ツアー雑感、ラウンド総括、長文てんこ盛りです。

Category : ラウンド
昨日の嵐は夕方5時ころから本格化しましたが、雨は強かったですが風はそれ程のことはなかったです。
各地で被害が出ているとか、そして、これから東北、北海道方面へ移るとか、気をつけてもらいたいと思います。


ツアー、
ヤマハレディースも風雨に見舞われ特に最終盤の選手は罰ゲーム的な感じでした。
BSの撮り置きをザッと見たのですが、このような状況では悪条件に強い選手、真の実力が見える感じです。
大山志保にどうにか優勝を祈願する次第です。


ナビスコ選手権、二日目宮里藍が伸ばしてきましたがトップとは大きく離されています。今日伸ばさないと悲願のメジャー優勝は望めません。


バレロテキサスOPはビリー・ホーシェルが現在トップ、私的応援対象はジム・フューリック、ローリー・マキロイでしょうか。




昨日は久しぶりのホームコースでのラウンドでした。
出かけるときは無風だったのですが、やはり風が出てきました。
一人参加ですので雨風が強くなりそうなら止めて帰ると決めていたのですが、どうなるか分からないまま、「終わりかけの桜を眺めながらの練習ラウンド」気分でやることにしました。

130407_001.jpg



【前半】
◆No.1 366Y P4 打ち上げ
ドラは右ラフ、9Iは大きく右、アプはショートでカラー、そこから3回パターでダボ

◆No.2 164Y P3 やや打ち下ろしの谷越え
アゲ、6Iはショートも手前谷は免れる、52°のアプはピン横5Y、2パットのボギー

◆No.3 355Y P4 打ち下ろし 
ヒッカケ気味左ラフ、残180Y、5IはG右横、52°のアプはピン手前4Y、2パットボギー

◆No.4 465Y P5 ズーっと打ち上げ
ドラは右プッシュ木の下、5Iで低く出すも反対側のラフ、残140Y、6IはG右奥、52°のアプ寄らず2パットボギー

◆No.5 443Y P4 ズーっと打ち下ろし、右OB、左ワンペナ
5WのレイアップはFW左、残230Y、3Wはプッシュ、Gを大きく右、40Yを58°もGオーバー、Gまで2YをPWのランニングは3Yオーバー、2パットのダボ!

◆No.6 98Y P3
52°はピン右手前7Y、打ちすぎ2Yオーバー、3パットのボギー

◆No.7 492Y P5 ズーっと打ち上げ
ドラはナイスFW中央、3WもOK、FW右、残40Yを58°はヒッカケG左奥、52°のアプはピン手前2Y、それを沈め1パットのパー

◆No.8 355Y P4 やや打ち下ろし
ドラはプッシュ右ラフ、残135Yのつま先上がりを8Iでフック前提はそのとおりピン手前3Yにオン、しかし決められず2パットのパー

◆No.9 328Y P4 打ち上げ
ドラはトップ気味もよく転がりFW左、残110Yを9Iはヒッカケ気味G左奥、52°のアプはピンを6Yオーバー、2パットのボギー

前半は+9の45、18Putsでした。
雨に降られることはなかったですが風は強かったです。
キャンセル続出でスイスイ、2時間弱のラウンドでした。
ドライバーからパットまでみんな今一でした。


130407_002.jpg
芝の緑も濃くなってきました。


【後半】
◆No.10 448Y Par.5 全体的に打ち上げ
ドラはナイスFW左、残210Y、3Wはプッシュ、カートパスにあたりG大きく右横、木+砲台の最悪ライ40Yを52°で低め狙いもザックリ!、5Y前進、また52°もザックリ!、もう一度52°でやっとGオン、ピン右横6Yを2パットダボ!

◆No.11 137Y Par.3
結構なサイドアゲンスト、8Iはフック+フック風でG左、52°のアプは大きく反対側のカラー、パターで寄せて1パットボギー

◆No.12 317Y Par.4  240Y地点のFW中央に木!
ドラは又々ナイスFW左、しかしディボット跡、残85Yを52°は意識しすぎのダフリ、残25Yを52°はピン奥5Y、2パットボギー

◆No.13 262Y Par.4  池越え、190Yで超える
ドラはプッシュ右ラフ、残55Yを58°はトップも砲台にあたりG手前、52°のアプはOKで1パットパー

◆No.14 159Y Par.3  打ち下ろしの池越え
強い風雨、サイドフォロー、7Iは信じられないドフック左OB!、打ち直し今度は右手前池!、ドロップしてピン横2Yにオン、1パットの+3!!

◆No.15 525Y Par.5  200Y先迄緩やかな打ち上げ、左OB、右1Pとタイト
ドラはチョイプッシュ右崖下のワンペナ、3打目の3WはFW右、残70Yを52°はG左、52°で寄せてOKボギー!!

◆No.16 432Y Par.4 200Y先迄緩やかな打ち上げ
アゲの中、ドラはナイスFW左、残200Yを3Wはナイス、ピン手前6Yにオン、残念ながら決められず2パットのパー

◆No.17 344Y Par.4
ドラはFW右、残140Yを8Iはピン手前8Yにオン、ジャストインのナイスバーディ!!

◆No.18 427Y Par.4  緩やかな打ち下ろし、広め
ドラはヒッカケ気味もFW左端、残150Yを6Iはトップ!これが転がってグリーンオン、ピンまで11Yを2パットパー

後半も2時間、+7の43、パット数は13Putsでした。
強い風に翻弄されながらも自分的にはマズマズの結果でした。雨は一時期ザーッと降っただけでした。
最近、ショートホールで大叩きしてしまいます。
ラッキーはあったものの、上がり3ホールは嬉しいものでした。



130407_003.jpg

最後のソメイヨシノを楽しんできました。



ドライバーは前半はバラけていたのですが後半安定してきました。
曰く付きのCRZ-435Ⅱですが、明らかにEPON AF-152より初速が早いです。飛距離もちゃんと当たると15Yくらい行っている感じです。
左右にバラける割合もそれなりですが、引き換えにしても・・・魅力です。

全体的に距離が少し伸びている感じではあるのですが。

ファウェイウッドは問題のない範囲でした。
3W、アゲンストの200Yをピン手前6Yにオン!は気持ちのいい弾道でした。タマタマですが・・・。

ユーティリティは使用することがなかったです。

アイアンはあまりいい当たりは少なかったです。
ソリッド感が味わえなかった。

ウェッジは得意のザックリが二連発、それ以外の大ダフリはなかったのですが、やはり距離感があきまへんでした。
ショートアプ、超ユルユルグリップでヘッドを上から落としていく感じ、それに加えて体のターン・・・カップに寄りませんが、もう少し続けてみます。

パターは久々の慣れたグリーン、砂が入って芽が出だして少し重くて合わなかったです。
後半、どうにか慣れてきましたが・・・。



2013年No.7
■Date:4/6
■Course:ホーム
■Weather:晴れ、強風、寒冷
■Result:Score=88(+16)  Putts=32
Front9Score■ △ △△ ■ △- - △45(+9)
Putts2  2  2
2  2  31  2  2  18
Back9Score■ △ △- +3 △- 〇 -43(+7)
Putts2  1  21  1  12  1  2  14

■Stats: Par On:5  Fair Way Keep:8  OB:1  Penalty:2
■ストロークの内訳
 30ヤードOVERで費やしたストローク数 : 45(平均2.5/ホール)
 30ヤード以下で費やしたストローク数 : 43(平均2.39/ホール)
■使用ボール:HEX CHROME


次もホーム、来週の予定です。

Comment

非公開コメント

プロフィール

あすは

Author:あすは
熱しやすく冷めやすい中年親父
二匹の犬と多摩の地に暮らす

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる