名、誰が勝つのか・・・まったくわかりません。
あまり思い入れのある選手が争っていないので何ですが、-18に達した選手が勝つのではないでしょうか?

大物どころではジャスティン・ローズが-14、普通なら優勝の最右翼ですが上位はいずれも曲者だらけ、大物にビビる連中ではないので自身が伸ばさないと無理でしょう。
もう一人はローリー・マキロイ、-9は23位でホールアウト、アキレス腱を切ったのが大きく人生を狂わした?

松山英樹はフロント9で3つ伸ばすも稼ぐべきバック9で2つのボギー、現在-8であと1つ、2つは伸ばして終えそうですが・・・安定感は間違いないものの優勝は遠い。
そんな戦いが当面続く感じです。




【昨日の風景】

暑いくらいの陽気でした。


151018_01.jpg




151018_02.jpg




151018_04.jpg




151018_05.jpg




151018_06.jpg

Comment

非公開コメント

プロフィール

あすは

Author:あすは
熱しやすく冷めやすい中年親父
二匹の犬と多摩の地に暮らす

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる