怒涛の3パット祭り!

Category : ラウンド
雨上がり、未明の犬の散歩、星が綺麗でした。
かなり冷え込んこんでいます。


自動車重量税、古い車(エコカーではない)に重い負担、軽自動車税も新車と古い車に負担増の方向だとか・・・。
古い車を大事に乗るこそがエコだと思うのですが。




さて、
9日月曜日のラウンドは栃木県佐野市の太平洋クラブ&アソシエイツ佐野ヒルクレストコースでした。

今回は現地合流のため一人でコースへ、都心を抜けるのを嫌って1時間かけて一般道で大泉ICへ、そこから高速を90km、更に10kmとちょっとした『旅』でした。
朝の気温は0℃、練習グリーンは真っ白、パターで転がすと霜が着いて雪だるまでしたがそれでもスピードは出ていました。

131209_01_クラブH
駐車場からクラブハウス



131209_03_スティンプ
スティンプ、ブレブレですが・・・。



131209_05_green.jpg
練習グリーンからクラブハウス



131209_02_霜景色
No.18のグリーン、霜だらけ!



【前半】
◆No.10 370Y Par4・・・4(1)
131209_04_no10.jpg
1W:FW中央(115Y)9I:G左手前 (15Y)PT:P手前0.5Yにオン1PTのパー

◆No.11 512Y Par5・・・7(1)
131209_07_no11b.jpg
《230Y先にクリーク横断、その先左サイドは池!グリーンは段で奥から激早》
5W:FW右U21°:右ラフ(190Y)5W:G右手前BK(30Y)58°:ホームラン!G反対側土手52°で転がし下ろすGをオーバー(15Y)PT:P手前1Yにオン1PTのダボ!!

◆No.12 188Y Par3・・・3(1)
131209_08_no12.jpg
《グリーンを池が囲んでいる!》
(180Y)U21°:G右横(25Y、強烈な横スロープ)U21°:P上10Y方向に打ち出したボールは直角に下りてP下0.5Yにオン1PTのパー

◆No.13 456Y Par4・・・6(3)
131209_09_no13.jpg
《最長のミドル、右サイドが少し落ちている》
1W:FW左(240Y)U21°でレイアップ:FW右(80Y)52°:P奥12Yにオン下りに付けたら止まらない!3PTのダボ!!

◆No.14 380Y Par4・・・7(2)
131209_10_no14.jpg
《トリッキーさはあまりないミドル》
1W:ヒッカケ左林(140Y)6Iで低いボール狙い:木に当たる6I:G手前FW(40Y)52°ダフリ気味G手前カラーPT:Pに3Yショート2PTのトリプル!!!
131209_11_no14b.jpg

◆No.15 347Y Par4・・・8(3)
131209_12_no15.jpg
《やや右ドック、池が右にあるが大きく曲げなければ問題なし》
1W:プッシュスライス右OB!1W:左FWバンカー(130Y)7I:トップ気味G奥BK58°:乗っただけ(15Yのダウンスロープ)お約束の3PTのダブルパー!!!!

◆No.16 537Y Par5・・・6(2)
《やや左ドック》
1W:FW中央3W:右ラフ(150Y)6I:Gチョイ手前PT:寄せきれず2PTのボギー

◆No.17 207Y Par3・・・3(2)
《クリークがコースFW左沿いに流れる、2段グリーン》
(195Y)5W:段にあたり戻されたがP手前20Yにオン1stパットが奇跡的に寄って2PTのパー

◆No.18 432Y Par4・・・5(2)
131209_13_no18.jpg
《アイランドグリーン!》
1W:ヒッカケ左ラフ(250Y、池まで170Y)6Iで池の手前にレイアップ:FW右(70Y)58°:P右横3Yにオンカップに跳ねられ2PTのボギー
131209_14_no18b.jpg


前半は+13の49、Put数は17個でした。
トリだのダブルパーだのの『大叩き』、最近珍しくもありません。

それにしてもグリーンはグリーンスピード(スティンプで10Ft)もそうでしたが傾斜、アンジュレーションが半端なく、上に付けたら即死状態でした。
さすがのロバート・トレンド・ジョーンズ!
セルフで初めてのコース、このグリーンは『どうすることもI Can not !』、ひたすら下目、下目に付けなくてはいけなかったのですが・・・。

コースは丘陵地に配置されきれいに整備されたコース、バックティからの距離でマズマズ、レギュラーからは短い感じです。
フェアウェイの広さもそこそこ、ラフはあまり深くなく、グリーン周りはきれいに刈り込まれてパターの使用をOKにさせていました。

ブチ切れて・・・投げ出しそうな心を我慢してスコア(パット数も)だけはつけましたが一打ごとは、No.15くらいから放棄、記憶を辿って反省しました。




【後半】
◆No.01 393Y Par4・・・5(2)
《やや右ドック》
1W:右ラフ(155Y)6I:G右手前(Gまで5Yだが刈り込まれている)PT:P奥2Yにオン1stPTは3Yオーバー!も、返しを入れて2PTのボギー

◆No.02 437Y Par4・・・8(2)
131209_15_no02.jpg
《左サイドは則面、右サイドは崖》写真はこれで途切れた・・・。
1W:チョロ!右ウオーターハザード打ち直しの1W:左ラフ(200Y)5W:G右手前BK(35Y、BK出るのに25Y)58°:BKの土手にキックしてBK(12Y)58°:P左横3Yにオン2PTのダブルパー!!!!

◆No.03 152Y Par3・・・6(3)
《やや打ち下ろし、左側に池が横たわる!》
6I:右G端からフックを狙ったが曲がりすぎG左の池(30cm足りず)(池の手前から50Y)58°:P左奥15Yにオン3PTのトリプル!!!

◆No.04 551Y Par5・・・9(3)
《FWはやや狭い上、左右が落ちており危険》
1W:FW右 5W:ややヒッカケ左OBへ!5W:右ラフ(170Y)6I:G手前(25Y)52°:Pを10Yオーバー又もや下りを合わせられず3PTの+4!!!!

◆No.05 388Y Par4・・・6(3)
《やや打ち下ろし、左サイドが落ちており、やや右目狙い》
1W:FW右(170Y)U24°:トップ、右ラフ(80Y)52°:P奥15Yにオン奥から止まらず3PTのダボ!!

◆No.06 373Y Par4・・・5(3)
《やや打ち下ろしの左ドック、左サイドはNG!》
1W:右ラフ(170Y)U21°:Gギリギリ手前にオンPまで20Y、お約束の3PTのボギー

◆No.07 238Y Par3・・・4(1)
《右サイドは落ちており1ペナ》
(195Y)5W:G左手前(25Y)52:ザックリ!(20Y)52°:OKへ1PTのボギー

◆No.08 507Y Par5・・・6(3)
《FW左サイドが落ちておりNG!、グリーン手前に池》
1W:FW中央(240Y)7Iでレイアップ:池の左側のFW(100Y)PW:P奥15Yにオン1stパットは5Yオーバー、3PTのボギー

◆No.09 412Y Par4・・・5(2)
《ティショットはあまりストレスないが、グリーン左サイドに池》
1W:FW左(175Y)U24°:G右手前(Pまで25Y、Gまで8Yだが刈り込まれている)PT:P手前8Yにオン2PTのボギー


後半は+18の54、Put数は22でした。
後半は前半にも増しての大叩き、4連続3パット、ここまでくれば清清しい!(って訳はありません!)


トータル+31の103、39パット、
バックティとは言え、まぁ・・・今の実力ってことでしょう。

ドライバーでもFWでもOB、痛かったです。
池・・・打つ前からちゃんとそこにあったのですが!

最近、愚痴ってばっかりなゴルフが続いています。

今回投入のブラックシリーズ#9ですが、いきなりは厳しかったです。
121124_Back.jpg
ただ、これまでのMIDパターの方がよかったとも一概には言えない感じもしますので、もうちょっと使っていこうと思います。
もう少しヘッドが効いていた方がいいかんじですのでソールに鉛でも貼ってみます。





2013年No.35
■Date:12/9
■Course:太平洋クラブ&アソシエイツ佐野ヒルクレスト
■Weather:晴れ時々曇り、弱風、3~10℃
■Result:Score=103(+31)  Putt=39
Front9Score- ■ -■ +3 +4△ - △49(+13)
Putts1  2  13  2  22  2  2  17
Back9Score△ +4 +3+4 ■ △△ △ △54(+18)
Putts2  2  33  3  31  3  1  22

■Stats: Par On:3  Fair Way Keep:8  OB:2  Penalty:2
■ストロークの内訳
 30ヤードOVERで費やしたストローク数 : 52(平均2.89/ホール)
 30ヤード以下で費やしたストローク数 : 51(平均2.83/ホール)
■使用ボール:Pro V1 (2011)→Hex-Churome


2013年、残すはあと1ラウンド、どうせなら悪い膿を出し切るのもありでしょう!

Comment

非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/12/12 08:49)

栃木県佐野市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
プロフィール

あすは

Author:あすは
熱しやすく冷めやすい中年親父
二匹の犬と多摩の地に暮らす

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる