どうしても・・・前半が・・・。

Category : ラウンド
いい天気ですが、体調が・・・

勿体無い。






さて、昨日は平成倶楽部鉢形城コースのラウンドでした。

とあるラウンド募集のSNSで初対面の方々とのラウンドでした。
そんあこんなでかなりお安くラウンドさせていただきました。




駐車場方向からのクラブハウス、やはりと言うか結構な創りでした。
130315_平成C01_クラブハウス01



ロビーもやはりシック!?
130315_平成C02_クラブハウス02



レストラン部分ですが、ゴージャスって感じです。
130315_平成C03_クラブハウス03



ロッカールームも広々! どれだけバブリーなんでしょうか!?
130315_平成C04_ロッカールーム



埼玉北部、山間部ですが台地的でフラットでした。
130315_平成C05_練習G01




練習グリーンからレストラン方面です。梅がきれいでした。
130315_平成C06_練習G02




気温は最初、少し肌寒い感じでしたが、アウターは不要、微風のマズマズのコンディションでのスタートです。




それではラウンドです。

バックティでのプレイとなりました。それでもかなり短いのですが・・・。



No.01 373Y Par.4 ティーグラウンドは池に浮いていました。
130315_平成C07_No01
ティショットは巻きぎみでしたがFW左、140Yの2ndをヒッカけ左のマウンド下、転がし上げたのですがGオンせず4オン2パットのダボスタート!!



No.02 635Y Par.5 狭くはないが長い!
130315_平成C08_No02
1WはFW、3Wもマズマズ、残り200y、3Wが理想のスライスでG手前カラー、でもアプローチパットがショート!2パットのボギー!



No.03 142Y Par.3 ちゃんと打てれば面倒ないのですが!
130315_平成C09_No03
左奥、ピンまで14Yにオン、グリーンのアンジュレーションが只者ではなく、3パットのボギー!



No.04 349Y Par.4 直角左ドッグ、左は池!
130315_平成C10_No04
1Wのティショットはヒッカケ気味で左池方向、しかし、ネットでセーフ!、ドロップして2ndは9IがショートOB!4打目G奥のラフ、グリーンのアンジュレーションが凄く次もグリーンオーバー、返しをパターで寄せて1パットのトリ!!



No.05 307Y Par.4 ここもトリッキー!200Yしか打てない!
130315_平成C11_No05
5Wでレイアップも右側、林の中、2nd残り150Yは上げられず、6Iで低く狙うがフック左手前BK、残り40Y、58°でクリーンヒット狙いもダフリショート、残25Yのアプも短くカラー、5オン1パットのダボ!!



No.06 472Y Par.5 ストレートな短いロング、左はやや危険
130315_平成C12_No06
ティショット、2ndともFW、3rdはちょっとショート、アプは強すぎ2パットのボギー



No.07 131Y Par.3 イケに囲まれたグリーン
130315_平成C13_No07
8Iはアゲンストで力みフック、池のさらに左、約30Yを58°が12Yオーバー、そこから3パットのダボ!!



No.08 395Y Par.4 やや右ドック、200Y先迄左側は池、FW中央から右側狙い

フック気味のスイングを嫌いグリップを低くインパクト、そしたらプッシュ、右ワンペナ!3rdは145Y、7Iも右ワンペナ、5打目のアプを2Yに寄せて1パットのダボ!!



No.09 337Y Par.4 グリーンは池に囲まれている 
130315_平成C14_No09
1WはFW、残120Yを9Iはピン手前7Yにオン、残念ながら入らず2パットのパー



前半はいつもの大叩き、50点(+14)、パット数は17でした。

グリーンスピードは9.5フィートでしたが結構早く感じました。グリーンのアンジュレーションがきつく読めず且つタッチが合いませんでした。

トリッキーないくつかのホールにやられました。

アプは『奥田流』を試しました。
ザックリはなかったのですが、距離感がダメでした。





後半、
やや風が出てきました。

130315_平成C15_クラブハウス04





No.10 313Y Par.4 ストレート
130315_平成C16_No10
1Wは巻き気味FW左、残135Yを7Iは右マウンドにはねられG右、PWで転がし上げるもカラー、7Yをパターでチップインパー



No.11 540Y Par.5 やや右ドック、2ndからやや打上げ

1WはFW、2ndの3WもOK、3rdは120Yの上り、8Iでピン手前7Yにオン、2Putのパー



No.12 202Y Par.3 右サイドに池、キャリー150Yで越える
130315_平成C17_No12
185Y、3Uはアゲンストでの選択ミス、大ショート! 15Yをピン奥12Yに、グリーン難しくそこから3Putのダボ!!



No.13 372Y Par.4 G左奥は池
130315_平成C18_No13
1Wは左ややラフ、165Yのアゲンスト、3Uはピン筋、ピン手前7Yにナイスオン! 2putのパー



No.14 155Y Par.3 右サイドは落ちているのでNG
130315_平成C19_No14
6I、あたり悪く左手前グラスバンカー、52°のアプは3Yオーバー、2Putのボギー



No.15 302Y Par.4 やや右ドックの短いミドル、グリーンが厄介
130315_平成C20_No15
1Wは左巻き、左ラフも打てる所、残り120Y、9Iをダフリグリーン手前グラスバンカー、52°は方向悪く右側のカラー、6Yをパターで寄せて1Putのボギー



No.16 368Y Par.4 左ドッグ、右サイドは池、やや左狙い
130315_平成C21_No16
1W→FW左、残155Yのアゲ、4UはフックしG左、1mの打ち上げを58でカラーに、パターで寄せて1Putのボギー



No.17 504Y Par.5 直角右ドック、右サイドはG手前まで池
130315_平成C22_No17
1WはFW左、3Wは左狙いすぎで左ラフ、残130Yのつま先下がりを8Iはスライスを想定したが更に右、右バンカー方向、バンカーは出たが砂地、グリーンは2m位の打ち上げ、58°でバンカーショットはピン手前6Yにオン、2Putのボギー



No.18 344Y Par.4  ストレートなやや打ち上げミドル
130315_平成C23_No18
1WはやっとナイスFW左、残105YをPW、ショート?! グリーンまで5Yを52°、2Yオーバー、決められず2Putのボギー



後半は+7の43、Put数は15でした。
OUTコースのトリッキーさは影を潜めましたが風が強く対応が下手くそでした。


トータル+21の93で32パット、またもや90切りはできませんでした。
バックでもそれほど長くはないのですが、トリッキー、グリーンアンジュレーション、風に懲らしめられたラウンドでした。
まあ、適応能力がないだけですが・・・。

ドライバーは終始左巻き、それでも広いFWに助けられました。
3Wはほぼ自分的完璧、3Uも良かったです。
アイアンはミスも多かったですが、まあそんなもんでしょう。

ウェッジは、特にショートアプローチは『奥田流』を試しました。
超ゆるゆるグリップでヘッドをボールにあてていく! のですが、ちょっと飛びすぎでしたがザックリは影を潜めました。
ザックリが無かったのは嬉しかったです。

パターは下手くそすぎ、長いの距離感合わず、短いのビビリで『ツアーマットPro』の効果は疑問でした。





2013年No.6
■Date:3/15
■Course:平成倶楽部鉢形城コース(OUT・IN、レギュラーティ Aグリーン)
■Weather:晴れ時々曇り、中風
■Result:Score=93(+21)  Putts=32
前半Score■ △ △+3 ■ △■ ■ -50(+14)
Putts2  2  3
1  1  23  1  2  17
後半Score- - ■- △ △△ △ △43(+7)
Putts0  2  32  2  11  2  2  15

■Stats: Par On:4  Fair Way Keep:8  OB:1  Penalty:2
■ストロークの内訳
 30ヤードOVERで費やしたストローク数 : 43(平均2.39/ホール)
 30ヤード以下で費やしたストローク数  : 50(平均2.78/ホール)
■使用ボール:Pro V1(2011)



以前、痛めた左手首の腱鞘炎、再発です。

Comment

非公開コメント

プロフィール

あすは

Author:あすは
熱しやすく冷めやすい中年親父
二匹の犬と多摩の地に暮らす

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる