しかし、片岡大育には・・・残念過ぎ!

Category : ゴルフツアー雑感

曇っていますが、日中は晴れて暑くなるようです。
今日はGWの中日、自分的には当然のごとく仕事です。

20160501_01.jpg



20160501_02.jpg

個人的な話ですが、ブルー、紫系の花が好きです。




昨日の日本の試合、

女子はサイバーエージェントレディース、
イボミが危険人物と思っていたのですが、バック9思うように伸ばせず、というか落として、
代わりにキムハヌルが伸ばす。

2打差トップでスタートした福嶋浩子もバック9ズタボロ。
でもどうにか踏みとどまって4打落として-5でプレイオフへ。

プレイオフではキムハヌルが短いパーパットを外して福嶋浩子に栄冠が!
初優勝のプレッシャーがまじまじと垣間見えた試合でした。
福嶋晃子の涙が印象的でした。

この試合はどうにか嫌な予感が外れてくれましたが・・・。



男子は中日クラウンズ。
片岡大育が2打差で迎えた17番。
ここも嫌な予感が外れそうと思ってみていたのですが・・・。

その17番のショート。
大きく左に外してグリーンを狙えないラフ、バンカー覚悟の9Iはグリーン反対側バンカー。
左足さがりの厳しいバンカーでグリーンオンがやっと。
どうにかダボでキムキョンテと並ぶ。

そしてプレイオフは・・・、片岡ボギーでおしまい。
良いショット、パットしていたのですが、詰めが甘すぎ!

本人もそうでしょうが、かなり残念なゲームでした。



US-PGATOURはチューリッヒクラシック、
本来ですと今頃優勝者が決まっているのですが、
度重なる悪天候で3日目がプレイ中ではなく中断中。

日本と違って72ホール消化が基本ですが、
どうするんでしょう?
出場選手、大変ご苦労様です。

寛君はカットで来週に備え中・・・、
良かったような悪かったような。


Comment

No title

片岡大育プロ
残念でした。
プロでも、17番ショートで、あんなに大きく左に飛ばすこともあるのですね!
優勝を意識してしまったのでは?
キムキョンテは、2打目をミスっても、
アプローチ上手いです。そして、1パットでパー。
そのあたりが、プレーオフで勝った要因かもれません!

やまさん

ありがとうございます。
応援していたのですが、残念でした。
プレイオフになったら「百戦錬磨」のキョンテが勝つと思っていました。
非公開コメント

プロフィール

あすは

Author:あすは
熱しやすく冷めやすい中年親父
二匹の犬と多摩の地に暮らす

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる