相模原ゴルフクラブの写真での振り返り

Category : ラウンド
昨夜は、涼しかったです。
今日も30℃に届かない一日のようです。
湿度は依然と高いですが。




さて、滅多に行けないハイクラスコース、
相模原ゴルフクラブ、
写真を何枚か撮ってきました。
色々あって時期を失した感じではありますが、アップしたいと思います。
かなり記憶が曖昧になって、ラウンド経過は怪しいですが・・・。



クラブハウス(再掲)
20170722091651858.jpg

室内はシックでした。



グリーンコンディション(再掲)
20170722091745763.jpg

スティンプで9.2フィート、やや早いって感じでした。
転がりはスムーズ、大きな傾斜は少ないものの、微妙なアンジュレーションが。



ドライビングレンジ(再掲)
20170722091826464.jpg

反対側のネット下まで200Y



アプローチ練習場(再掲)
20170722091905244.jpg

3面、アプローチの距離別に



バンカー練習場(再掲)
20170722091939694.jpg

1面、それほど大きくはなかったです。




それではコースの方を。

プレイしたのは東コースのAグリーン。
レギュラーティですが、少し前になっている所もありました。


前半(OUT)

◇No.01 375Y P.4 6(2)  左サイドはグリーンまでOB
20170721_東01
ティショットはヒッカケ、いきなり左林、あわやOB!
出すのに2回の4オン。


◇No.02 527Y P.5 6(1)  やや左ドッグ、ここも左サイドOB、G左サイドに池
20170721_東02
ティショットは右、木の根本、出し切れず2回でFW、残160Yをカラーに運び1パットボギー


◇No.03 479Y P.5 5(1)  真っ直ぐ、ここも左がOB
20170721_東03
やっとFW、でも2ndの5Wがトップチョロ、残170Yを5Wをグリーン横に運び寄せ1パー


◇No.04 313Y P.4 4(2) 短いミドルもグリーン周りはバンカーだらけ
20170721_東04
FW、残110YをPWはP手前11m、これを2パット


◇No.05 175Y P.3 4(1) 
20170721_東05
5Wは大きく左、左過ぎて58°の短く持ってフルショット、ナイスオン


◇No.06 392Y P.4 7(3)  「上級者でも苦戦する砲台グリーンとアンジュレーション」との事
20170721_東06
コースHPの文言どおりの乗せられずの3パット トリ!


◇No.07 374Y P.4 6(2)  池越え、ここも左がOB
20170721_東07
ティショットはFWも2ndミス、3rdも載せられず、4thは短いアプローチもピン奥1.5m。


◇No.08 148Y P.3 5(2)  池越え、グリーンは受け 
20170721_東08
バン入もどうにか出ただけ、寄らずのダボ!


◇No.09 527Y P.5 6(2)  やや左ドック
20170721_東09
右ラフ、ユーティリティもトップチョロ、3打は残り120Y、8Iで乗せてボギーオン




後半(IN)

◇No.10 409Y P.4 6(2)  左右の林が圧迫
≪画像なし≫
左ラフ、出しても200Y残り、どうにか4オン


◇No.11 148Y P.3 3(1)  ガードバンカーが囲む砲台グリーンのショート
20170721_東11
6Iのショットは薄くG手前BK、でもそこから『砂イチ』!


◇No.12 587Y P.5 7(2)  フルバックは657Y!
20170721_東12
長いロング、FW⇒3W:FW⇒それでも190Y、3W:G右、砲台に向けて9Iはラフに食われ乗らず、アプも寄らず2パットダボ!


◇No.13 361Y P.4 6(2)  ここも左OB
≪画像なし≫
右に大きく逃げて林、出すだけ、次がバンカー、出ただけ、アプ寄らず2パットダボ!!


◇No.14 382Y P.4 6(1)  左クロスBKが効いている
20170721_東14
FW行ったが残り170Y?、U21°はトップゴロ、次がオーバーで砲台下、乗せられずカラーから寄せワンのダボ


◇No.15 307Y P.4 6(2)  短いミドル、方向瀬重視
20170721_東15
右ラフ、木がスタイミーでスライス狙ったがラフからは曲がらずG左手前、30YのアプがトップでGオーバー


◇No.16 146Y P.3 4(2)  右サイドを二本松がガード
≪画像なし≫
6I、当たり薄くG手前BK、バンカーショットは出たが短い!


◇No.17 494Y P.5 6(2)  広々としたロング
≪画像なし≫
ティショットはFWも2ndミスで4オン


◇No.18 465Y P.5 6(2)  短いロングもグリーンをメタセコイアがガード
≪画像なし≫
右の林に打ち込んで万事休す!


メモを取っていたのは最初のホールまで。
後は拙い記憶と想像の産物(!?)。
しかし、いっぱい叩いたもんですわ!

Comment

非公開コメント

プロフィール

あすは

Author:あすは
熱しやすく冷めやすい中年親父
二匹の犬と多摩の地に暮らす

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる