また一つ無知をさらけ出した

Category : 徒然なるまま

雲一つない快晴、
ただ、午後(夜半?)に一雨あるかも・・・って天気です。



Googleの7インチタブレットNEXUS7ですが、WIFI版は8月末に発売されましたが、LTE版も『9月13日の金曜日』に発売されます。

NEXUS7LTE.jpg

電話は携帯、スマフォはデータ端末の2台持ちをしている自分、もう2年も使っているスマフォの後継としてこのNEXUS7-LTEを狙っており、一番早く仮予約を出した近所のノ〇マ電気に注文をしていました。

この発売報道を受け、ノ〇マ電気に入荷予定を確認したのですが、『Googleサイドとして、大口顧客優先で納入しており、ノ〇マ電気へはまだ不明』とのことでした。
『価格.com』ではAmazon始め多くの業者が9月13日発売、その翌日か翌々日に配達とのことで仮予約を入れたノ〇マさんはキャンセルということになりました。

あんなに早く仮予約注文を受けて、出荷が他よりも遅いって!
すこぶる残念です。
こんな事ではAmazonには勝てない!





さて、昨日アップした記事に、

北海道=オールベント

のイメージがあったと書きました。


少し調べてみたのですが、有名どころで『オールベント』なのは、

 北海道クラシック
 桂ゴルフクラブ
 ザ・ノースカントリーゴルフクラブ

くらいで、あとは
フェアウェイ、ラフともケンタッキーブルーグラスが圧倒的でした。


調べたところ、ベント芝のフェアウェイは見た目がきれいですが、痛み易く修復力もケンタッキーブルーグラスにかなわないとのことでした。
ただ、オールベントといっても、ラフはどこもケンタッキーブルーグラスを使っているようです。



自分事で言えば、
洋芝のフェアウェイでのラウンド経験は十数回程度でしょうか?

8月に行った鳴沢GCはケンタッキーブルーグラスとトールフェスクだそうです。
フェアウェイもきれいに刈られボールが沈んだ感じもなかったので違和感はありませんでした。
ラフは野芝でした・・・。


では、オールベントの経験は・・・ありました!


西那須野CC
西那須野カントリー倶楽部

(ダフっても)アイアンで大きな草鞋がスパッと飛んで行った記憶があります。
ラフは野芝だったでしょうか、かまぼこ型のフェアウェイでラフの方向へ飛んで行くとあっという間に林の中って感じでしたが。


ですので、洋芝の深いラフは記憶にありません。

北海道でのラウンドはありますが、かなり前のことでラフの記憶はどこかに行ってしまいました。



ただ、
一つだけ鮮烈に覚えている洋芝系のラフがあります。


Kapolei Golf Course
数少ない海外でのラウンド、ハワイのカポレイゴルフコースです。

多くの池が絡んだ厄介なコースに椰子の木が斜めになる感じの強風、
そして、ティフトン芝。

スッポリ鳥の巣状に埋まったボールは突っかかって全く飛んでくれない。
今思えばウェッジの選択だったのでしょう。
まったく歯が立ちませんでした。


グァムでもタイでも芝はバミューダかティフトンだったはずです。
あまりラフで厳しかった記憶はありません。


ケンタッキーブルーグラスのラフ、スコアは二の次、どんなシチュエーションが待っているのか楽しみです。
(「切れない」自分で終わりたい!)

Comment

非公開コメント

プロフィール

あすは

Author:あすは
熱しやすく冷めやすい中年親父
二匹の犬と多摩の地に暮らす

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる