ソールを浮かすアドレスを試す

Category : 進歩と後退
冬晴れ
ウェザーニューズによると氷点下4℃の朝、寒いです!



GolfNetworkの番組にSchool of Golfというのがあります。
マーティン・ホールが教えてくれるのですが、
ツアープロが語るアプローチの秘訣に、

ヘッドを浮かしてアプローチする

がありました。
プロはグリップの力加減をスイング中できるだけ変えたくない。
付けたアドレスでは、持ち上げる際に力が入る。
とのこと、

それよりなにより

ダフリ易くなる!


逆にいうと、ヘッドを浮かすアドレスでは 『ダフリ難い』 ということになる。


自分的にはその昔、ドライバーだけは浮かしたアドレスをしていました。
それがいつの間にか、しっかり地面に付けていた!

では!
ということでこの前の日曜日の練習で試してみました。

しっかり地べたにくっ付けていたものですから、浮かすのは違和感バリバリでした。
大きな問題は、距離感!
ショート目に!

肝心の「ダフリ難い」かは・・・、
微妙です。


『一日にして成らず!』

でしょうから、もう少しやってみますが!


プロ筋では常識なのでしょうか?

Comment

非公開コメント

プロフィール

あすは

Author:あすは
熱しやすく冷めやすい中年親父
二匹の犬と多摩の地に暮らす

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる