ゴルフ的私的空間

スポーツ音痴の中途半端人間、そしてゴルフにはまる! 成長と退化との戦いを綴る

至・純米原酒・7号酵母 をいただく


今朝も冷えています。
ウェザーニュースでは最低気温が-6℃、厳しい寒さです。

20170125075908391.jpg




七号酵母について(真澄HPより)

≪前略≫
七号酵母はもともと真澄の酒蔵に住み着いていた「蔵つき酵母」で、
≪中略≫
発見当初の七号酵母は華やかな吟醸香を醸し出す酵母でしたが、長い間に少しずつ性格が変化し、現在では「落ち着いた香りとバランスのとれた味わい」の大人びた酒を醸し出す酵母となっています。
七号酵母は発見から60年以上経た今でも全国60%の酒蔵で活躍しています。
≪後略≫

ということで、いただいたお酒がこれ
来客があったので一升瓶を開けてみました。
20170125_至
至・純米原酒・7号酵母(火入れ)

通常の至は、華やかな香りと吟醸香が高い「九号酵母」なのですが、七号酵母は香りが穏やかで旨み出る「清酒らしいお酒」になるとろのことです。

冷やで戴きました。
香り・・・吟醸香は結構あります
口に含んで・・・旨味よりも辛口強い? 確かに日本酒らしい味わい
喉ごし・・・切れがよくスッキリ

が第一印象でした。
でも、飲み進んで行くうちに「旨味」も確かに。


翌日3合くらい残っていましたので、いただいてみました。
あれ?!
昨日より甘く、旨味が強い?

日本酒、開けて一日でこんなに変わるのか?
改めて感じさせられました。

体調の加減かも! ですが。

  1. 2017/01/25(水) 06:22:56|
  2. お酒のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイガーはテイラーと用具契約 | ホーム | オープンフェイスでアウトサイドイン軌道>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://inunosito.blog.fc2.com/tb.php/2057-628cae39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あすは

Author:あすは
熱しやすく冷めやすい中年親父
多摩の地に暮らす

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ラウンド (373)
道具のこと (170)
進歩と後退 (147)
ゴルフツアー雑感 (804)
徒然なるまま (507)
GDO移行 その他 (1)
GDO移行 PDCA (2)
プチ登山 (56)
物欲日誌 (21)
書評 (51)
風景 (28)
お酒のこと (18)
BIRD (13)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる