獺祭!

Category : お酒のこと

曇りの朝、
夕方から雨が降ってくるようです。

20170426080254450.jpg


さて、久々の日本酒のお話です。

戸塚カントリークラブでのラウンドの前日ですから、3月28日に遡ります。
4月の人事異動を前にして歓送会(自分のではありません)が行なわれ、痛飲・大いに酩酊してしまいました。
実を言うと、大いに酩酊どころではなく、立ち上がることさえできない状態が2時間ほど・・・。
その原因が、日本酒だったこともあってしばらく控えておりました。

そして、再開したのは2週間前、
リハビリのつもりで近所の酒屋においてある、いつもの



を購入、いただいてみました。
ややフルーティで飲みやすく程よい甘みと切れで個人的には定番の「至」でしたが、なぜか旨みが感じられない。
というか、若干、日本酒を体が拒否している!
そんな感じがしました。

そんなこともあったのですが、
やはりおいしい日本酒は飲みたい!
ということで、

20170424_00001.jpg


旭酒造 獺祭 純米大吟醸 50

獺祭を初めていただいたのは10~12年くらい前、山口に赴任していたとある方が「これは旨い!」といって、「研き39%」を呑ませてくれました。
そのときは「こんな華やかで後味がすっきりしたお酒があるんだ!」と感動した記憶があります。

獺祭はその後、超有名に!
旭酒造、ベテランの杜氏の退職を機に美味しいお酒ができるための各工程を徹底して数値化し管理、搾りも遠心分離機で品質維持、酒蔵全体を温度管理して一年中の酒造環境を構築したそうです。

そこから生み出される「獺祭」、プレミアム取引もされているようですが、京王ストアは提携しており定価販売、
リーズナブルな「研き50%」をお買い上げしました。

グラスに注ぐと華やかな吟醸香、
フルーティで程よい甘みとドライさを併せ持った味わいを感じました。
のど越しも良く切れもあり美味しいお酒でした。
癖のない吟醸酒の教科書のようなお酒の印象、
これが3K円ちょっとでいつも安定して呑めるのはすばらしい!

日本酒が美味しく感じられる体調も回復したようで何よりです!
次は、生酒、できれば原種系で瑞々しくてガツンと来るようなお酒をいただいてみたいです。

それには季節が移ろってしまいましたが・・・。

Comment

No title

こんにちは。
獺祭美味しいですね。
しかも定価で手に入るとは羨ましい限りです。
4月の中旬の旅行先で、獺祭を飲んだばかりですが、
旅館での料金は磨き39で、1合2500円でした。
美味いけど高すぎです。

ダブルセブンさん

コメントありがとうございます。
獺祭、凄く素直で美味しいですね。
その品質を安定して維持する技術のも感服ものです。
磨き39ですか!
自分の場合、何かの記念日ですね!

非公開コメント

プロフィール

あすは

Author:あすは
熱しやすく冷めやすい中年親父
二匹の犬と多摩の地に暮らす

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる