今更ながら、GST-3G

Category : 物欲日誌

放射冷却で寒い朝ですが久しぶりの太陽、気持ちのいい朝になりました。
明日はまた崩れるそうですが・・・。



シェルフューストンOPはサンダーストームの恐れでサスペンデットになりました。
D.A.ポインツが最も近いですがTVで視ることはなさそうです。

ダスティン・ジョンソンが悪いライからナイスショットしているシーンを見ることができたのですが、本当に長身て有利なんだんああ!と思った次第です。



マレーシアPGA選手権はイーグルスタートのチェ・ホソンが抜け出し優勝、
独特のフォームと気持ちでボールをコントロールするような韓国選手には珍しい選手でした。
それにしても優勝のチェ・ホソンといい、最終ホールバーディでクラブハウスリーダー・タイに躍り出たソン・ヨンハンといい勝負強い!
片や、要さんといい、谷原さんといい、武藤さんといい、勇太さんといい・・・ちょっと、ちょっと!って感じのでもどかしい試合でした。
日本人選手は最後の集中力が・・・って印象が残った東南アジアシリーズでした。



一方の女子はアクサレディース、ルールでゴタゴタのあった20歳の堀奈津佳が一時期、野村敏京に並ばれたもののそこから伸ばし初優勝でした。
ルックスも可愛いしいい感じ、小林会長もホクホクなのではないでしょうか?
このようなフレッシュな選手と森田理香子のような実力派の若手がドンドン台頭してきたら女子ツアーも更なる隆盛でしょう!

男子ツアー、垂涎ものでしょう。
そういえば、松山英樹、プロ転向だとか、彼にかかる期待の大きさたるや・・・。




さて、
今更ですが、ユピテルのスイング測定器、アトラスGST-3Gってのを購入しました。
『感性のゴルフ』を目標としているのですが・・・、
薄型タイプの登場で値崩れが激しいので、つい!

130401_001.jpg

こんなに分厚い代物だとは思いもしませんでした(笑)。




で、今日のスクールで初使いしてきました。

出てくるデータですが、某量販店よりは厳し目とのことですが、PRGRの『赤目』よりは甘めで少し「ヨイショ!」しているという話も聞きます。

そんなんですが、5個あったコースボールの中で出た自分の最大値、

130401_002.jpg

実際には少しフックのサイドスピンがかかった弱ヒッカケ系のボールでした。

平均はヘッドスピードは42m/S、ミート率は1.4には届かず1.38くらいでした。

ということで、
実践での「まあまあショット」は41m/S、キャリー210Y位ではと再確認した次第です。

自分的にはヘッドスピードを上げることよりスマッシュファクター(ミート率)を上げることを頑張りたいと思った次第です。




ちなみに、どこかのサイトで拾ってきたデータです。

【PGA(アメリカ男子ツアー)プロ選手の平均値(ドライバー)】

 ヘッドスピード    50.1m/s
 ボール初速      72.6m/s
 スマッシュファクター 1.45
 平均打ち出し角   11.2度
 バックスピン量    2,685rpm
 キャリー        269ヤード
 トータル飛距離    294ヤード

 

【LPGA(アメリカ女子ツアー)プロ選手の平均値(ドライバー)】

 ヘッドスピード    42m/s
 ボール初速     61.2m/s
 スマッシュファクター 1.46
 平均打ち出し角   14度
 バックスピン量    2,628rpm
 キャリー        220ヤード
 トータル飛距離    246ヤード


「トラックマン」という超ハイテクの測定器での数字だそうです。


Comment

非公開コメント

プロフィール

あすは

Author:あすは
熱しやすく冷めやすい中年親父
二匹の犬と多摩の地に暮らす

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる