マキロイ、10億円ゲット !

Category : ゴルフツアー雑感

昨日は久々の晴れ、
今日は曇り中心ながら夕方は雨の予報、
続かないものです。

160925_01.jpg




160925_03.jpg





先週土曜日から腰痛が酷くなり、昨日はほぼ「寝たきり」状態でした。
『ぎっくり腰』の記憶はないので疲れから来るものなのか?
最近なかった事なので・・・。
今朝は普通の姿勢も取れるようになり、かなり良くなりました。



昨日の日本ツアー、
JGTOはアジアパシフィック ダイヤモンドカップ。
随分先に回ったアジアンツアーの選手?、台湾の詹世昌(セン・セショー)が8バーディーで回り、-10で優勝でした。
難しいコースでビッグスコアは凄いですが、最終組近くに居ないはちょっと興ざめの感が!

一時期トップに立った小池一平を応援していたのですが、サンディバック9で落としては・・・。
初優勝のプレッシャーに負けたようです。
初優勝といえば、山下和宏も! 「地元で善戦」も16番でハザードインでダボ、自ら逃した優勝でした。

知らなかったタイの選手パチャラ・コンワットマイ、14歳でプロツアー優勝のギネス記録保持者でした!
トップで迎えた最終日、17歳の若さが露呈したって感じの試合でした。
184cm?という大型の選手これからが楽しみです。



女子はミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン、
イーチヒと、申ジエと、笠りつ子の三つ巴の展開、
最終18番のロング、笠りつ子だけが伸ばせずプレイオフに残れませんでした。
結局、イーチヒがプレイオフ3ホール目で栄冠でした。
笠りつ子、18ばんは短いバーディパッでした。ちょっと興ざめのところはあったのですが、賞金ランク2位、1億円越えは立派!



PGATOURプレイオフ最終戦、プレーヤーズチャンピオンシップは
ローリーマキロイ、ケビンチャペル、ライアンムーアのプレイオフに入りました。

プレイオフ1ホール目、18番でマキロイの2ndは左足下がり210Yくらいのラフ、ピン右下3mに、そのイーグルパットがカップに蹴られバーディ、ライアンムーアとの2ホール目に。
2ホール目も18番、マキロイのティショットは左の林、低い球で池を越えてFWへ、でもそこから寄せきれずのともにパー。
3ホール目は15番の池がグリーンを囲むショートは共にパー。
4ホール目は16番のPar4、マキロイがバーディで優勝!

1千万ドルのFedEXチャンピオンも合わせてゲットしました。

マキロイのサーカスショットは最高でした。
16番のチップインイーグル、18番の右の林のラフ、260Yの池越えをグリーン右手前バンカーへ運ぶ、そして、プレイオフ2ホール目の2nd、正面に木、前が池、アイアンで低いボールで枝の下を通して池を越えてFWへ!
ファンになるわけです。

松山英樹は粘っていたのですが、2つ伸ばして-6は単独5位。
トップが伸ばす中、付いていけませんでした。

しかし、グリーンの速さは強烈でした。
さすが10億円のボーナスを争うコース!って感じでした。



Comment

非公開コメント

プロフィール

あすは

Author:あすは
熱しやすく冷めやすい中年親父
二匹の犬と多摩の地に暮らす

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる