写真で振り返る飯能ゴルフクラブでのラウンド

Category : ラウンド

晴れ朝、風がなく朝露が付いています。








春は確実にやって来ていました!!




さて「二番煎じ」ぽくなりますが、一昨日のラウンドを写真とともに反省してみます。


まずは設備関係から

クラブハウス
160315_01_クラブハウス


160315_05パッティングG

さほど華美でもなく落ち着いた雰囲気でした。



アプローチ&バンカー練習場
160315_02アプローチ

160315_03アプローチ

ショートアプローチ用と50Yくらいまでの2面。
すばらしい環境です。ちょっと歩くのがマイナスポイントですが・・・。


ドライビングレンジは撮り忘れましたが、270Y、12打席だそうです。



パッティンググリーン
160315_04パッティングG

OUTとINにそれぞれ併設。
前日に競技があったとか、スティンプで10.5フィートはきれいな転がりでした。
結構きつい芝目があって、キャディさんのアドバイスが不可欠なコースでした。
前夜の雨でコンパクションは柔らかめ、でもボールマークはさほど付きませんでした。
なにしろ、グリーンは綺麗でスムーズで速く最高の仕上がりでした。




160315_06_No10を臨む


それではコース


【前半】

◇No.01 399Y P.4
160315_No01.jpg
グリーン手前まで運べたんですが、アプローチが寄らずボギー

◇No.02 490Y P.5
160315_No02.jpg
2ndまでは完璧、3rdの100Yがシャンク!
4thのアプローチもトップだが結果オーライの4オン
ピン奥6.5mを奇跡の1PTでパー

◇No.03 201Y P.3
160315_No03.jpg
190Yの強いアゲンスト、3Wはテンプラ、でも2オンしてボギー

◇No.04 370Y P.4
160315_No04.jpg
ドライバーは大ヒッカケ!でも木に当たり左ラフ、
残り200Y近くスプーンでグリーンカラーに運びパー!

◇No.05 332Y P.4
160315_No05.jpg
ドライバー又もやヒッカケ、今度は林へ、
レイアップした3打目も乗らず結果はダブルボギー。
アプローチが凄く残念!

◇No.06 146Y P.3
160315_No06.jpg
強いアゲンスト2番手上げてピン奥8mにナイスオン!
しかし、1stパットは異様に重く遅く2mショートし3PTのボギー
キャディさんに「逆目」とは言われたがまったくイメージが出ませんでした。

◇No.07 400Y P.4
160315_No07.jpg
 1W:FW左、(木がスタイミーの195Y)3Wでスライス狙いも枝に当たってショート、2PTのボギー

◇No.08 397Y P.4
160315_No08.jpg
ドライバーは又もやヒッカケて左の林、5Iで出したが打ちすぎて木がスタイミー
3rdは高い玉で越そうと思ったが引っ張って砲台グリーンの左下
当然の寄らず入らずでダボ!

◇No.09 480Y P.5
160315_No09.jpg
ドライバーのヒッカケ止まらず、5IでレイアップもFW出ず
190Yを5Wで打ったがトップゴロもグリーン右横
グリーンは高い砲台、25Yのピンショートサイド左足上がりを
思いっきり打ってピン右1.5mにピタリ! 奇跡だ!




10番のティグランドを横切る「鯉ヶ久保」

160315_07_鯉ヶ窪

160315_08_能書き




【後半】

◇No.10 388Y P.4 厳しいアゲンスト!
160315_No10.jpg
ドライバーナイスも2ndは190Y、2ndでグリーン手前まで運んだが
3drのアプローチが弱く傾斜と風で戻ってきたがどうにか2パット

◇No.11 407Y P.4
160315_No11.jpg
ドライバー又もや左曲がり
160315_No11b.jpg
厳しい2nd、190Yを5W持ったがヒッカケて大きく左、
打てる場所から9Iはダフって距離のあるバンカーへ
バンカーは出たがグリーンに乗らず
厳しい傾斜だったが9Iのアプローチ、これがザックリチョロ!
結局6オン2パットの8!

◇No.12 155Y P.3
160315_No12.jpg
ここも厳しいアゲンスト、2番手上のU21°は大きくヒッカケ
30Yを52°はトップしてGオーバー、
砲台の打ち上げを9Iで転がし上げようとしたが食われ乗らず、
もう一度9Iでの転がしはカップ横20cm、1PTのダボ!!

◇No.13 390Y P.4
160315_No13.jpg
ドライバーはナイスもFWが柔らかくランがない、
185Y残りを5Wでいい感じもグリーンG左手前、
9Iのランニングは砲台の高低差で寄らずボギー。 

◇No.14 470Y P.5
160315_No14.jpg
ドライバーはFWのちょっと左のいいポジション
160315_No14b.jpg
2ndで100残しした後のPWはショート!(打ち上げを忘れた!)
グリーンまで1Y、ピンまで12Yをパターで4回!
ありえへん!

◇No.15 399Y P.4
160315_No15.jpg
ドライバー、2nd(5W)もソコソコ、
問題はグリーン手前18Yからの9Iでのアプローチ、寄らずボギー

◇No.16 172Y P.3
160315_No16.jpg
アゲンスト、5Wは綺麗なドローでピン方向、
ただ、風で落とされグリーン手前、17Yからの9IはPを4mオーバー、
カップは馬の背に切ってあった! だが、次を入れてパー

◇No.17 553Y P.5
160315_No17.jpg
ティショットFW、2nd(3W)は右ラフへ、 右サイドの木が邪魔となった。
残160Yちょっとつま先上がりだったがU21°でスライス狙い。
風も手伝って完璧な弾道だったがグリーンのちょっと手前。パターで寄せてパー!

◇No.18 310Y P.4  写真撮り忘れ(コースHPから拝借)
160315_No18.jpg
右の鯉ヶ久保は200Yで超える、左側の赤松の左はOBの危険な狭いホール。
U21°で170Yくらいで残り140Yを打てば良かった!
でも、実際は1Wでヒッカケ左OB、打ち直しも左でしたが跳ねてフェアウェイ、
残り160Y、左足下がりの打上げをU21°はナイスもちょっと大きくグリーン奥、
残り12Yを9Iでピン上1mにつけたが下りで微妙に外れトリプル!!!



ゆったりした広いコースは個々に個性も感じられ、
砲台で厳しいグリーンは芝目があるものの転がりがスムーズ、
バンカーはあまり厳しくない、クロスバンカーもレギュラーだとキャリー210Yあれば超えてくるし
練習環境は素晴らしいし

いいコースでした。

問題は、コースに相応しくない『腕前』、
トリプル以上の大叩きは残念!





Comment

No title

写真見ると、全体的に、フェアウェイが広くて、アップダウンはあまりないみたいですね!
バンカーや池がむずかしく配置されているのでしょうか?

やまさん

ありがとうございます。
フェアウェイは広かったです。
バンカーも池もそれほど効いている感じではなかったです。
ただ、Par4はだいたい400Yくらいで、かつウエットでランも少なく厳しかったです。
非公開コメント

プロフィール

あすは

Author:あすは
熱しやすく冷めやすい中年親父
二匹の犬と多摩の地に暮らす

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる