頑張った石川遼

Category : ゴルフツアー雑感

台風27号は今週末関東だそうです。
週末のゴルフは・・・って次元の低い話より、災害にならなければいいのですが。
で、今朝は曇りの湿った朝です。




昨日に順延になった日本OP、まさかの小林正則の逆転優勝でした。

片方がボギーで崩し片方がバーディで伸ばせば逆転もやむなし!ではありますが、一日の中断で小田孔明の変貌ぶりには本人もそうでしょうが見ているこちらも『何だかなあ・・・』の内容でした。

小林正則、今年の夏にヨーロッパ遠征で全く歯が立たなかったのが自己のゴルフの大きな刺激になったようです。
小田孔明同様大型の選手、今後の活躍に期待したいと思います。

意外だったのは試合結果だけでなく、小林正則が小田孔明の3年先輩だったことです。見た目は反対なのに・・・。



そして、シュライナーズホスピタルズフォーチルドレン・オープン、石川遼、-18で2位タイで終了、
4日間を通して5~6m以内の惜しいパットを決めていたら、ウェブ・シンプソンの-24は超えていたのではないでしょうか?
そんな感じのプレー内容でした。

しかし、『タラレバ』は試合にはありません。
最高のプレーをしてもその上があるという厳しい世界に身をおいていることを見に染みて感じ取ったことでしょうが、最高の状況であれば十分戦えることが確認できた試合でもあったということでしょう。

2試合で獲得したFedExカップポイントは294pt、2013シーズンを通して獲得した298ptに迫る勢いです。
2013シーズンの125位が369pt、フォールシーリーズが次シーズンに繰り入れられたため試合数が少ないシーズンでしたのであまり参考にならないとしても、それでも400pt獲得すればシードは大丈夫なのではないでしょうか。

2013年内は、
①10/24~27   CIMBクラシック(マレーシア)
②10/31~11/3  WGC HSBCチャンピオンズ(上海)
③11/7~10   マックグラッドリークラシック(ジョージア)●平和・PGMチャンピオンシップ
④11/14~17   OHLクラシック@マヤコバ(メキシコ)●VSA太平洋マスターズ
⑤11/18~24   ワールドカップゴルフ(オーストラリア)●ダンロップフェニックス
⑥11/28~12/1  ●カシオワールド
ですが、①は出場資格なしですので、②で5位以内を確保して400pt近くを確保、年内は日本とワールドカップが本人のモチベーションのようです。
そうすれば、来年はシードを考えず思い切りプレーできますが、かなり『絵餅』ぽい。
ただ、調子の良い時に伸ばしていくのは鉄則ですので頑張って貰いたいと思います。


Comment

非公開コメント

プロフィール

あすは

Author:あすは
熱しやすく冷めやすい中年親父
二匹の犬と多摩の地に暮らす

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる